« 普通の韓国を探して3628 京畿道パジュ市広灘面龍尾里の龍岩寺ラスト | トップページ | 普通の韓国を探して3630 初めて見た韓国のおかひじきのナムル »

2012年2月 4日 (土)

普通の韓国を探して3629 木浦旧市街の普通の町3

214 215 217 216

 4枚目、どこからも儒達山の岩峰が見える木浦の旧市街です。日帝時代に発展した漁業の町ですが、それも2000年以後は衰退傾向。旧市街は空き地、前に紹介したような建築途中で工事中断、そんな風景が目立ちます。3枚目の犬は珍島犬かな?おとなしいやつでした。

|

« 普通の韓国を探して3628 京畿道パジュ市広灘面龍尾里の龍岩寺ラスト | トップページ | 普通の韓国を探して3630 初めて見た韓国のおかひじきのナムル »

コメント

1枚目の写真は日本家屋な感じを受けます

日帝時代が色濃く残る木浦なんですね

日帝時代って言葉・・・悲しくなります
天安の独立記念館や西大門の刑務所歴史館では涙が出ました

投稿: remo | 2012年2月 6日 (月) 01時29分

 そうですね、もともと韓屋は平屋だとのこと。古い木造で2階建ては日本家屋である可能性が高いです。韓国の友人の話では寒くて困る、とのことでした。


 独立記念館、3回行っています。だんだん語学の向上で、説明が読めたり、観覧者と話せたり。旧総督府の尖塔は見に行きましたか?展示方法が、韓国らしいな、と思います。

投稿: おとう | 2012年2月 6日 (月) 09時39分

日本家屋は寒くて困るとご友人のお話・・・
オンドルで寒さを吹き飛ばしてきた韓国だからでしょうか?
私は常々韓国の人って頭がいいな~と感心しています!
その中のひとつとして、韓屋の戸に張ってある韓紙の はみ出し部をわざと切らず隙間風対策にしている・・・っってことです
体裁ばかり気にする日本人より 韓国人のおおらかで合理的な物の考え方好きだなぁ(^o^)


独立記念館へ3回行かれているのですか(^^)
私は各々1度だけです
「あっ 伊藤博文! こいつ悪人だ!!」と口々に指を差す社会科見学の小学生(独立記念館)
「ここは日本人が来てはいけない場所だ!」(刑務所歴史館)
どちらも日帝時代の展示になると日本語の表記がなくなりましたね
当然とは思いながらも罪の重さを痛いほど感じました

旧総監督府へは行っておりません


私の韓国語は旅に必要な簡単な韓国語ぐらいしかわからないので たかとうさんのような方ともう一度独立記念館行ってみたいです

投稿: remo | 2012年2月 6日 (月) 12時05分

 西大門刑務所歴史観は反日落書きが無くなって良くなったと思います。だんだん変わるのではないかなぁ。


 旧総督府は、尖塔が撤去された直後の9月、95年が私の初ソウルでした。確かに、皇居の中にビルを建てたようなものだ、というのはよくわかりました。

投稿: おとう | 2012年2月 6日 (月) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53897477

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3629 木浦旧市街の普通の町3:

« 普通の韓国を探して3628 京畿道パジュ市広灘面龍尾里の龍岩寺ラスト | トップページ | 普通の韓国を探して3630 初めて見た韓国のおかひじきのナムル »