« とうちゃんの自転車日記548 富山へ行って来た11 | トップページ | 普通の韓国を探して3642 仁寺洞夜景 »

2012年2月14日 (火)

普通の韓国を探して3641 木浦旧市街の普通の町9

248 249 250 251

 草原観光ホテルならぬ草原シルバータウンのところで大通りは西へ道なりに曲がって海洋大学とかのほうへ。そこから左の路へ入ってみました。けっこうこの木浦の古い町、儒達山以外にもぽこぽこ小さい山があります。だから面白いとも言えるのですが、なかなかこちらでは見られない都市風景を楽しみながら歩きます。

 山の上には大きな教会、その隣りはお寺?階段もたくさん。私が知る場所では長崎や佐世保、ソウルの古い町、階段が多い街はそれなりの風情があるように思えます。残念ながら汽車の時間があったので階段めぐりはしませんでしたが、木浦市、泊まって街や港を見る価値がある、そんな場所です。

|

« とうちゃんの自転車日記548 富山へ行って来た11 | トップページ | 普通の韓国を探して3642 仁寺洞夜景 »

コメント

街の風景でいつも不思議に思うことがあります^^;

韓国の窓硝子はどうして青いのでしょう⁈
硝子部分と言った方が的確かもしれませんが…

去年の10月末帰国後、数日してから娘のところへ一ヶ月行きましたら、アチラでも青い硝子を使ったアパートメントがチラホラでした(^_^;)

ご存知でしたらお教え下さいm(_ _)m

投稿: remo | 2012年2月14日 (火) 22時20分

1枚目、2枚目、민어(にべ)の専門店영란횟집が写ってる~^^と、一人で興奮しておりますhappy01

投稿: k_sarang | 2012年2月14日 (火) 22時53分

青いですかねぇ?アパート建築の外窓(ベランダの外の窓)は青いのが多いかも。紫外線カットとかでは?


 ふふふ、ミキでした先輩ニム。すみません。今日の項ではもっとはっきりの写真です。中央洞ってどのへん?と思っていたら突き当たりにすぐに見つかりました。もう場所を覚えたけど、一人ではなぁ、、、また高校生を捕まえるかなぁ、、、

投稿: おとう | 2012年2月16日 (木) 15時06分

まんまと引っ掛かってしまったわけですね。
転んでもタダじゃ起きない私のこと、
영란횟집の大きな画像、いただいて帰ります^^v
夜の画像しかないので…
あれは、高校生が好んで食べるものじゃないような気が…^^;

投稿: k_sarang | 2012年2月16日 (木) 18時45分

ごめんなさい

投稿: おとう | 2012年2月17日 (金) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53980371

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3641 木浦旧市街の普通の町9:

« とうちゃんの自転車日記548 富山へ行って来た11 | トップページ | 普通の韓国を探して3642 仁寺洞夜景 »