« 2012年2月21日 時には下調べも大事 | トップページ | とうちゃんの自転車日記551 大雪の中、長岡へ行って来た3 »

2012年2月21日 (火)

普通の韓国を探して3652 昌原市馬山の普通の町2

Img_8220 Img_8221 Img_8222 Img_8223 Img_8237 Img_8238

 1月に開通したての馬山KTXで来て、9月にもまた行った、そんな秋の写真です。このあたり、海辺は魚市場。大通りを越えたこのあたりにも鮮魚市場、刺身屋なんかがけっこう集まっており、韓国の秋の別味、銭魚(전어)が水槽に泳ぐ姿も見られました。こんな港町だけでなく、韓国全土の刺身屋の水槽にチョノが泳ぐ、そんな時期です。4枚目は前に紹介した具が豪華なチャムポン屋さん。その辺にも魚関係の店が多かったです。

 5枚目、大きな建築は「大宇(デウ)百貨店」とあります。前回の写真でも道路上を走るビル間の通路がありましたが、あれでしょう。でも、全部がデパートではないと思います。上はアパートでしょう。

 最後の6枚目は、これも前に夕方の写真をアップしていますが、馬山リベラ(リビエラ)ホテルのナイトクラブ。あたりの街はそんなに栄えている感じはしませんでしたが、夜には馬山の若者とか、アジョシ、アジュマが集まるのかな?韓国のナイト、派手さが売りという感じです。映画、「木浦は港だ」というのをご覧いただくと、大型の韓国ナイトクラブのシーンがあり、ショーとか、なかなか面白いですよ。

|

« 2012年2月21日 時には下調べも大事 | トップページ | とうちゃんの自転車日記551 大雪の中、長岡へ行って来た3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54038985

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3652 昌原市馬山の普通の町2:

« 2012年2月21日 時には下調べも大事 | トップページ | とうちゃんの自転車日記551 大雪の中、長岡へ行って来た3 »