« 普通の韓国を探して3624 京畿道パジュ市法院里 廃市場 | トップページ | 普通の韓国を探して3626 無題 »

2012年2月 2日 (木)

普通の韓国を探して3625 京畿道パジュ市法院邑の裏通り

014

 廃れた市場から裏通りを西へ戻りました。東西に走るメインストリートの南の道です。生活感のあるこんな道が大好きな私です。


015

 北方向、向こうの背の高い建物は法院サゴリの角のものです。


016

 とあるお宅の中庭、かわいい犬がソットストレンジャーを見守ってます。吠えられはしませんでしたが板門店の警備兵みたいに半分体を隠してこっちを見ています。


017

 ここで、延豊里方向から私が乗ってきたバスの道に出ました。車はサムソンルノーのヒット作、旧SM5です。日本名はセフィーロの最終型。日産のエンジンはいい、と評判になり、タクシーで爆発的に使われた車です。

|

« 普通の韓国を探して3624 京畿道パジュ市法院里 廃市場 | トップページ | 普通の韓国を探して3626 無題 »

コメント

あはは、ちゃんと見てますね、かわいい!繋がれてないせいかな韓国のワンちゃんどれも人格?っていうか犬格に特徴ある感じがします。やっぱり犬も自由がいいですよね。歩かなければ出会えない風景ですね。

投稿: かがり | 2012年2月 2日 (木) 17時07分

コメントありがとうございます

 赤い服を着て、、、可愛がられているのでしょうね。でも、こんな開け放たれた玄関。だから「元が何だか飼い主も知らない小型の雑種犬」が増えるのでしょうけど。それもケンチャナなのかなぁ。

投稿: おとう | 2012年2月 3日 (金) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/53884196

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3625 京畿道パジュ市法院邑の裏通り:

« 普通の韓国を探して3624 京畿道パジュ市法院里 廃市場 | トップページ | 普通の韓国を探して3626 無題 »