« 2012年3月8日 まぁまぁいい天気、温かくいい日でした | トップページ | 2012年3月9日 ウォーキングの成果? »

2012年3月 9日 (金)

普通の韓国を探して3677 韓国観光のがんばり 

005 115 403

 日本でも韓国でも何度も話し、ここにも何度も書いている話ですが、韓国にとって観光は大事です。日本同様、資源を輸入し、いい製品を作ってそれを売ってお金を稼ぐ国でもありますが、観光、資本があまりいらないのが良い点です。たとえば車を作るには鉄の工場から車の工場、いろんな部品工場も必要です。でも観光は国がそのまま資源になる。あまりお金をかけずにできる産業と言えます。

 ソウルの明洞あたり、日本語が通じる店、エステ、土産品店とか、「観光でお金を稼ごうとする姿勢」が行き過ぎて「よくないな」と思う部分もあります。これもあちこちで話しています。でも、その反面、じつにマメに観光産業の育成、推進にがんばっている部分、いい所もたくさんあります。

 1枚目、観光パンフレットですが、左は尚州の北川戦績地記念公園のもの。右は江景のものです。日本語のではないですが、英語併記のこういうパンフレット、本当にあちこちに備えられています。日本だと案内所くらい。あとは空港とか駅かな?でなければ役場へ行かないとなかったりもします。また、日本以上に細かく網羅されたこういうのが外国人観光客なんて来ないんじゃないの?と思われる場所のものが作られています。

 ずいぶん前、東京の木場の方の会議場というか展示場でそういう韓国観光の展示会があり、見に行ったことがありますが、今でもほとんど日本人が行かないであろう市、郡、邑のもの、実にたくさん日本語の小冊子、パンフレットが韓国にはあるようです。残念ながら、前記の通り10年とか経過した今でも日本人観光客はめったに行かない場所なのに、たぶん田舎の町の邑事務所などに行けば日本語のパンフレット、きっとあります。英語のはもちろんあります。

 「どうせだめだろう」、「予算がかかる割に効果が疑問」、「こんな田舎に外国人など来ないだろう」、そんなふうに考えず、いいと思うことはまずやってみる、そんな韓国人の思考方式、観光立国を掲げ始めた日本も見習うべきだと思っています。

 2枚目は、、どこか書いてあるかな?湖南線の終点の駅の駅前広場です。3枚目は派出所の表示が見えるかな?前記、論山市江景のものだったと思います。普通の韓国の地方を歩く日本人が増えています。日本も昔からの観光名所だけでなく、普通の日本を旅する外国人が増えて行くことでしょう。新潟市もがんばってほしいものです。

 写真の在庫整理のため、こんな記事になりました。

|

« 2012年3月8日 まぁまぁいい天気、温かくいい日でした | トップページ | 2012年3月9日 ウォーキングの成果? »

コメント

たしかに観光ガイドブックなんかは、《売ってるの?》くらいの充実感があってりしますよね?
以前、順天、扶余、に駄目もとで日本に送ってもらえるかたずねると、快く送ってもらえました。嬉しかったし、助かりました^^

投稿: こゆみ | 2012年3月 9日 (金) 18時59分

ガイドブックというか、小冊子ですね。私もありがたいなぁって感じます。

日本はどうも人件費が高すぎるのではないかなぁって思うんですよ。また、働かなさすぎではないでしょうか?

豊かになったといっても、最近の日本の状況、2極化、、、若者の職業がないこと、これからどうなるのでしょう? そこら辺、最後の最後は韓国のが底力がありそうな気がするのです。

投稿: おとう | 2012年3月10日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54176517

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3677 韓国観光のがんばり :

« 2012年3月8日 まぁまぁいい天気、温かくいい日でした | トップページ | 2012年3月9日 ウォーキングの成果? »