« 2012年3月12日 少しだけ積雪がありました | トップページ | 普通の韓国を探して3684 釜山つれづれ »

2012年3月13日 (火)

普通の韓国を探して3683 韓国で行ってみたい場所

Img_8897

 ソウル定着か、カバンを抱えて地方を渡り歩くか?旅行の長さにも寄りますが悩むところです。ソウルの安い宿にカバンを置き、早起きして日帰りで地方を見に行く。KTXの開業で、かなりの遠方でも日帰り圏になったと言っても過言ではありません。「過言イ アニダ」という表現は韓国語にもありますね。 しかし、KTXの駅からバスを乗り継いで、もしくはローカル線に乗ってというと、やはり1日では無理があります。となると、ソウルから各地へ向かう市外バス、高速バスでの日帰りのほうが、うんと遠くでない限り便利だったりもします。

 ソウルからのバスでの日帰り旅行の行き先、面白そうだと思うのは忠南、全北あたり。鉄道から西へ、海の方へ行ってみるとなかなか面白い旅行ができそう。食べ物もおいしそうです。あと、今行ってみたいのは「近いからいつでも行ける」と思ってしまっていた大田の南。忠南は錦山、少し先の、こちらは全北になりますが茂朱。前者は高麗人参の名産地、後者はスキーリゾートで有名な場所。また、昔栄えたという茂朱九千洞というのはどんな場所かなぁ?と思っています。また錦山には七百義塚という秀吉の戦争関係の史跡があるようですし、大昔、教育院の金洪晩先生だったか、チョデヒョン先生だったかが教えてくれた羅済洞門というのも見てみたいです。全北と慶南の境界の岩に掘られたトンネル?歴史的なものを感じます。

 また、前に行ったことがある場所ですが、群山も再訪したい場所。一時は年に3回とかも行っていた都市ですが、まだまだ掴めてはいません。前にここで紹介した小さな城郭の町にある紫泉台というところも、今ならタクシーを使って行けるでしょう。また、ずいぶん前に行ったバスの終点の町沃西面のハジェという漁港の町とか、どうなっているのか見てみたいです。干潟の海に小さな港。そこへ至る道には小さな刺身屋がいくつか並び、トラックの移動スーパーがスピーカーで来訪を知らせながらゆっくり走る、そんな昔の映画に出てきたような風景の町でした。 写真撮影は厳禁ですが、このハジェの町の北西のはずれは群山空港の滑走路の南端でもあります。小さな丘の上から離着陸するジェット戦闘機を間近で見ることができます。在韓米軍もかなり減ったと言いますが、今はどうなんでしょう?群山もいいですね。

 最近は行っていませんが、舎北、古汗、太白辺り。昔の炭鉱地帯の名残のある山の町も、これからの季節なら行きやすくなるでしょう。カンウォンランドには今でも韓国人がたくさん集まるのでしょうか。

 どこへ行っても面白い韓国。まだまだ興味は尽きることはありません。韓国サランは無限です。

 写真はソウルの君子洞。朝飯に出かけたらコンビニの前に長寿マッコリの配送が置いてありました。2ケースは60本かな?飲食店だともっともっとたくさん仕入れるのでしょう。これ、前にアップしてたらご勘弁ください。

|

« 2012年3月12日 少しだけ積雪がありました | トップページ | 普通の韓国を探して3684 釜山つれづれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54210175

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3683 韓国で行ってみたい場所:

« 2012年3月12日 少しだけ積雪がありました | トップページ | 普通の韓国を探して3684 釜山つれづれ »