« すばらしい韓国の食事652 日本にいる韓国の人が一番食べたい韓国のメニュー | トップページ | 普通の韓国を探して3669 メモリーも安くなったものです »

2012年3月 3日 (土)

普通の韓国を探して3668 ユニフォームの店 器用で身軽な韓国の軽工業

683_2

ソウルの写真、独立公園からソウル駅へ向かう道、右手の旧道に道路に沿ったコルモク市場があるあたり、こんな店がありました。厨房機器や食堂の内装、機材、そんなのの店が集まる黄鶴洞の町には飲食店関係の制服の店がいくつかあります。いずれも日本では見られないような派手なのが多かったりします。しかしこの店の服は食堂関係ではなさそう。もしかして・・・なのですが、ナイトクラブのウェイター、ピキの服?とも思えます。

 一般にたくさん売れる服、韓国でも日本同様に安いのはほとんど中国製ですが、こんな制服だのは今でも南山の麓あたりの縫製所なんかで作っているのかな?と思います。流行の新しいデザインのものを素早く作って売って儲ける。そんなのもまだ残っているであろう韓国です。

 東大門市場は素材の市場でもあります。そこで仕入れた布、ボタン、ファスナーなんかを使って割合町中にある縫製工場で製品にして、南大門市場、東大門市場に出す。そんなのが盛んに行われていたのは90年代前半くらいまででしょうが、小回りのきく国産、こんな分野ではまだきっとあると思ってます。

|

« すばらしい韓国の食事652 日本にいる韓国の人が一番食べたい韓国のメニュー | トップページ | 普通の韓国を探して3669 メモリーも安くなったものです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54127885

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3668 ユニフォームの店 器用で身軽な韓国の軽工業:

« すばらしい韓国の食事652 日本にいる韓国の人が一番食べたい韓国のメニュー | トップページ | 普通の韓国を探して3669 メモリーも安くなったものです »