« 普通の韓国を探して3673 韓国と日本 海産物は一緒、でも淡水魚は結構違うかな | トップページ | 2012年3月6日 雨のOpen day »

2012年3月 6日 (火)

普通の韓国を探して3674 韓国 ソウルの普通の町 倉洞つづき

033 034 035 036 037 038

 モノがたくさん、人もたくさん、車もたくさん、ソウルを人に紹介する時、よくそう言います。店も露店を含め、たくさんありますね。小さな自営業もたくさん。チェーンの食堂もたくさんあります。

 友人から聞いた話で、よく言われていることですが、韓国の会社、大企業でも40歳くらいで解雇されることが多いとか。会社側からみればおじさんを雇い続けると給料は増やさないといけない割に、働きはよくない。かえって仕事量というか、会社への貢献度は低下する・・・まぁ、中高年には耳が痛くなる話題。そんなこんなで、若くて働ける人を新しく入れ替えるため、40歳くらいで一定以上の地位に達していない人を切り捨てるとか。もちろん退職金は大会社ならそれなりに出すけれど、放り出された側はしょうがない。それを元手にチェーンの商売なんかを始める。でも、うまく行くのは10人に一人。変な文章になって済みませんが、そんなことがあるのだそうです。

 日本でも10年か20年前からリストラという言葉が一般的になりましたが、それでもまだまだ、会社に入れば給料は維持、簡単にクビになることもめったにない。年金もしっかりもらえるし・・・自営業者から見るとうらやましい状況です。でも今後はどうなるか??わかりませんよね。

 とりとめのない話になってきましたが、韓国の人、よく働きます。8時間労働、週休2日なんて半分もいないと思います。上記の通り、父ちゃんは40歳で放り出されて退職金をつぎ込んで始めた商売も失敗。結局給料の安い、他人に使われる仕事に。子供はまだ大学を出ていない一番お金がかかる時期。そこでかぁちゃんが食堂に勤めたり、露店の果物商売を始めたり、ポジャンマチャを始めたり、地下鉄の出口でキムパプを売ったり・・・ なんか、タフというか、やる時はやる、という感じです。別にそんなに安くない露店商。果物なんかは、最近はそんなアジュマの露店で、と決めている私です。

 う~む、今回はめちゃくちゃな話。お恥ずかしい。でも、給料がたくさんでなくたって明るくがんばって働く韓国の人たち、大好きです。

 2枚目は再掲。昨年後半からノート機の調子が悪く、更新を考えているので写真は準備してあったのを使いきってと考えています。ネタ切れではないですよ。昨年9月の釜山・慶南あたりから、整理しきれないのが山積みです。四捨五入すると30日も韓国へ行っていた2011年でした。ソウルの普通の町、チャンドンの写真をお楽しみください。

|

« 普通の韓国を探して3673 韓国と日本 海産物は一緒、でも淡水魚は結構違うかな | トップページ | 2012年3月6日 雨のOpen day »

コメント

さすが、寒いお国柄、《ビニールハウス》があるんですね?^^

投稿: こゆみ | 2012年3月 6日 (火) 19時24分

4枚目ですね。昼間でも零下のソウルですので電気ストーブをがんがんつけて商売してるんでしょう。日本では電力消費のピークは夏。韓国は冬だとのこと。韓国中の露店、屋外で、電気ヒーターをたくさん使っているのでさもありなんというところです。

投稿: おとう | 2012年3月 7日 (水) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54154025

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3674 韓国 ソウルの普通の町 倉洞つづき:

« 普通の韓国を探して3673 韓国と日本 海産物は一緒、でも淡水魚は結構違うかな | トップページ | 2012年3月6日 雨のOpen day »