« 2012年4月2日 歩いて、食べて、話すのが人間 | トップページ | 普通の韓国を探して3712 釜山 チャガルチ散歩10 »

2012年4月 2日 (月)

普通の韓国を探して3711 釜山 チャガルチ散歩9

Img_8409 Img_8410 Img_8411 Img_8412 Img_8413 Img_8414

 90%以上が日本家屋。他にもあるのかもしれませんが、私はこんな場所、初めてでした。というか前にも数回は来ているのですが気付かなかったのです。

 塗り替えたり、相当改造したりとかはあるでしょうが、2階建てのたくさんの商店。たぶん日帝時代には日本人がここにたくさん居住し、干物、魚関係の商売をしていたのでしょう。日帝36年、もうだんだんそれを知る人も少なくなりつつありますが、ちょっと韓国が好きな日本人には複雑な気分になる、そんな場所です。

 最後の写真は新しい(?)ロッテ百貨店。何店というのかは、入らなかったので知りません。どんどん変わる韓国、ソウルも、そして釜山もどんどん新しくなるのに、こんな旧日本人町がすぐそばに残されている。うまく言えませんがこの2つの国、切っても切れない関係にあるのだと考えています。

|

« 2012年4月2日 歩いて、食べて、話すのが人間 | トップページ | 普通の韓国を探して3712 釜山 チャガルチ散歩10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54373610

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3711 釜山 チャガルチ散歩9:

« 2012年4月2日 歩いて、食べて、話すのが人間 | トップページ | 普通の韓国を探して3712 釜山 チャガルチ散歩10 »