« 2012年4月10日 いい天気です | トップページ | 2012年4月11日 じゃぁ、行ってきます »

2012年4月10日 (火)

普通の韓国を探して3721 カルビの店「慶福宮」で最初に出てきたもの

262

 勝手に言いますが、全席個室のフュージョンカルビチプ、「慶福宮」の最初の品です。頼んだのはセンカルビ(生カルビ=味付けしていないカルビ)なのに、いろいろ変わったおかずが運ばれてきます。これは、まぁ、普通っぽい部類です。

 

 真ん中の緑っぽい白いのはお粥。メセンイ粥(チュッk)です。ほのかに海苔の香りが・・・と、じゃぁ海苔でいいじゃんと思われてしまいそうですが、髪の毛より細い栄養満点の海藻の入ったお粥です。 ちょっといい韓国の食事、たとえば日式の店なんかでも最初に出るのはお粥。飲む前に胃の粘膜の保護を、だの書いてある本もありますが、空腹だと身体に良くないので、乾杯の前にささっと食べてしまうものなのかもしれません。

 そして、右は、とんちみ?ダイコンの浮いた水キムチの椀です。一時は日本の味噌、醤油、豆腐だの、流行っていたと思いますが、それに勝るのがキムチかも。世界を席巻するのは、キムチのが早いかもしれません。その土地の野菜で自由に作れますからね。

 家からのアップ。明日は早起き、早出です。目覚ましをしかけて寝ます。目覚まし時計、韓国語では「自鳴鐘時計(チャミョンジョンシゲ)」と言います。なんか、微笑ましい、可愛い言葉だと思います。

|

« 2012年4月10日 いい天気です | トップページ | 2012年4月11日 じゃぁ、行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54440616

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3721 カルビの店「慶福宮」で最初に出てきたもの:

« 2012年4月10日 いい天気です | トップページ | 2012年4月11日 じゃぁ、行ってきます »