« 普通の韓国を探して3726 うれしかったこと | トップページ | 普通の韓国を探して3728 山が見える街 ソウル »

2012年4月15日 (日)

普通の韓国を探して3727 釜山 チャガルチ 漁船の出港

574

 同じような写真ですみませんが、実際見ていると本当に面白いものです。大型の漁船が埠頭に横付けになっていると、素早く方向転換できないのか、小型の押し船(プッシャーボート)が寄ってきて古タイヤのクッションがついた舳先で漁船の横腹を押すのです。1枚目はバックをし始めた漁船の横に押す船が寄ってきたところ。


575

 漁船の横について押し始めます。


576

 自分でも方向を変えながら、前の方へ回り込んで押します。


577

 漁船の前の方から、てこで回転させるように押します。


579

 押しているところ。漁船のへさきはだんだん外海方向へ向いてゆきます。


580

 90度回転して大型の漁船の舳先が港の出口を向いたら、お仕事終了。漁船は自分の力で前進し始めます。

 日本の漁港でもこんな風景を見られる場所があるのでしょうかねぇ。後日、船の写真をアップしますが後部に大きな網を引き入れる門のような設備があるかなり大きめの船です。何を獲りに行くのでしょうか?九州と韓半島の間、豊かな海なのでしょう。

|

« 普通の韓国を探して3726 うれしかったこと | トップページ | 普通の韓国を探して3728 山が見える街 ソウル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54474586

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3727 釜山 チャガルチ 漁船の出港:

« 普通の韓国を探して3726 うれしかったこと | トップページ | 普通の韓国を探して3728 山が見える街 ソウル »