« とうちゃんの自転車日記556 世田谷区駒沢で見かけた馬頭観音 | トップページ | 2012年4月17日 オープンデイ »

2012年4月17日 (火)

普通の韓国を探して3733 慶尚南道昌原市 昌原蹴球センター競技場

701

 

 釜山大学校正門前で待ち合わせして、昌原の大学の講義に行くという釜山大の講師の先生の車で昌原市、昌原サッカーセンターへ行きました。2日前の晩に釜山大の大学院生2人とチャガルチで刺身で一杯。その後は電話で連絡を取り合い、結局その院生二人は仕事で別に行動。私だけその上司の先生の車に便乗で昌原まで送ってもらう手筈です。 しかし韓国らしいのは、その乗せてもらう予定の講師の先生は私は一度も会っていません。顔も知らないし、わかるのは携帯番号と名前、そして待ち合わせ場所です。

 前に、これはごくごく初期に、李準圭先生の紹介でソウル大学校歯科大学矯正科を見学させてもらったことがありますが、その時も電話を入れてくれて、あとは名刺の裏に「よろしく」とかなんかメモしたものを渡されただけ。それでも、ソウル大の矯正科、3人いる教授が出てきてあれこれ見学させてもらえました。韓国では「信用できる関係の知人の紹介」というのが、非常に大きな意味を持っているのだなぁ、と思います。

 

 1枚目の写真はこれは記者さんとかの出入口。カメラとかもここから入るのかな?ちょっと見せて、と頼んだらやっぱり駄目でした。


706

 正面に回ります。当たり前ですが、サッカー場、でっかいです。ロンドン五輪の予選で国家代表若手チームが出るのですから大事なゲームなんでしょう。一日だけなのに、飾りがたくさんです。


704


705

 

 これは選手たちの専用バス。国家代表選手専用バスなのかな?絵がかいてありますが、わかるのは朴智星選手くらいなぁ。チャドゥリ選手も描いてありましたっけ?


708

 ここはなんか、店になっています。ここをホームにしているチームのものがいろいろ売られていました。チャンウォンFCって書いてありますね。


709


711

 

 さらに西へ回るとスタッフが準備中。またテレビの中継車も準備をしています。この日は9月下旬。昼間はよかったのですが、暗くなるにつれ、かなり寒い日になりました。9月の旅行ということであまり服を持って行かなかったのですが、ほぼ毎年行ってる9月で、21年間の一番寒い日になりました。競技場の中はまたあらためて紹介します。

|

« とうちゃんの自転車日記556 世田谷区駒沢で見かけた馬頭観音 | トップページ | 2012年4月17日 オープンデイ »

コメント

おとうさん、こんにちは。

韓国代表チーム用のバス、いいですね。
我らが代表、サムライジャパンもこんなバスを用意すれば盛り上がりますね。
仰せのとおり、チャドゥリ選手も描かれてます。坊主頭の22番が彼です。

投稿: コスモス | 2012年4月19日 (木) 15時41分

 坊主頭がチャドゥリでしたよね。エースの朴智星はどこかな?描いてありませんかねぇ。

投稿: おとう | 2012年4月20日 (金) 07時57分

おとうさん、

朴智星は、チャドゥリから右へ3人目の人だと思われます。彼の代表チームでの背番号は7番ですが、この写真では背番号は隠れていて見えませんね。

投稿: コスモス | 2012年4月20日 (金) 20時04分

どうも、一番の大選手なのに小さいですね

投稿: おとう | 2012年4月21日 (土) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54492988

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3733 慶尚南道昌原市 昌原蹴球センター競技場:

« とうちゃんの自転車日記556 世田谷区駒沢で見かけた馬頭観音 | トップページ | 2012年4月17日 オープンデイ »