« すばらしい韓国の食事678 ソウル・鍾路2街 セマウル食堂の豚焼肉とキムチチゲ | トップページ | 2012年5月2日 今日は墓参りドライブへ »

2012年5月 1日 (火)

普通の韓国を探して3750 何で今まで気づかなかったんだろう?

034

 韓国に関心を持ったのは89年、アメリカ、アリゾナ州での研修の際に李準圭先生と出会ったからです。すぐにガイドブックを買いましたが、実際にソウルへ行ったのはかなり後の95年です。今のガイドブックでは記載されていませんが、昔の韓国のガイドブック、また韓国旅行を知っている方ならご存知のように、90年代半ばくらいまで、韓国の食堂の無料の飲み物、何も言わないでも出る飲み物はやかんに準備された麦茶でした。

 水道水があまり良くなかったためと言われていますが、それは今も一緒かな?とにかく、ウォーターサーバーが普及する前の韓国の飲食店の水は麦茶だったのです。95年当時は確かにかなりの頻度で見かけたものです。「ムルジュセヨ」と言っても出てくるのは生温かい麦茶だったりしたのです。懐かしいと思う人、おられますでしょう?大きなやかんのポリ茶。

 その麦茶、しばしば目にするので韓国語では「ポリチャ」というのだとすぐに覚えたのですが、その後、特に気にもとめずに韓国語を勉強、私の頭の中では麦=ミル、もしくは漢字語の「小麦(ソメk)」しかありませんでした。でも、写真はこの4月25日、清渓川3街と4街の間、世運商街かな?その前の広場に植えられた麦畑なのですが、ここで、「ポリ」と「ミル」という立札。久々に「ポリ」の方を見た感じです。

ミルカル=小麦粉

ミルミョン=小麦麺

ウリミル、ウリサルを大事にしよう(標語)

 こちらは普通に使っていましたが、食堂のテーブル上のヤカンの麦茶が消えて以来、「ポリ茶」と「ポリ」という単語、ほとんど使わなかったのでしょう?えらく懐かしく感じ、また、「ミル」は小麦だけど、じゃぁ、同じ「麦」という意味の「ポリ」は何なのだ?という疑問が発生。たぶん小麦がミルで大麦がポリなんだろうとすぐに気づきましたが、うん、ポリ、久々に見た単語でした。

 ウリナラの農産物を勉強しようという企画なのでしょうが日本でも麦畑、知らない子供はたくさんいるはず。韓国もがんばってるなぁ、と思うとともに、ポリ茶が消えたよなぁ、と思った一件でした。


035


036_2

 今頃はもっと伸びていることでしょう、麦畑。

|

« すばらしい韓国の食事678 ソウル・鍾路2街 セマウル食堂の豚焼肉とキムチチゲ | トップページ | 2012年5月2日 今日は墓参りドライブへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54605722

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3750 何で今まで気づかなかったんだろう?:

« すばらしい韓国の食事678 ソウル・鍾路2街 セマウル食堂の豚焼肉とキムチチゲ | トップページ | 2012年5月2日 今日は墓参りドライブへ »