« とうちゃんの自転車日記578 歩きマラソン21 刈羽村 荒浜駅からついに柏崎市へ | トップページ | 2012年5月8日 本日はオープンデイ »

2012年5月 8日 (火)

普通の韓国を探して3762 どんどん変化する街 ソウル特別市 楽園洞東

088

 下に見える石の構造物は5号線鍾路3街駅の3番出口前の換気口です。楽園商街の東口、前に、ソウルでもクジラ料理の専門店が、と紹介した「捕鯨船」という店、前の記事にあるのですが、1年も経っていないと思うのに「ポーシージュン(四季)」だかいう、たぶんベトナムサルククス(コメの麺)の店(?)になっていました。正面2階です。

 浦項だの、ウルサン、釜山あたりではけっこう鯨肉の料理の専門店があるのですが、ソウルにもあった!高そうだけどいつか行こうとおもっていたのですが、この3月には別の店になっていました。写真は4月のものですが、1月の時はどうだったかな?ともかく残念です。 この「捕鯨船」、前に紹介した韓国ブルーリボンサーベイ「ソウル版」にもしっかり掲載されていたのに、1年もしないで閉店。いかにも韓国にありそうなことです。日本だとそんな有名本に出る店、まぁ、ずっとではなくても2~3年は持つだろうに… あんまりだとわかるとすぐにやめてしまう、そこが韓国の長所でもあり、短所でもあるのでしょう。

 3万とか4万Wの一皿になりますが、鯨の肉の茹でたのの盛り合わせ、日本ではなかなか食べられないし、もっと高いでしょう。こちらの検索ワードでも「韓国 レバ刺し」、「韓国 ユッケ」なんてのが最近多いのですが、鯨肉も韓国、安くておいしいと思いますよ。

|

« とうちゃんの自転車日記578 歩きマラソン21 刈羽村 荒浜駅からついに柏崎市へ | トップページ | 2012年5月8日 本日はオープンデイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54660631

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3762 どんどん変化する街 ソウル特別市 楽園洞東:

« とうちゃんの自転車日記578 歩きマラソン21 刈羽村 荒浜駅からついに柏崎市へ | トップページ | 2012年5月8日 本日はオープンデイ »