« 2012年6月25日 망우리공동묘지 203363호  流石は私 | トップページ | 普通の韓国を探して3839 江南の회전초밥집  »

2012年6月26日 (火)

普通の韓国を探して3838 중구구청근처 냉면집 모이는 곳

672

 ホテルPJの前の通り、狭くはないけど広くもないマルンネキルです。明洞のメインストリートから白病院前を通り、ずっと続く道、この先、オートバイ商街あたりで南に曲がって広い大通りである退渓路に合流します。しかし「合流」というよりも分断かな?どなたかに教えていただいたように新しい計画道路である退渓路が後にできてこの忠武路(明洞あたりから地名の上では忠武路だったりします)を貫くマルンネキルを断ち切ってしまったのでした。

 

 タイトル、合ってるかな?中区区庁近処 冷麺チpがたくさん集まってる場所、のつもりですが、3つだったか、大きな冷麺の店がかたまってあります。1枚目は五荘洞興南집。昔の地名が오장동なのでしょう。


674

 こちらは五荘洞栞함흥冷麺。ここの水冷麺はすばらしい韓国の食事で前に紹介しています。昼食時間を過ぎても常ににぎわう大型の店で、マイクで注文を通していました。お客もたくさん、店の人もたくさん、そんなイメージがあります。冷麺って普通のチゲや白飯よりも少し高いくらいなのにパンチャンは少ししか出ない、そんな高い食事というイメージがあり敬遠気味でしたが、最近は好きになってよく食べています。ミルミョン含め、これからの夏には嬉しい一食になります。


673

 3つめの冷麺店は撮影しませんでしたが、すぐそばの有名店の写真がありました。黒田福美さんが最初に日本の本で紹介した店だと思うのですが、「釜山カルビ」というそれほど大きくないカルビチプです。一人でしたのでカルビタンでしたが、この店のハルモニが発明したという「왕자(丸子)」という、肉の端切れを集めて作った肉団子入りのカルビタン、美味しかったです。行ったことある日本人もけっこういるのではないかな?

 最近、ウォーキングも始めた私ですが、サイクリングの時代から旧道が好きです。急ぐ道じゃないのだし、車が少ない、少し曲がった旧道を行くのが好きなんです。このマルンネキルも明洞から退渓路5街まで続く旧道、印刷関係の工場だのが多いごちゃごちゃした通りですが、歩いてみるのも一興かと思います。普通のソウルを垣間見ることができる道だと言えます。

|

« 2012年6月25日 망우리공동묘지 203363호  流石は私 | トップページ | 普通の韓国を探して3839 江南の회전초밥집  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55054348

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3838 중구구청근처 냉면집 모이는 곳:

« 2012年6月25日 망우리공동묘지 203363호  流石は私 | トップページ | 普通の韓国を探して3839 江南の회전초밥집  »