« 普通の韓国を探して3803 鍾路の朝 つづき | トップページ | とうちゃんの自転車日記600 何もしないで戻った仙台2日目 »

2012年6月 3日 (日)

普通の韓国を探して3804 대한민국 전라북도 무주군안성면 安城市外バスターミナルにて

505

 韓国の市外バス、何度も書いているように、いろんなのがあって、無停車という一番速い、停まらないバスから、直行と言いつつ主な町に停車するもの、よくわからない直通というもの、何も名称がないもの、全部に停まるような緩行とかいうクラス、いろいろです。次の停車ターミナルに着くと、技士さんはバス前面の行先札を1枚仕舞って、トイレへ行くこともあれば、一服することもあり、そのまま運転席で休む時もあり、まぁ、貴重な休みの時間です。早く着けばこの休み時間が増える、というわけで、韓国の運転技士さん、途中では飛ばす傾向があるし、遅い車があれば追い抜きたがるし、、、ってわけです。


507

 隣の乗降口で待つハルモニ、昨日の方です。時々首の方向が変わりますが、体は動きません。黒いビニル袋はこのハルモニの荷物でしょう。もしかしたらジャンナル?逆に、どこかの五日市に何か売りに行って現金を得るのかな?映画「おばぁちゃんの家」の世界がまだきっとこんな田舎には残っているのかもしれません。沃川か永同か、あの映画の舞台も割合この近く。韓国の田舎は、少なくとも韓国ファンの旅行者から見ると興味あることだらけです。


508


509

 バスが動き出しました。ハルモニは動きません。いつ来るバスを待っているのか?時間の流れもゆっくりな安城面でした。ここからいくつかの小さな停留所を経て有名な鎮安、そして全州へ行きます。

|

« 普通の韓国を探して3803 鍾路の朝 つづき | トップページ | とうちゃんの自転車日記600 何もしないで戻った仙台2日目 »

コメント

ハルモニとビニール袋・・・それ以外はな~にも、だ~れも居ないのでしょうか?それとも写っていないところには人も犬も(?)車もいるのでしょうか?^^;

投稿: こゆみ | 2012年6月 3日 (日) 19時06分

お元気そうですね.ビニール袋との距離が面白いです.
日本にも元気な方は多いですが,韓国の方が「ハルモニ」ならではの世界が多いような気がします.

投稿: さいとう | 2012年6月 4日 (月) 01時29分

地味な記事にコメントいただきありがとうございます


 私が乗ったバスがターミナルに入って、時間調整後出て行くまでほとんど動かなかったしわの多いハルモニです。実はもっとアップのハルモニの写真もあるのですがアップしていません。全北の田舎のターミナルでじっとバスを待つハルモニに会えただけでこの日は幸福、そんな日でした。

投稿: おとう | 2012年6月 4日 (月) 08時46分

3枚目の写真、いいですねぇ。
実にいいです。
田舎町のバスターミナルの、ちょっとうら寂れた雰囲気がよ~く伝わってきます。

さいとうさんと同じく、ハルモニと黒いビニール袋との距離、
そして置かれたその位置に興味をもちました。
杖をついて、よっこらしょ!っと立ち上がったときに、
すぐ横や足元に置いたのでは、案外、視野に入らず
忘れてしまった経験があったのかもしれないなあ、と推測したり。

食堂のガラス窓に貼られた(書かれた?)
칼국も気になります^^;
수はどこ行っちゃったの~?

それとも칼국ってものが存在したっけ?と悩んだり、
1枚の写真、本当に楽しませていただきました。

投稿: k_sarang | 2012年6月 4日 (月) 12時59分

コメントありがとうございます

 お褒めいただき栄光です。私の写真の腕じゃなくて、被写体と場所の勝利です。


 私も、荷物をどうして?と思いましたが、重たいので乗車口の近くに、というところだと思います。安城、いつか泊まってみたい田舎の村です。

投稿: おとう | 2012年6月 4日 (月) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/54863551

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3804 대한민국 전라북도 무주군안성면 安城市外バスターミナルにて:

« 普通の韓国を探して3803 鍾路の朝 つづき | トップページ | とうちゃんの自転車日記600 何もしないで戻った仙台2日目 »