« とうちゃんの自転車日記634 旧街道で見附から長岡へ2 | トップページ | 2012年7月30日 餃子の王将のとんかつはカルメギサル? だといいな »

2012年7月30日 (月)

普通の韓国を探して3869 昌徳宮後苑(通称秘苑)観覧ツアー中に見つけた派手な色の虫

284

 まずは最初に「Magnifying Glass」というすばらしいブログのご主人であるTOMBOさんに御礼申し上げます。この記事の虫が何の仲間なのか?教えていただきました。どうもありがとうございました。

 Magnifying Glass、昆虫のマクロ写真がたくさんのすばらしいサイトです。虫が好きな方、ぜひ見に行ってみられてください。

 

 「食べられないものに興味はない」とまで言っていた私ですが、ついに朝鮮時代の王宮、昌徳宮へ行ってみました。通常の観覧の他に、時間を決めてのガイドツアーでしか行けない後苑、通称秘苑の観覧にも参加してきました。天候は途中から大雨になるあいにくの状態でしたが、秘苑、よかったです。かなり森の中を歩きますので足が弱い方には難しいかもしれませんが、韓国が好きなすべての日本人に見てもらいたいと思います。

 写真はその後苑ガイドツアーの途中の、王様が日常住んでいた建物の脇の石造物なのですが、虫を見つけました。


2851

 これです。大きさは15mmくらい。保護色という言葉とは正反対の派手な色、模様です。


2861

 これが、小さな石の塔のてっぺんにそれぞれたくさんいました。虫が好きだった私、日本では見たことがないようなこの虫にひかれ、しばらく観察です。


288

 肝心のマクロ撮影。暗い曇りの日の森の中の手持ち発光禁止でしたので、フォーカスが甘いです。もっと撮って来ればよかったと後悔しましたが、すごい色でしょう?テントウムシにこんなのがいますが、ずっと大きいので迫力があります。ちょっと触ろうとするとさすがに逃げますが、走って逃げます。ご覧のとおり、、、と、これはMagnifying Glassご主人のご意見で気づいたのですが、羽根がまだちょこっとしかありません。まだ飛べない幼虫なのでした(撮影時はそうとは気づきません、成虫だと思っていました)。


289

 4つある石塔のてっぺん、この虫が数匹ずつ遊んでいるのです。

 韓国、海産物はみな同じ、淡水魚はけっこう違う。植物はかなり似ているけど種類も一部、また比率が違う、そう思っていましたが、昌徳宮で出会ったこの派手な虫、日本の虫とは明らかに違うようです。かなり嬉しかった出来事です。

 Magnifying Glass(拡大鏡?)ご主人に図々しく写真を添付してメールをお送りし、教えてもらったのですが、これはカメムシの幼虫だとのことです。前記のように幼虫だと気づかなかったのは恥ずかしいですが、みなさん、昌徳宮へ行ったらこの虫、探してみてください。カメムシだとはわからないで触りましたが悪臭は出しませんでした。とにかく派手派手でかわいい虫でした。

|

« とうちゃんの自転車日記634 旧街道で見附から長岡へ2 | トップページ | 2012年7月30日 餃子の王将のとんかつはカルメギサル? だといいな »

コメント

ここまで派手だとむしろ芸術的ですね。石塔のてっぺんで遊んでるって目立ち方といいなんとも韓国的な感じがします。面白いです。ピウォン、一度行かないと駄目ですね。

投稿: かがり | 2012年7月30日 (月) 08時47分

暗い曇りの午後でしたが、すごい色でしょう?虫が好きな人なら「おおっ」と思うはずです。あまり韓国の虫に関しては気にしていませんでしたが、今度本屋で図鑑を見てみようかとも思います。また、成虫も見てみたいものです。

投稿: おとう | 2012年7月30日 (月) 17時49分

もしかして《おすもうさん》の顔のカメムシでしょうか?
すごい色ですね^^;

投稿: こゆみ | 2012年7月30日 (月) 19時48分

ん?

「おすもうさんの顔」というのは何でしょう?

投稿: おとう | 2012年7月30日 (月) 20時07分

《ジンメンカメムシ》と言うみたいです^^

投稿: こゆみ | 2012年7月31日 (火) 20時35分

どうも

 その虫とはまた違うみたいですね。虫も好きなんです。

投稿: おとう | 2012年8月 1日 (水) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55311860

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3869 昌徳宮後苑(通称秘苑)観覧ツアー中に見つけた派手な色の虫:

« とうちゃんの自転車日記634 旧街道で見附から長岡へ2 | トップページ | 2012年7月30日 餃子の王将のとんかつはカルメギサル? だといいな »