« 2012年7月14日 ウォーキングの途中の楽しみ | トップページ | とうちゃんの自転車日記627 今度は見附駅から本町2丁目へ »

2012年7月14日 (土)

普通の韓国を探して3854 ソウル 中部市場

671

 ガイドブックにも出ている乾物中心の中部市場です。乙支路側にも入り口がありますし、マルンネキル、有名冷麺屋が集まる古い道の側からも入れます。明洞と東大門市場の間にあるとも言えますので買い物に来る日本人もけっこう多いのではないでしょうか。

 このブログでも紹介してるタコスルメ、国産最高級チィポ(チッポ、カワハギの干物)、あとは扇形に包装されたファンテ、スケソウダラの開き干し、昔話に出てくる鬼婆が持っているような分厚い曲がった刃の在来式包丁なんかを買っています。あと、目立つのはクルビとか、ミョルチ。でもいずれも比較的大きな単位でしか買えないので最近はあまり行っていません。カバンに入れて持ち帰ることを考えたり、量的なことを考えるとやはり大型マートのものが手軽に感じてしまいます。在来市場の衰退、私も進めてしまっているのかもしれませんね。

 写真、手押し車に大きな箱が高く積まれているのはたぶん軽い軽い海苔でしょう。海苔もあんまり喜ばれないし、、、土産物に関してはあまり関心のない私です。木浦だの全羅道方面でたまに見かけるコウイカのするめ、先回大明港で買った大型の子持ちハゼの干物、先日ネットで見つけたタイラギ(タイラガイ)の貝柱の干物、そんな持ち帰るに足る、自分へのお土産を探しています。

|

« 2012年7月14日 ウォーキングの途中の楽しみ | トップページ | とうちゃんの自転車日記627 今度は見附駅から本町2丁目へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55192093

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3854 ソウル 中部市場:

« 2012年7月14日 ウォーキングの途中の楽しみ | トップページ | とうちゃんの自転車日記627 今度は見附駅から本町2丁目へ »