« 2012年9月6日 エアコン交換工事終了 | トップページ | 普通の韓国を探して3914 鉄道が高速道路をオーバークロス »

2012年9月 7日 (金)

普通の韓国を探して3913 タプコル公園東通り

481

 鍾路2街と3街の間、タプコル公園の東側で角に大韓補聴器があるあの通り、勝手にタプコル公園東通りと呼んでいます。楽園商街東口に行くあの飲食店が多い道、歩いたことのある方も多いはず。夜になると鍾路区規定の屋台がたくさん出る人通りの多い道、何度歩いたことでしょう。

 アップして写真を見たら面白いものが見つかりました。これ、たぶんユッケ(ユkフェ)専門店をみつけて撮ったのだと思いますが、韓牛だけを使っているユッケ専門店の店名、「ユッケの村」という意味でしょうが「之」を使っています。わかるかな?

 中国語はほとんどわかりませんが、「北京的春」とか、「~の」という意味で「的」が使われるのでしたっけ?それに似ているのですが、韓国でも「之」がそういうふうに使われることがあります。有名なのが「興仁之門」。漢字で書かれたこの名前の額、ご覧になったことがある方は多いはず。「육회지촌」、なかなか洒落た名前だなと思いました。


482

 ここも何度も入っているキムパプ天国です。ガラス窓にこんなメニューができていました。目隠しを兼ねているのかな?しかし、前にも書きましたが、こういう写真と実際の出てくる料理との差は大丈夫なのかな?って思います。そんな細かいことを気にするのは日本人的なのかもしれませんが。


483

 コンビニもいくつもあり、便利な場所です。モテルもたくさんありますね、この辺。向こう側、ハルモニが開店準備している店の間口、超狭いです。手前の店、シャッターがあるけど階段かもしれませんが、それに比べても狭い。雑貨とかを置く店だったような気がします。明洞でもビルの壁に張り付いたような小さなシュポがありますが、地価の高い鍾路らしいですね。


484

 続けてアップしてしまいましたが、これはちょっと離れた場所?鍾路沿いかも。前に歩道上にバンズの入った箱を置きっぱなしにしていたあのマクドナルドかもしれません。

 明洞にはあまり縁のない私。訪韓のうち9割は明洞には足を踏み入れていないくらいです。もともと日帝時代に日本が開発したのが明治町、明洞ですので、もともとのソウルの中心はこちら、鍾路沿いだったのでした。次回はどこに泊まろうかなぁ。

|

« 2012年9月6日 エアコン交換工事終了 | トップページ | 普通の韓国を探して3914 鉄道が高速道路をオーバークロス »

コメント

娘が2泊3日のツアーでソウルから帰ってきました。ハプサンモリがカンナムに引っ越してたので食べられなかったとのこと。チョンノのあのあたりオフィス街みたいだったと言ってました。
 今日韓国のガイドブックを本屋でみたら昭文社のものがリニューアルしていて韓半島全体の本が無くなっていてびっくりです。ソウルと釜山バージョンしかありません。お父さん頼りです。

投稿: かがり | 2012年9月 7日 (金) 22時32分

鍾路1街、清進洞のあたりはここでも紹介していますが、みな再開発で古い町がなくなっています。区庁通りの北側は変わっていませんが。


ガイドブックは切り替わりの時期に一時的になくなったのでは?今や誰もが地方に目を向け始めた時期です。きっと出ますよ。

投稿: おとう | 2012年9月 8日 (土) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55600026

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3913 タプコル公園東通り:

« 2012年9月6日 エアコン交換工事終了 | トップページ | 普通の韓国を探して3914 鉄道が高速道路をオーバークロス »