« とうちゃんの自転車日記669 浦川原村小麦平からの下り道 | トップページ | 普通の韓国を探して3910 三成コエックスモール早朝風景2 »

2012年9月 4日 (火)

普通の韓国を探して3909 タプコル公園

513

 ハラボジのたまり場、鍾路のタプコル公園です。この日は暑さのせいか、すごく少なめ。普通は暇だけど小遣いもあんまり無いし、家にいてもやることがない、そんなお年寄りが優待券で地下鉄に乗って集まってきます。将棋をしたり、囲碁をしたり、散髪したり安い店で意気投合した仲間と焼酎をやったり、そんな場所です。独立宣言を読み上げた場所でもありますので、3・1運動の聖地でもあります。3月1日にはいろんな行事がここで行われます。


514

 独立宣言。前にも独立門地下鉄駅のものを紹介していますが、ここが本場と言えば本場。書き出しは、、、何だったかなぁ? 漢字が結構入っているので、ゆっくりたどれば理解できそうな文章です。


515


516

 鍾路のビル街の中の憩いの場所とも言えます。そうそう、トイレが非常に広く大きいんです。休日の人出を見込んでのことなのでしょう。


517


518

 一角にある石碑。亀の格好の石の上にあります。よく見ると碑文が削り取られて消されています。南原の破碑閣の例があるので日帝が壊した文化財とかだと困るな、と思って説明を見ましたが、どうも違っていたよう。一安心しました。秀吉の戦争、韓国戦争で焼かれ、壊された文化財が多数。飛鳥、奈良の木造建築が残っている日本が珍しく平和だった国だということです。よく言われる話ですが、米軍の空襲も京都と奈良、また長岡の長生橋とかは壊すなという規定で行われたという話、本当でしょうか?時代の違いもあるでしょうが、秀吉軍が焼いて壊したもの、実に遺憾であります。

|

« とうちゃんの自転車日記669 浦川原村小麦平からの下り道 | トップページ | 普通の韓国を探して3910 三成コエックスモール早朝風景2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55577745

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3909 タプコル公園:

« とうちゃんの自転車日記669 浦川原村小麦平からの下り道 | トップページ | 普通の韓国を探して3910 三成コエックスモール早朝風景2 »