« 普通の韓国を探して3967 한국의 멋 とは? | トップページ | すばらしい韓国の食事719 高級中華ではまずお茶が出てくる韓国 »

2012年10月16日 (火)

普通の韓国を探して3968 동두천시 보산동 외국인관광특구

220

 1年ぶりくらいの東豆川。宿を決めて一休みの後、軽装になって行動開始。90年代にも行ったことがあるポサン洞の基地村を見に行きました。バイパスではない、昔からの道を北へ。普通の町のはずれのあたりが1枚目。右へカーブして線路を越え、さらに北の全谷方面へ向かう道から外国人観光特区のゲートを撮影です。すでに、外国人労働者らしきグループが遊びに行くのか、そっちへ歩いて行きます。


221

 私はちょっと寄り道。ポサン駅の方へ。ちょっと面白い広告自動車が停まっていました。屋根の改修とか、そんなのの業者のようです。向こうに見えるのが高架線になった京元線。すぐポサン駅です。


222

 ガードをくぐるとポサン駅入り口。線路の東を直進してきた道と合流。この辺も英語などの看板が目立ちます。


223

 線路の脇の道を北へ。一気に特区の真ん中に出ようという作戦です。


224

 ここらが駅の北の端。基地村の中心。もっともメインの通りは1本先、商店が並ぶあの道です。


2251

 線路の高架下にこんな施設が。梨泰院で英語の店で遅くまで飲んでいたことがありますが、軍人の多い街、ハメを外して大暴れなんて事の無いよう、憲兵というか、取り締まりの軍人さんが3人ずつくらいで夜中も繁華街を歩いています。そんなのの事務所のようです。

 つづく。

|

« 普通の韓国を探して3967 한국의 멋 とは? | トップページ | すばらしい韓国の食事719 高級中華ではまずお茶が出てくる韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55901529

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3968 동두천시 보산동 외국인관광특구:

« 普通の韓国を探して3967 한국의 멋 とは? | トップページ | すばらしい韓国の食事719 高級中華ではまずお茶が出てくる韓国 »