« すばらしい韓国の食事721 ジェユクポックmパプとセウポックmパプ | トップページ | 普通の韓国を探して3978 10月17日 南営から龍山駅へ »

2012年10月23日 (火)

普通の韓国を探して3977 夕飯探して清涼里

504

 セウポックmパプを北京飯店で、と思って雨の中行ってみたのに閉店。しょうがないので、在来市場の方へ行ってみます。スグレハルモニチプはご飯系はあんまりですので、ユッケ専門店に行くかな?と思い駅前へ出ました。


5051


507

 仮駅舎の時代が長かったけれど清涼里、ロッテデパートを中心とする大きなビルになり、立派になりました。駅前広場の浮浪者たちはまだいるのかな?夜で雨でもあり、目につきませんでした。


508

 バス換乗センターの横断歩道を2つ渡り、ロータリーの向こうへ。


510

 現代コア側へまた横断歩道を渡って北へ。現代コア手前を左へ入ってスグレハルモニチプのアジュマにみつからないようそっと通過。右へ曲がってユkフェ専門店へ、と思ったら、何とあの店も閉店。統営クルパプかな?それならそれで好きなメニューなのですが、やっていません。店名の張り紙があるけど、上のテントはまだ何も書いてないので新装開店目指して改装工事中のようでした。


511


512


513

 一人で入りやすそうな店を探しつつ、北へ。洪陵カルビとかのある方へ歩きました。結局この後、安くてうまい中華の店でチャジャンを食べたのですが、小さいのに混んでいる店です。メニューはチャジャン麺とタンスユク(韓国式酢豚)のみ。アジョシがオープンキッチンで奮闘する店です。次回からチャジャンはそこに、と思うくらい、美味しかったです。欲を言えば他の中華のメニューもあればいいのですが、本当に小さな地元の人が通う店、厨房は1人ですので無理なのかもしれません。得意な分野を極める、それが大事なのかもしれません。また稿を改めて紹介します。

|

« すばらしい韓国の食事721 ジェユクポックmパプとセウポックmパプ | トップページ | 普通の韓国を探して3978 10月17日 南営から龍山駅へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/55952469

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して3977 夕飯探して清涼里:

« すばらしい韓国の食事721 ジェユクポックmパプとセウポックmパプ | トップページ | 普通の韓国を探して3978 10月17日 南営から龍山駅へ »