« すばらしい韓国の食事718 チョコチュジャンも美味しいかも・・・ | トップページ | 普通の韓国を探して3967 한국의 멋 とは? »

2012年10月15日 (月)

2012年10月15日 成歓駅だったかな

219


 

 ご存知の方がおられたら教えていただきたいのですが、ソウルから南へ下る京釜線の駅で、進行方向左手、駅の構内の駅舎の手前に石塔が残されている駅を知りませんか?何度も通っている在来線のほうなのですが、「何でこんな場所に石塔が?」と2~3回見て感じていました。

 日帝時代、京釜線を建設するときに、線路を引くのに邪魔だから移動させたとか、そんないわれがありそうな駅の中の石塔、機会があれば見に行ってみたいと考えています。うろ覚えですが平澤とか天安とか、そんな大きな駅ではありません。多くの列車が通過してしまう程度の小さ目な街の駅でした。今は電鉄線が天安のさらに先まで走っていますので時間はかかるけど前の方の車両に乗り、見つけたらそこで降りるなんて方法で訪問できそう。駅構内ですので果たして近くまで見に行けるかどうかもわかりませんが、そこは話がわかる韓国鉄道。列車に注意すれば入れてくれそうです。

 ほんのちょっとしたことでも面白く感じる心が大事と常々言っていますが、京釜線の駅の中にある石塔、いつかきっと、見てきてここで報告できればと考えています。写真は東豆川、外国人観光特区の入り口のあたりのお家の門での撮影です。

|

« すばらしい韓国の食事718 チョコチュジャンも美味しいかも・・・ | トップページ | 普通の韓国を探して3967 한국의 멋 とは? »

コメント

天安と鳥致院の間にある全義という駅ではないでしょうか。

投稿: ダニエル黄 | 2012年10月16日 (火) 23時02分

おひさしぶりです コメント感謝いたします


 実は昨日、天安までの京釜線に乗っていたので左側、目を凝らして見ていたのですが、ありませんでした。


 全義駅、きっと行ってきてこちらで報告いたします。いつもありがとうございます。

投稿: おとう | 2012年10月18日 (木) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月15日 成歓駅だったかな:

« すばらしい韓国の食事718 チョコチュジャンも美味しいかも・・・ | トップページ | 普通の韓国を探して3967 한국의 멋 とは? »