« 普通の韓国を探して4006 10月17日 蔡万植文学館? | トップページ | 2012年11月12日 予報通り雨の新潟です »

2012年11月12日 (月)

普通の韓国を探して4007 久しぶりの南大門市場

1141

 9月の時、帰国日の朝、チェックアウト後、荷物を預けて散策&早いお昼ご飯です。プレジデントホテルのスイートルームに泊まった後でしたので、ベルデスクのボーイさん、何だか丁重に扱ってくれたような気がしています。布製の中くらいのカバン一つでしたが。

 北倉洞の繁華街を抜けて、アイリンホテルとか、新しいホテルの前を過ぎ、地下道で南大門市場へ入ります。本当に久々です。

 しかし最近のソウル、上記アイリンホテルもそうだと思いますが、普通のビルを改装してホテルに、というケースが目立ちます。初めからホテルとして建てられていないビルですので窓が無い部屋がけっこうあったり、内装は新しいからきれいではあるけど狭かったり。防音とか心配ですし、火災などの場合の非常用の設備、施設、そして非常用の通路とか大丈夫なのかなぁ?と思っています。消防法とか建築基準法、どうなっているんでしょう?

 ややケンチャナヨな部分もある韓国。もともとしっかりホテルとして設計、施工された建物とは違う、そんな新しいホテル、いくら場所が良くてきれいでもちょっと私は泊まりたくありません。


1142

 これはメイン通路の西の端。ゴミの改修施設、こんなの、いつできたのでしょう?どこへ送られて貯蔵され、どうやって回収するのか?かなり興味があります。超大型ディスポーザーみたいなものでしょうから。

1143

 復元中の南大門。いつできるのでしたっけ?昔は道路の真ん中で行けなかった施設。横断歩道で誰でも近づけるようになったのは良かったけど、それで不満を持ったハラボジが火をつけてしまったのです。完成後、どういうふうに管理されるのか、これも興味があります。

1145

 これは東の端。すぐ新世界本店というあたり。江陵チプってのはチェーンの食堂でしたっけ?2階ですが家賃が高そう。まさにソウルの中心です。


1146

 この1枚のメインの被写体は向こう側のアジュマ。日本人向けの海苔などの土産品店の人なのですが、日本人男性とみるとバイアグラ、シアリス、いかがですか?なんて声をかけてきます。薬局で売るのもたぶん処方箋なしでは違法なのに、ほんとにホンモノを扱っているのか?ちょっと危ない感じもします。そんな抜け道があるのも韓国ではあるのですが。

 1枚目にも写っていますが赤いシャツを着たガイドさん。それぞれ、日本語、だの中国語だの、できる言語の表示をつけています。


1147

 これは新世界前。南山方向。まだあまり人が出ていない9時ころの写真だったと思います。ここから南山ケーブルカー駅へ行って、道路を歩いて南山公園へ行った最終日の朝でした。

  写真を見て思い出しました。遠くの、南山の中腹、ちょっとしたビルがあるでしょう。あそこへ行ってみたのです。小学生向けの教育施設になっていて、安重根義士紀念館のついでに寄る小学生がけっこういたのです。またあとで紹介します。

|

« 普通の韓国を探して4006 10月17日 蔡万植文学館? | トップページ | 2012年11月12日 予報通り雨の新潟です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56096039

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4007 久しぶりの南大門市場:

« 普通の韓国を探して4006 10月17日 蔡万植文学館? | トップページ | 2012年11月12日 予報通り雨の新潟です »