« とうちゃんの自転車日記697 大阪を歩いてみた | トップページ | 普通の韓国を探して4027 鍾路 冬の朝の写真 »

2012年11月26日 (月)

普通の韓国を探して4026 10月17日 群山近代歴史博物館2

391

 

 この群山近代歴史博物館、検索してみると新しいけれど、1年以内くらいにできた様子。内装工事は手直しなのでしょう。失礼しました。しかし群山の近代史→日帝強接期の蛮行ってなってしまうのですよねぇ。この群山シティツアーバス、日本語のHPに出ていないのはその辺に気を使ってのことなのかもしれません。知っておかないといけないのは日本人のほう。韓国の人にはあまりに過度の刷り込みというか、強調されてしまう感じかな。

 展示物よりも2階の裏のほう、錦江河口の群山内港の景色のほうに興味があります。


392


393

 しかし錦江の水量はすごいです。80年代まで結構な大きさの船が塩辛材料を運んで江景まで数十キロさかのぼって運行していたと言いますが、ダムで勢いをそがれた日本の皮とは違う、大陸的な大きさを感じます。

 せっかくのいい立地なのですから川の景色を積極的に取り入れればいいのになぁと感じますが、新潟市のぴあ万代も一緒ですね。


394

 いよいよ近代史の展示室です。


395


396


397


398


399

 日帝時代の日本人町の模型。中国人の店もあるようです。昔あった中華小学校、今回見かけた中華基督教会。日帝時代にも日本人独占ではなく、中国、台湾の商人の活動も許されていたのでしょう。ちょっとそこらへんにも興味がありますね。

|

« とうちゃんの自転車日記697 大阪を歩いてみた | トップページ | 普通の韓国を探して4027 鍾路 冬の朝の写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56193554

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4026 10月17日 群山近代歴史博物館2:

« とうちゃんの自転車日記697 大阪を歩いてみた | トップページ | 普通の韓国を探して4027 鍾路 冬の朝の写真 »