« すばらしい韓国の食事732 新潟ソウル線 KE764,763便機内食 | トップページ | 普通の韓国を探して4017 ソウル市庁舎前 プレジデントホテル »

2012年11月18日 (日)

普通の韓国を探して4016 10月17日 李永春家屋 セブランス病院を作った人

345

 次の観覧地は李永春家屋というところ。さっき行ったチェマンシク文学館の蔡萬植さんに比べると有名でないらしく、高校生に聞いたら知らないと言っていました。延世大学校医科大学のセブランス病院を作った人だとのこと。日帝時代、日本で医学を学んだお医者さんの別荘だとのことでしたが、その前身はやはり日本人の金持ちが贅を尽くして建てた和洋折衷の別荘建築だそうです。


346


347

 群山看護大学の敷地内にあるようで、この大学も同じ人の創立なのかもしれません。


348


349


351


350

 中も入れますが、どうも、日本人が日帝時代に土地を奪った韓国でお金を儲けて・・・という場所、何か日本人には居心地があんまり。早く次の場所に行かないのかな?と思いつつ先に外に出てしまいました。

 曜日によってコースが2つあるこの群山シティツアー、こちらのコースはどうも倭色濃い群山市の日帝遺跡を中心に巡るツアーのようです。

|

« すばらしい韓国の食事732 新潟ソウル線 KE764,763便機内食 | トップページ | 普通の韓国を探して4017 ソウル市庁舎前 プレジデントホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56137176

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4016 10月17日 李永春家屋 セブランス病院を作った人:

« すばらしい韓国の食事732 新潟ソウル線 KE764,763便機内食 | トップページ | 普通の韓国を探して4017 ソウル市庁舎前 プレジデントホテル »