« 普通の韓国を探して4030 10月17日 群山税関資料館から群山内港へ | トップページ | 普通の韓国を探して4032 10月17日 群山内港と浮き桟橋 »

2012年11月28日 (水)

普通の韓国を探して4031 목넘김って?

001

 鍾路2街の裏手にあるポジャンマチャ、「カタルシス」でうどんを食べて焼酎を飲んでいた時に、スナック菓子8袋入り大型ギフトパックをもらった話はすでに書きましたが、その時に一緒にくれたウェットティシュです。焼酎会社の営業マンが飲み屋や屋台を巡り、自社の製品を飲んでいる人にプレゼントという、日本では考えられないサービスなのですが、ここで「モkノmキm」という最初の言葉にあれ?!と思いました。

 後に続くのは「좋다」ですので、「モkノmキmがいい」って書いてあるのですが、小学館の辞典でも出てきません。また教学社の現代日韓辞典というので想像した言葉「喉越し」というので引いてもありません。ところが、ハングルで検索すると「モkノmキmがいい」を英語で言うと何てなりますか?なんて質問が最初に来ます。 韓国語に詳しい方に尋ねてもご存知なく、たぶん新語だろうとのご意見。

 목 は喉とか首という意味。넘다は超える、越える、過ぎる、そんな意味。それが名詞になってノmキm? 韓国では縄飛びの事、줄넘김というのですが、多分日本語で言う「のどごし」なんだと思います。 これ、きっと日本でも割合新しい時期にできた言葉のように思えますので、韓国語でも新語として割合近い時期にできたのがモkノmキmなんでしょう。日本語の「喉越し」由来というと怒られてしまうかな??


002

 とまぁ、そんな小ネタでした。日付は韓国では普通の製造年月日。食品でもそうですから、よく観光サイトの掲示板で賞味期限と勘違いしての文句がよく出る原因です。やはり外国、また、日本でも見直しが検討されていますが賞味期限は自分で判断するもの、というのが韓国式なのでしょう。

|

« 普通の韓国を探して4030 10月17日 群山税関資料館から群山内港へ | トップページ | 普通の韓国を探して4032 10月17日 群山内港と浮き桟橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56207186

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4031 목넘김って?:

« 普通の韓国を探して4030 10月17日 群山税関資料館から群山内港へ | トップページ | 普通の韓国を探して4032 10月17日 群山内港と浮き桟橋 »