« 2012年11月12日 予報通り雨の新潟です | トップページ | とうちゃんの自転車日記692 田舎の駅 »

2012年11月12日 (月)

普通の韓国を探して4008 「小(ソ)コプチャン」

656


 소곱창は 牛の腸を焼くホルモン料理。豚の丸腸、生の腸を焼くのも美味しいですが、牛のホルモンも牛の味がして美味しいものです。看板屋さん、経営者の方、「牛(固有語)」と「小」、同じハングルなので、ケンチャナヨなのかなぁ。 南営駅そばで見かけた小ネタです。

 13日朝に追記です。

 

 記事を書いた後に自分でも考えたのですが、소コギ(ソコギ)という言葉が普及していますが、正しくは 쇠コギ(セコギ)ですと、教育院の金洪晩先生に教わった記憶があります。漢字語でも「和牛」というのに対する「韓牛(한우=ハヌ)」という言葉があります。

 オマケですが、日本だと「黒毛和牛」だのになるのに、韓国では在来の韓牛は茶色いので「黄소(ファンgソ)」という使われ方もありました。漢字+固有語の言葉、たくさんありますね。

|

« 2012年11月12日 予報通り雨の新潟です | トップページ | とうちゃんの自転車日記692 田舎の駅 »

コメント

えっ?もちろん牛の소ですよね?^^;

ちょっと来年1月までは《禁パソ》です^^;
コメントはさぼって、こっそり盗み見だけさせていただくかも?です。すみません^^;

投稿: こゆみ | 2012年11月12日 (月) 19時53分

コメントありがとうございます


 見に来ていただければ、カウンターも回ります。どうかご無理なさらずに。お時間があるときの気晴らしにいらっしゃってください。 風邪などにもお気をつけて。

投稿: おとう | 2012年11月12日 (月) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56096601

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4008 「小(ソ)コプチャン」:

« 2012年11月12日 予報通り雨の新潟です | トップページ | とうちゃんの自転車日記692 田舎の駅 »