« とうちゃんの自転車日記696 知らなかった・・・ | トップページ | 普通の韓国を探して4026 10月17日 群山近代歴史博物館2 »

2012年11月26日 (月)

とうちゃんの自転車日記697 大阪を歩いてみた

015

 知らない街を歩くのが好きです。「旅行」とまでいかなくても、住んでいる市の知らない場所を訪問するのはそれぞれ興味と面白さがあります。前畑先生との待ち合わせはお昼前。それまでの時間、大阪の普通の街を歩いてみました。芦原橋という駅のそばの1枚です。案外公園が多いなぁって感じましたが、清掃なんかは今一つ。でも、気持ちのいい朝でした。


017

 まずはなんば、南海電車のなんば駅を目指します。道路にゴミ。ふっとソウルを思い出してしまいますね。ただ、ソウルの街だと朝から人が多いし、道路清掃ももっと行われているはず。少し前の「ワンルームマンションが余ってホテルに」という話がありましたが、人口が減少傾向にあるのかもしれません、この辺。


018

 人通りが少なめ。なんか空虚な感じもあるみたい。


019

 ありました。スーパー玉出。大阪市の南部、どうしてこんなに?と思うくらいあちこちにある地元系スーパーです。24時間営業で、確かに安いようです。和歌山県産コウイカ400円とか、出先でなければ買いたいなぁと思いましたもの。


021

 ビデオ屋?天幕看板の意味がちょっとわかりません。上はワンルームなのでしょうか?自転車がたくさん。もしかして泊まっている人がいるのかなとも思います。前に火災事故がありましたから。


023

 大体の目星をつけて東へ歩きましたが、やっと南海難波駅の上のスイスホテルが見えてきました。昔、大阪へよく来ていた頃は高層ビルはまだ少なめ。その頃からあったミナミの目印でした。山手線より小さい環状線。どこか高いところに上がると、あそこが大阪駅前の丸ビルで、あそこが上本町、あそこがミナミで、なんてすぐそこという感じに見えたものです。


025

 少し北東に方向を変えてなんば駅方面へ。これ、何を撮ったと思います?

 1Fの店の雑誌のスタンド。昔は雑誌の類、そこらの店の前にこんなふうに置かれて、漫画なんかを買ったものです。時にはこそこそちょっとHな本も。今はコンビニにとって代わられたのでしょうが、懐かしい風景だと感じた1枚です。

|

« とうちゃんの自転車日記696 知らなかった・・・ | トップページ | 普通の韓国を探して4026 10月17日 群山近代歴史博物館2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記697 大阪を歩いてみた:

« とうちゃんの自転車日記696 知らなかった・・・ | トップページ | 普通の韓国を探して4026 10月17日 群山近代歴史博物館2 »