« とうちゃんの自転車日記703 長野県でもそう? キノコの水分は身体にいい | トップページ | とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化 »

2012年12月14日 (金)

2012年12月14日 極月半ばの14日

002

 1週間前の新潟駅南口の写真です。以後、うっすら積もることはありましたが、今はほとんど雪、消えてくれました。今日は医院のあるけやき通りのけやきイルミネーションの点灯式。当院も少しばかりの広告料を出して応援しています。

 「極月」という言葉、小さいときは知りませんでした。「ごくげつ」、極まる月、最後の月、12月の事なのですが、これ、忠臣蔵の中の言葉で知ったのです。国本武春さんの忠臣蔵を沖縄へ行く飛行機の中、全日空寄席で聞いたのをきっかけにCDを購入しています。進行中の断捨離ではありますが、愛聴CDの1枚、今日の夜間診療のBGMはこれにしてみようかなぁ。

|

« とうちゃんの自転車日記703 長野県でもそう? キノコの水分は身体にいい | トップページ | とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月14日 極月半ばの14日:

« とうちゃんの自転車日記703 長野県でもそう? キノコの水分は身体にいい | トップページ | とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化 »