« とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化 | トップページ | とうちゃんの自転車日記705 断捨離しつつの買い物 »

2012年12月15日 (土)

普通の韓国を探して4056 ソウルの普通の街 朝飯もとめて普門洞歩き

562

 ブラウン観光ホテル周辺のポムン洞の朝です。台風一過、雨が上がってくれました。前に川沿いの遊歩道の写真を紹介しましたが、岩山の多いソウル、雨が上がると割合早く川の水は澄んでくれます。 一人の朝飯、何を食べようか?ホテル周辺を歩きました。この道は高麗大の方へ行く峠道です。


563

 中華の店がありました。お昼からの営業が多いので朝はダメです。小さい店にもかかわらず配達用のバイクが4台。まずハズレではないでしょう。日本でもそうですが、長く続いている店はいい、というのは当たっています。借金が少ない、もしくは無い経営でしょうし、競争の厳しいソウルで長く続くというのは美味しくないとだめです。新しい、派手なチェーンとか、やはりそっちのがハズレが多い、日本も韓国も一緒です。


564


564_2

 あれれ、同じ写真だ。向こうに見えるバス通りが新設洞から誠信女子大前へ行く城北区庁のある道です。


565

 韓屋の美容室。こういうのも面白い風景です。


567

 結局大通り、地下鉄普門駅のある交差点へ出ました。向こう側にソルロンタンの専門店があります。チェーンの店なんかより面白いと思うのですが、日本人観光客、同じような店ばかり行くんですよね。なんかもったいないです。


568

 結局カムジャタンの店でピョダギヘジャンクッkをいただいたのでした。チェックアウト後、宿を移動。ラッキーなアップグレードでスイートルーム初体験という日になりました。

|

« とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化 | トップページ | とうちゃんの自転車日記705 断捨離しつつの買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56321736

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4056 ソウルの普通の街 朝飯もとめて普門洞歩き:

« とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化 | トップページ | とうちゃんの自転車日記705 断捨離しつつの買い物 »