« 普通の韓国を探して4057 牛耳新設都市鉄道(軽量電鉄) | トップページ | 2012年12月16日 次の大雪はいつ来るだろう? »

2012年12月16日 (日)

普通の韓国を探して4058 ソウル特別市 천리교はけっこうがんばってる?

610

  休みの日曜日です。犬の散歩をして、選挙へ行って、自分の部屋の片づけをさらに進めて、捨てるものをまとめ、ちょっと再考すべきものは医院の空き部分に持ってきて、だの、やっています。家の仕事ではあとは水槽の水替えをやる予定。これからどこかで朝飯を食べて帰ります。

 写真はソウルの朝。一人だけですが、ハラボジが街頭に立っています。よく見るとたすきには「天理教」ってあります。拍子木も持っているかな?ソウル駅のそば、チョンパ洞あたりにも教会があったはず。日帝時代に入ったものでしょうが、韓国の天理教、まだまだ現役のようです。

 我が新潟駅南口付近でも毎朝数人の若い男性が旗を持って、拍子木を打ちながら歌を歌って行進していますが、年のせいか、宗教もいいもんだなと思い始めている私です 朝、寝床の中のラジオでも宗教関係のプログラム、たくさんありますし、その多くはいいことを言っています。大事なのは実行すること。そういう人が増えると世の中良くなるのではないかと考えています。自分の自己流の「禅」もその一つですが。

 一方、世界の戦争中の場所、多くは宗教、イスラム教がらみのように思えます。自分たち、自分たちの神様だけが正しく、他の宗教、神様はダメ、というのは困りますよね。また、自分はいいことをしているって思っているのでしょうが、やたら周囲の知人にその宗教を勧めるのもちょっと困ります。そんなのでなければ、感謝とか、奉仕とか、助け合いとか、大事なことを言っている宗教、たくさんあると考えています。

 

 さぁて、お腹がすいてきました。天気は悪いけれど、いい日曜日にしたいと思います。

|

« 普通の韓国を探して4057 牛耳新設都市鉄道(軽量電鉄) | トップページ | 2012年12月16日 次の大雪はいつ来るだろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56328740

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4058 ソウル特別市 천리교はけっこうがんばってる?:

« 普通の韓国を探して4057 牛耳新設都市鉄道(軽量電鉄) | トップページ | 2012年12月16日 次の大雪はいつ来るだろう? »