« とうちゃんの自転車日記705 断捨離しつつの買い物 | トップページ | 普通の韓国を探して4058 ソウル特別市 천리교はけっこうがんばってる? »

2012年12月15日 (土)

普通の韓国を探して4057 牛耳新設都市鉄道(軽量電鉄)

602

 普門洞朝飯散歩の後のあたりの写真を整理していたら、こんなのが出てきました。城北区庁前の大通り、何だか工事をやっているんですが、建設機械の向こうの看板を見ると「牛耳新設都市鉄道」というのが見えます。

 牛耳はバスの終点にもなっている北漢山の麓、牛耳洞。新設は1号線の通る新設洞です。ここはちょうどその通り道なので、ここを通るのでしょうが、高架になるほどの空間的余裕はなさそう。かといって地下鉄じゃぁ大変そう。LRTが少しずつ、遅れてではあり整備されつつある韓国ですが、ソウルでもこんな工事が進んでいるのは知りませんでした。

 手前、セマウル運動の旗と太極旗をはためかせた自転車ハラボジは何なのでしょう?ともかく元気そうではありますね。

|

« とうちゃんの自転車日記705 断捨離しつつの買い物 | トップページ | 普通の韓国を探して4058 ソウル特別市 천리교はけっこうがんばってる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56324169

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4057 牛耳新設都市鉄道(軽量電鉄):

« とうちゃんの自転車日記705 断捨離しつつの買い物 | トップページ | 普通の韓国を探して4058 ソウル特別市 천리교はけっこうがんばってる? »