« 2012年12月8日 KAO雑誌の話 | トップページ | すばらしい韓国の食事736 韓国人は「生」が好き »

2012年12月 9日 (日)

普通の韓国を探して4048 10月17日 次の観覧地は日本人豪商の屋敷

503

 大通り沿いの立派なお宅の塀際、多分食べるための野菜を栽培しています。お金に困ってというのではなく、自分で作って食べて楽しむ。そんな習慣は日本より普及しているように思えます。近いうちにソウルの貸し菜園の紹介ができるかもしれません。


504

 これも、カボチャと唐辛子かな?大通り沿いを少し歩きました。


506

 新しい道の大きなトンネルができていました。これは昔は無かったです。ここを右へ曲がります。


507


508

 この辺も日本人町だったのでしょう。割合道は広めです。


509


510

 次の場所は日本人の商人の邸宅でした。やはりある程度観光客、主に韓国人を想定して公開しているお宅のようでした。


511

 立派な案内板があります。珍しく日本語も併記されていますね。次回は中を紹介します。

|

« 2012年12月8日 KAO雑誌の話 | トップページ | すばらしい韓国の食事736 韓国人は「生」が好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56282508

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4048 10月17日 次の観覧地は日本人豪商の屋敷:

« 2012年12月8日 KAO雑誌の話 | トップページ | すばらしい韓国の食事736 韓国人は「生」が好き »