« 2012年12月14日 極月半ばの14日 | トップページ | 普通の韓国を探して4056 ソウルの普通の街 朝飯もとめて普門洞歩き »

2012年12月14日 (金)

とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化

013

 左は上越新幹線の新潟駅、下が在来線のホームになっていますが、一番新幹線よりの6、7番線の線路の撤去工事が始まっていました。沼垂のあたりから西跨線橋のあたりまで、ずっと在来線を高架化(連続立体交差化)する工事が始まっているのです。電車を走らせながらどうやって工事するのかな?と思っていましたが、新幹線側から段階的に工事を進めて線路を上に上げるようで、11月初めにこの6、7番線のホームが廃止になりました。


014

 そして新しくできたのがこの8、9番線ホームです。1番線の東京よりの端に延長した形で作られました。写真でわかるでしょうか?行き止まりホームで、新潟市終着の列車がここに停まります。115系ときらきらうえつ用の特別車両が停車していました。

 鉄道好きだからか、どうもこの行き止まりホームにはロマンを感じてしまいます。昔の上野駅、両国駅にありましたし、行ったことないけれど青森駅、函館駅なんかにもあったはず。そうそう、門司港駅も全部が行き止まりホームの立派な駅でした。

 しかしこの工事、何年かかるのでしょう?新新潟駅が完成するのは相当先のようです。

|

« 2012年12月14日 極月半ばの14日 | トップページ | 普通の韓国を探して4056 ソウルの普通の街 朝飯もとめて普門洞歩き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記704 新潟駅の高架化工事に伴う変化:

« 2012年12月14日 極月半ばの14日 | トップページ | 普通の韓国を探して4056 ソウルの普通の街 朝飯もとめて普門洞歩き »