« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »

2012年1月 7日 (土)

普通の韓国を探して3591 釜山 南浦洞あたり

Img_7961 Img_7962 Img_7963 Img_7964 Img_7965 Img_7966 Img_7967 Img_7968

 釜山の市内、昔からの中心部は釜山駅から南、中央洞、港のあたり、そして龍頭山公園の周辺、そしてチャガルチあたり。もしかしたら、港町としての釜山、日帝時代になってから大きく発展したのかもしれません。古い時刻表には東京から大阪、下関、関釜連絡船で釜山へ渡り、そこから京釜線でソウル、さらに北へという旅行ができたのですから。

 ヘリム荘モテルに荷物を置き、軽装で外へ出てみました。前にも書いたとおり、この釜山の市内、釜山駅から南の町に泊まるのは本当に久しぶり。90年代の釜山観光ホテル、その後のタワーホテルくらい。それから後は西面のロッテに2度、水営のモテルに一度、そんなでしたから、懐かしい気分でこのあたりを歩きました。

 どうってことない街の写真ですが、みな普通の韓国です。3枚目の露店、何を売っているのかな?商品が少ししか無いのが不思議です。昔から思うのですが、ソウルなんかの露店で野菜や、キムパプをハルモニが売っていたり、果たして全部売れての売り上げはいくらくらいなのだろう?生活の糧になるのかな?と人ごとながら心配しています。 韓国人の友人に聞くと、生活に困って露天商をやっている人は一部で、元気なハルモニが、もちろんお金持ちではないにしても、自分の生活パターンの中で少しでも働きたい、そんな人が多いのだということでした。

 マイバッハで現代デパートに送り迎えされるお嬢様が普通にいるし、平倉洞や城北洞にはお城のようなお屋敷がたくさん。でも、月に100万Wくらいの世帯収入の家もたくさんあるという韓国。徐々にではあれ、うまい具合にバランスが取れてくるといいと思うのです。

 余談になりますが、釜山でもけっこうタクシーに乗りました。技士ニムに「ソウルの平倉洞や城北洞みたいな『富者村(お金持ちの町)』はソウルにあるのですか?」と尋ねると、特にそんな豪邸ばかりが集まる町は無いという返事でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3590 옥수수=玉蜀黍

Img_8896_2

 ソウル市内のとある繁華街の街角、路上にとうもろこしの芯がゴミとして落ちていました。

 果物好きの韓国人、とここでも何度も書いてきましたが、韓国の人たち、トウモロコシも大好きなのかも、って思っています。歩道上の露店でもビニールに包まれた玉蜀黍が2本ずつ蒸気で蒸して温めて売られています。またサービスエリア、高速道路上の休憩所でも、トンカムジャ、トッポッキ、ホットバーなんかとともに、軽食の代表格です。

 食べたことがある方もおられるかと思いますが韓国のトウモロコシはあまり甘くないけどもちもち歯にくっつくタイプ。日本のように甘くてみずみずしいものもあるのかもしれませんが、冷凍とかで保存して品質が保ちやすいのか、そんな素朴な品種が主流なのかなと思っています。

 しかし、日本だと、一部の観光地なんかを除き、路上で玉蜀黍を食べることはそんなにありません。こんなゴミから。韓国人はトウモロコシも好き、そんなふうに感じています。

 韓国語だと玉蜀黍は漢字語そのままで「オクスス」、昔は感じだとは思いませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

2012年1月6日 ついつい「2011年~」って打ってしまいますね

012 013 015

 おはようございます。冷たい雨が降る新潟です。今日から今週末、かなり忙しく働きます。天気予報ではずっと曇りか雪、まぁ1月2月はそんなのが普通で、今日も予想最高気温の3度は早朝、だんだん昼、夜にかけて寒くなっていく、冬型が強まるという予報です。

 虫歯の治療などはやっていない矯正専門の当院ですので、しばしば一般歯科の先生に手紙、治療依頼書を書きます。年が変わると1月中、もしかしたら2月くらいまで、ついつい「2011年」って書いてしまうことがあるのです。老化かなぁ。そう言えば年末にちょっといい体重計を買ったら、いろいろ数値が出てくるんですね。バランス年齢だかで46歳ってのが出て喜んでいましたが、正月休みもあってか体重は増加気味。今日も車で出てきてしまいましたが、歩いて通勤するのがやはり理想的。年賀状に今年は自転車だけでなく歩くよ、と書いたとおり、老化は脚からやってきます。天候を見計らいつつ、できるだけ歩きましょう。

 写真は3日のドライブの帰り、旧白根市のあたりの国道8号線です。日没直前の最後の太陽光で、ものすごくきれいに見えた風景なんですが、写真になってみるとあんまりです。やはり人間の目にかなう機械は無いのだと思います。「モノより思い出」、です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3589 ソウル 君子洞早朝散歩

Img_8883 Img_8884 Img_8885 Img_8886 Img_8887 Img_8888 Img_8889 Img_8895

 昔はウォーカーヒルへタクシーで行くときに通過していたそんな町、クンジャ洞です。初めての町に泊まってそこら辺を歩くのもいいかなと思って行ってみました。久々に洗面台から床に水が流れ出るモテルに当たった話、前に書いています。大通りは一見、賑やかではないのですが、一本裏手の道は飲食店、遊興業所もたくさん、そんな町の朝の写真です。

 韓国人はクレーンゲームが好き、夜、飲んでから楽しむ人も多いのでしょう、朝はその辺、ゴミだらけです。これから掃除をするのだと思いますが韓国、確かに日本よりゴミはちらかっていますね。4枚目、ナイトクラブのポスター広告が地面に貼ってあるのも韓国では普通のことでしょう。道一面というのもたまにあります。足跡型のスティッカーで店まで誘導というのもありますなぁ。

 5枚目以降は町の風景。この後キムパプ天国でスペシャル定食を食べたのでした。地方だと朝飯の場所に困ること、無くはありませんが、ソウルやちょっとした都市ならキムパプ天国は今やどこにでもあります。店ごとのばらつきはありますが、いつでも安く温かい飯が食えるのは韓国のいい点です。別にガイドブックや観光サイトに出ている日本語が通じる店でなくても、美味しい店はたくさんあるんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3588 釜山・チャガルチ・ヘリム荘モテル周辺

Img_7955 Img_7956 Img_7957 Img_7958 Img_7959 Img_7960

 1枚目、緑色の看板が9月に泊まったヘリム荘モテル。韓国観光サイトからの予約ができる人気旅館です。前にも書いたように、飛び込みで泊まることができました。 韓国のモテル、普通は空いています。まず泊まれないなんてことは無いと思うのですが、こんなふうに日本人の自由旅行者に人気の宿だと満室とかもしばしばあるのかもしれません。どちらかと言えば「日本臭さ」を避けることが多いのですが、ここ、場所が最高で、まぁまぁの宿でした。

 2、3枚目は宿の前の細い道です。ヘムルタンとアグチムの店、ノレバン、コプチャンクイの店、やはり韓国の個人旅行、読みはできた方がいいって思います。でないと、観光サイトの紹介する宿に泊まり、観光サイトの推薦する店で食べて、、、あやつり人形みたいなものではないかな。

 4、5枚目はその裏通りから大通り、南浦洞から大新洞のほうへ向かう道に出るあたり。果物露店商にスカートの短い女子高校生。韓国の若い女性、10年前に比べるとえらく脚を露出するようになったと感じています。この前の夏、特にそう感じました。

 最後は大通りにある農協マート。場所柄かけっこう日本人がいて、パシャパシャ店内の写真を撮ったり。一応、ドアには店内撮影禁止ってスティッカーがあったと思うのですが、店の人も、「また日本人か」ということで大目に見てくれているのでしょう。ロッテの中で写真を撮って怒られたことがありますが、客でもないのに写真、嫌がる店も多いです。気を付けないといけません、私も。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

普通の韓国を探して3587 尚州 「成人用品」の店

645

 場所は慶北の尚州市、市内中心部にあった店、どうやら店の人は外出中で札がかかっています。韓国の田舎を歩くと、ちょっとした町、たとえば慶南昌寧とか、そんなくらいの町には必ず成人用品って看板があります。決して韓国を下に見ての話ではないですが、おおらかでいいなぁ、くらいに感じています。一度も入ったことがありませんが、どんなものを売っているのかな?という興味はあります。

 また、私なんかが飛び込みで泊まるモテルなんかで、帳場の脇、もしくはエレベータのあたりに「成人用品」の自販機が設置してあって薄暗い廊下に煌々とディスプレイしてあったりも何度も経験しています。まぁどこの国も一緒と言えば一緒。そういうふうになっているのですが、慎みがちな日本に比べ、韓国ってそういうエッチな部分もストレートだとは感じています。

 今年も嬉しい年賀状が海外からも来ました。医局時代に世話係だった対象の台湾の先生、ブラジルの先生、韓国へ行くようになって知り合った韓国の先生、いろいろです。そのブラジル人の留学生だった先生、帰国直前に直接聞いた話なんですが、1年間の留学中、一番困ったのは安くその、、、女性を買える場所が日本に無いことだ、って言っていました。私が行ったことある外国はアメリカ、カナダ、韓国、台湾、そんなですが、世界的に見るとそういう点、日本が特別なのかもしれません。ブラジルは、あるそうです。

 本日は休診、医院玄関の掃除、ワックスがけをしに出てきました。これから写真を受け取って帰宅します。ちらちら雪が舞っていますが新潟市の積雪はほとんどありません。まさに、佐渡の島の山のおかげです。無理しないのが長続きの秘訣、今年ものんびり韓国ばなしを書いていきます。クロm、イマン(それじゃこれで)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3586 アジュンマ、미안해요.

148 153 154 155 156 157 160 161

 昨年11月の写真です。チョンダム洞のホテルから学会場の下見、という訳でもないですが、久々のコエックスセンターへ行ってみました。1枚目はホテル前、チョンダム交差点から三成洞方面を見たもの。高層マンションは現代アイパーク、今もいるかは知りませんが、結婚したクォンサンウさんの新居がここだったということで数年前はそんな検索でこちらを訪問してくれた方がたくさんおられました。

 2、3枚目はバス停のあたり。並木道はきれいですが、秋の落ち葉の片付けはたいへんそうです。3枚目、りっぱなふぐ料理の店があります。日本語の観光HPなんかに載る店以外にも韓国、美味しい店はたくさんあるのだと思っています。

 4枚目からは貿易センターバス停付近から三成駅に近いコエックスの入口あたり。花が好きな韓国らしい秋の写真です。タイトルは5枚目の写真の女性へのお詫び、すみませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

とうちゃんの自転車日記538 越後堀之内へ雪を見に行きました

001 002 003 004 006_2 007_2 008_2 009 010

 昨日の写真です。午前中、医院でちょっと仕事。帰宅してお昼を食べ、午後からちょっと車で出かけてみました。雪はどうかな?というつもりで魚沼へのドライブです。

 行きは高速道路で越後川口インターまで。そこから一般道へ出て、越後川口の町へ。1枚目は国道17号に出る交差点です。そして2枚目が、折角来たからということで蕎麦を食べたドライブインの駐車場。上越線北堀之内駅のそば。左に国道17号が走っています。

 帰りは一般道でのんびり。単調な高速は眠くなるのでお金もかからない一般国道を走るのは案外好きです。急ぐ旅ではなし、17号8号と新潟へ戻ったのです。3枚目は小千谷を過ぎて信濃川を渡り、もうすぐ長岡市というあたり。山が迫る小千谷から先とはかなり雪の量が違います。

 4枚目は長岡市内に入った宮内というあたり、5、6、7枚目は長岡市の中心部です。そして長岡市を抜けて、8枚目が旧中之島町に入ったあたり、9枚目は中之島町を過ぎてもうすぐ旧栄町に入るあたり。同じ県とは言え、場所によって新潟県、かなり雪の量が違うのがおわかりいただけることと思います。一般的に海岸に近いほど雪が少ないと言えます。

 さて、帰りますか、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記537 2012年元旦の新潟市

005 006 007 008

 本日が仕事始めの当院、本来は休みの水曜に開けていましたので仕事が済んだスタッフは早上がりです。外は積雪こそほとんど無いものの雪模様、いつもの新潟の冬の天候です。

 写真は唯一すっきり晴れた元旦に市内を自転車で走った時のもの。白山神社に初詣に行ってきました。1枚目は万代橋から見た角田山と信濃川。2枚目、3枚目は古町の一番上(信濃川の上流方向)にある白山神社です。初詣客を当て込んでか露店がたくさん。まるでお祭りでした。2枚目は境内のたき火。前の年の〆縄だの、そんな神棚の飾りを焼く場所なのですが、やはりするめを竹竿の先に付けたのを売っていました。数年前の弥彦神社の写真にもありましたが新潟独自の風習かな?まぁ縁起物なのでしょうが、包んできたビニール袋なんかも一緒に焼いているので有害物質は大丈夫なのかなとも思います。

 4枚目は古町十字路。閉店した大和デパート、やはり寂しい感じです。私自身、なかなか古町へ買い物にという機会はありません。旧市内中心部繁華街が寂れてしまうのは全国の地方都市で共通することのよう。どうなるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

普通の韓国を探して3585 釜山夜景 チャガルチ市場あたり

Img_7907 Img_7908 Img_7910 Img_7911 Img_7912 Img_7913 Img_7914 Img_7915

 新年おめでとうございます。皆様の2012年がよい年でありますよう祈願いたします。

 釜山の夜の写真です。有名なチャガルチ市場、南浦洞あたりの写真ですのでけっこう多くの方に見覚えのある風景だと思います。今年も普通の韓国の面白さなんかを写真を交えてお伝えできればと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

 明日からの仕事の準備で医院へ出てきました。ずっと暖房を切っていましたので寒い寒い。早いとこ終わらせて、と思いつつもコンピュータに向かってしまいます。明日の午前は多忙、午後はゆったりですので、新しい記事、お楽しみに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »