« 2012年6月10日 - 2012年6月16日 | トップページ | 2012年6月24日 - 2012年6月30日 »

2012年6月23日 (土)

2012年6月23日 忙しい土曜日です

026

 とても忙しい土曜日です。特に午前中。院長机でゆっくりする時間はお昼まで無いかもしれません。明日の休みの日曜を楽しみにがんばります。天候を見てですが、自転車に乗るか?歩くか?体を動かしたいと考えています。

 写真は新潟東港。昔はよく釣りに行きましたが最近は自転車かな。もっとも釣り道具があると自転車は無理ですね。これからの夏の時期、型は小さいですが、マハゼやメゴチ、見える魚が釣れます。簡単に頭とはらわたを取ってから揚げにすると最高です。キスなんかよりもハゼ、ずっと美味しいですよ。まぁ、釣りをやる人か高級江戸前天ぷらなんて店に行かないと食べられませんが。

 さぁて、準備を始めましょう。

 을씨년스럽다 

  을사년스럽다  을사조약

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3834 清渓4街から乙支路6街へ

658

 まぁ、なんてことのないソウルの旧市街中心部です。清渓川路は間に川を挟んだ2車線ずつの道。案外通るバスは少ないのです。ぶらぶら歩いて南東へ向かいます。


660

 三千里のジャンボ号かな?本当に欲しいです。こんな大きな自転車、日本には無いでしょうから。


664


665

 だんだん東大門市場の一角という感じになって行きます。タオルの店が多いのかな?でもその他、壁紙だったりクロスだったり、とにかく軽工業製品、材料の全部があるのが東大門市場と言ってもよいでしょう。


666

 乙支路に出ました。ロッテの前の道と言った方がわかりやすいかな?やはり東西にソウルを走る大事な道の一つです。何度か書いていますが北から鍾路、清渓川路、この乙支路、南山の麓の退渓路。そして、西の光化門の通りから1街2街3街と、このあたり東大門市場が6街、大体の地図を頭に入れてしまえば東西3キロ、南北1.5キロ、城郭都市ソウルの昔からの中心部は自由自在に歩けるでしょう。


667


668

 乙支路6街?この冬泊まった天池ホテル最寄りの空港バスの停留所です。最近は中国の方がすごく目立ちます。日本人と中国人、観光客はどっちが多いのかな?大きな書店の外国語習得関連書籍のコーナー、昔は1番が英語、2番が日本語でしたが最近は中国語の本のが多いようです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

普通の韓国を探して3833 鎮安市外バスターミナル

532

 全北鎮安のターミナルに入ります。今までの町よりも格段に人が多いターミナルでした。この時は停車だけでの通過でしたが今までに2度来て、馬耳山の峠越えを含み歩いた町です。盆地ですが明るい感じでこれまたいい感じの川が町中を流れています。一度泊まってみたい場所の一つです。


534


535

 大昔、ここから郡内バスに乗り馬耳山の向こう側の公園入口へ行って歩いて2つの峰の間の峠を越えました。当時は韓服にカッという馬の毛で編んだ帽子をかぶったハラボジなんかがいましたが、15年近くも経過した今年は見かけませんでした。韓国の田舎もどんどん発展しているのでしょう。


538


540

 鎮安郡の中心地。前に新潟韓国教育院で教えていただいたチョデヒョン先生の同級生が教育長をやっておられたとのことで、紹介するから訪問しなさいなんて話をいただいたことがありますが、いかにも韓国的な話です。いくら先生のご友人とはいえ、会ったことも無かったのですから。


543

 バックして出発。次は終点全州です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

2012年6月22日 秋の学会大会は盛岡市で開催

010

 写真は少し前に行ってきた仙台市、仙台駅前です。新潟からの高速バス、昼間で景色が見えたからよかったけど仙台まではけっこうかかるなぁというのが実感です。でも、今年の日本矯正歯科学会大会はもっと先の盛岡市での開催。夜間診療の金曜日の午前、どうやって行こうかなんて考えていました。

 

 まずは、車で行くか、公共交通機関で行くか?一番安いのは高速バスプラス新幹線もしくは在来線でしょうが、前にもここで書いた通りまだ一歩も歩いたことのない秋田県、青森県に足跡を印したい。知らない東北地方の風景を見てみたいっても思います。そうなると自由の利く車が有利ですが、あまり車の運転がすきじゃなくなってしまった感もあり、長距離のドライブは眠くなってしまいそうです。また東北の日本海側、あまり高速道路が整備されていません。やはり楽なのは鉄道かもしれません。

 新潟から青森というと、秋田までいなほで行ってそこから奥羽本線?酒田から先は行ったことがありませんのでこれはなかなか魅力的です。ただ、時間がかかるのがネックかな。時刻表を見ていませんが、秋田まで4時間弱、秋田から青森は在来線だと相当かかりそう。丸一日の移動になってしまいそうです。できれば五能線も乗ってみたいけどさらに遠回りになってしまいます。となるとやはり時間に余裕を持って車かなぁ・・・

 こんなことを考え始めたのは今朝のメールチェックで、新潟大矯正の同門会から、盛岡のホテルがとりにくい、なんて知らせがあったからなのですが、盛岡に泊まらないでというのもありかもしれません。まぁ、ゆっくり考えましょう。来週には歯科医師会の班会、7月1日には大学の同門会総会、その週末には新潟大同窓会の代議員会、あれこれ予定があるこの初夏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3832 やっぱり汽車が好き

634

 全羅線全州駅、無窮花号列車の交換です。


635

 KRは日帝時代にできたので日本と同じ左側通行です。


637


638


639

 下りのEL牽引の無窮花が先に出ます。


640


641

642

 日本ではあまり見られなくなった、、、まぁ、客車列車自体ほとんど無いのですが、電源車が連結されています。ラストは上り無窮花の出発でした。

 大陸的な低いホームの韓国の鉄道、見ているだけで楽しいのは私だけではないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3831 ホテルPJあたり

675

 明洞からずっと忠武路のほうまで続く古い通りにあるホテルPJです。こちらでも何回か客室含め紹介していますが1級から特2へ格上げされたホテル。場所的には印刷工場街の真ん中ですが、部屋の広さなどは抜群。初めてのソウルというとちょっと歩きにくいかもしれませんが、慣れた方ならとてもリーズナブルないい宿です。


676

 ちょっとした地下商街もありますが、大した店はありません。食堂が面白いかも。また、中規模のスーパーがあり、お土産の購入にはいいかも。コンビニよりは安いです。


677

 大きな商街ビルの南3分の1がホテルになっています。南端の部屋は、これも紹介済みですが特別室。入ってもベッドが見えない広い広い部屋です。


678

 ホテルのすぐはす向かいから始まるイニョン市場。細い道に続くコルモク市場で、あまり観光臭さはありません。


679

 市場の通りを行く韓国人アジョシ2名。誰かとの約束があるのか、速足です。


680

 明らかに韓国の人なので美味しい店を知ってるんだろうなと思いつつ後を追います。


681

 入ったのはこの左の店。きっと当たりでしょう。次回行ってみるかもしれません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

2012年6月21日  嶺東線のトンネルはいつできるのだろう?

958_2

 道渓から太白へのあのスイッチバックとオメガループ線はいつまで使われているのでしょう?確か2012年6月に新線完成だかいう話も聞いたような。わざわざあの上りを体験すべく汽車に乗りに行く人もいる名所。できればもういとど乗ってみたいと考えています。

 写真はテグのあたりのテグ線です。

 留守番中は暇なのでネットサーフィン。古いものが好きな私なので、旧街道、旧道関係のサイトは結構お気に入りにおいてある。その中の記事で廃坑というか採掘をやめた鉱山の記事を見て、地図を見つついろいろやっていたら、あることあること。この間行った村松と三川村の間の辺りの山の中、けっこう鉱山の遺跡があるのを知りました。 しかし何の分野でもマニアはいるもので、結構がんばって探索した報告がいくらでもあるのでした。

 またそんな古鉱山、捨てられた鉱石の中からきれいな石を探すのが好きな人たちもいるのです。捨てられたかつての鉱山を捜して山の中に分け入る人には、廃墟マニア系の人たちと、鉱石、宝石マニア系の人たちがいるのでした。

 私も宝探し、化石堀りみたいなのは好きなので、ちょっと興味がありますが、すでに、散々荒らされているなんて記事もあったり。世の中、いろんな趣味があるものですねぇ。どこへ行っても誰かの後になりそうなので、いっそストレートに砂金堀り、自然金探しでもやるかなぁ・・・ しかし、個人がいくらでも自慢を世界に発表することができる今の時代、落語「高田馬場」みたいなのもできそうですね。まさに「現代の山師」が集まるかもしれません。

310

 写真は連休前の柏崎50キロ歩きマラソンのときのもの。旧道脇の山の中の池の卵ですが、クロサンショウウオというのの卵のよう。こんなのも、両生類マニアが押しかけて採集してしまう情報になります。自慢げに公開するか、内緒にして自分だけの宝物にするか?そんなのに悩むマニアはたくさんいるのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

普通の韓国を探して3830 한국 가고싶다.

659

 清渓4街か、その辺です。すでに自慢みたいになってしまっていますが、このチョンゲチョン河川公園、一度も降りてみたことがありません。どんな風景なのか?この次あたり光化門サゴリから東大門まで歩いてみましょうか。3キロもありません。周囲のビルがどう見えるか?また、この辺に来ると高いビルは少ないので上の方の景色はどんななのでしょう?一種のネタになってくれそうです。

 先ほど家で見たテレビのニュース、ソウルのタクシーがストライキでほとんど走っていないとか。どんな景色なのか、これも想像しにくい光景です。

 1日目はお昼に仁川空港着。市内へ移動して、ソウルの安宿に荷物を置いてまずはソウルの王宮へ。昌徳宮と秘苑はまだ行ったことがありません。昨年秋に一緒に行った同級生の話では良かったとか。ちょっと期待しています。

 2日目は天候にもよりますが地方へ遠足。これはいくらでも候補地あり。早起きしないといけません。

 3日目はソウルかその周辺。チョンゲチョン散策は最終日の朝かな?5月6月は行けそうにありまsねんが、7月はきっと、楽しんでまいります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月20日 いろいろ雑務をやって午後は家で留守番の予定

689

 医院へ出てきました。雑貨の買い出し、中元の手配、沐浴湯(スーパー銭湯)、早めのお昼を食べて帰宅、そんな予定で車で出てきました。台風4号は新潟にはほとんど影響が無かったです。ちょっと薄暗い曇の厚い朝です。

 写真はソウルの街角。どこだかわかる方、おられますでしょうか?ここでも何度かこの辺の話は出てきています。座席バスの番号でわかってしまうかな?

691

  装置トラブルの処置で出てきました。ヒントを追加です。1枚目は郊外方向ですが、こちらは市内中心部方向です。まだ大きな画像は見ていませんが大きなヒントがある、かもしれません。

698

  2枚目の写真の遠く、右手に見える角にRがあるビルの交差点まで来ました。答えは江南大路の良才交差点。そこから北上してきた道でした。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3829 長渓から鎮安へ向かって

525

 韓国、高速道路網の整備はすごいスピードです。日本より狭いこともありますが、日本以上に全土にわたり高速道路が伸びています。これは何高速だったか?もう15年前の知識では全くついていけません。

526

 これも小さなバスのターミナルというか停留所。でも、ちゃんとタクシーが待っていてくれます。ちょっと韓国語ができれば割合安価なタクシーの利用で韓国どこへでも旅行が可能。すごい国だと思います。



527

 次の町は鎮安。これ、遠くからの馬耳山です。長水から鎮安という経路は行ったことがありますが、長渓からの道は初めて。でも、あの手前が鎮安なんだと思うと旅情もまたひとしおです。


530

 もっとはっきり見えてきました。まだ町は見えませんがもすうぐ鎮安です。


531

 犬です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

とうちゃんの自転車日記609 旧村松町杉川谷最奥部駐車場で ヤマビル襲来

024

 一つ前の記事が6時46分。医院そばのマクドナルドで朝ごはんを食べて7時過ぎに出発。最初の候補地、村松へ向かいました。新津バイパスで新津。ブルボン峠で五泉、村松。早出川ダムへの道はがけ崩れで通行止めとあるので、杉川の谷へ入りました。道がちょっと広くなっている場所で、車が1台。おじさんが2人います。東北電力の系列の会社の車なので挨拶してヤマビルを見たことありますか?と尋ねると、まさにこれからそのヤマビルだらけの山に入るところだとのこと。着いて来なさいと言ってくれたのでずっと奥へ。杉川チャレンジランドだか、立派なロッジもあるキャンプ場を過ぎて一般車進入禁止の未舗装の道を行くと、こんな駐車場がありました。ここらにもいくらでもいるよ、と言うことで私も車を降りて探します。


021

 一般車はダメ、という立て札がありましたけど、登山者もここまで来るようで、木六山登山口という標識があります。ちょっとこの道を登って、また降りてきたら・・・


020

 私の右足の靴をよじ登ってきたのがこれです。最初は靴に取り付いているところをマクロで撮影するつもりでしたが、かなりの速さ、とてもカメラを出してスイッチ入れてとやってる時間はありませんので、かねて準備の飽和食塩水スプレーを噴射。話に聞くとおり丸まって縮んで靴から落ちてくれました。でもすぐに体力回復?元の格好で動き出したのがこの写真です。取り付いて靴を上っているときはもっと細く、色が濃く見えていましたが、塩水で丸くなって、すぐにまた動き出したこのときは明るい色になり、太くなっています。急いで地面の水を吸収して塩分を希釈したのかもしれません。長さは35~40mm、思っていたより大きいです。

 山道には30秒もいなかったのに、早速私の血を吸おうと1匹取り付いてくれるとは・・・ついています。時間は9時前。1時間半ちょっとで任務達成。ヤマビルに襲われて、その写真を撮ることができました。「持っている」ってのはこういうことかな?と思いつつ帰ってきました。ヤマビル、本当にかなりのスピードで靴を這い登ってきます。短い靴であれば10秒もかからずに靴を超えて人体に到着してしまいます。こりゃぁおっかない、そう思います。

 でもそうだ。ヒルは韓国語で何と言うのだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月19日 休みです

おはようございます

 スタッフの休暇の希望で3連休。院長はおとなしく留守番です。一日だけとうちゃんの休みを、と家内に頼んで今日がその休日。でも、台風が来そうで、すでに朝から雨が降ってきました。自転車か、歩きか?といろいろ考えていたのですがそんな屋外運動はだめみたいです。 しかし雨ということで、それをプラスにする遊びを考えました。少し前に書いた「ヤマビル」です。

 

 丹沢山塊が平和だったころの山の本でも新潟の村松や三川の奥の山はヤマビルで有名でした。その辺の山の入り口まで行ってヤマビルを観察してみようと思います。人の動きや呼吸で感付いて襲ってくるという小さなヒル。撃退用の濃食塩水を作りに医院へ出てきたのです。念のため、足首にもべったりサロメチールを塗布。まずは村松の奥あたりへ行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

2012年6月18日 トーキョージャイアンツ やっとのんびりの日になりました

064

 金土日と忙しくてたいへんでした。年齢の割には体を動かしているほうだとは思いますが、運動とは別の種類の疲れは感じます。でも、夜間診療の月曜日、今日はすいています。イコール収入が少ないとも言えてしまいますが、ちょっと嬉しい気持ちもあります。いろいろ雑用がありますが、何ならお昼のあとの昼寝も可能ですので。

 今週もスタッフの希望で明日が休診。3連休です。1日だけ、とうちゃんは出かけるよ、と家内に言ってありますので、天候を見て自転車か歩きか輪行か?お金をかけない小旅行をと思っています。

 

 もうすぐ7月、高校野球も始まるし、楽しみです。一度負ければおしまいの高校野球、一生懸命さがいいんです。技術的には段違いであるプロ野球は最近はとんと見ません。19まで東京でしたのでやっぱり巨人が好きでした。V9時代とか、神宮や川崎に何度も見に行っています。王選手の719号のホームランボールもあります。川崎でした。

 大学に入って新潟に来てからかな?気持ちが離れてしまったのは。前はユニフォーム、ビジターだかホームだか忘れましたが、「TOKYO」って書いてあったはずなのが、いつのまにか変わっています。東京が偉いなんては思わないけど地名を誇らしく表記するのは大事だと思っていますので、それも巨人離れの一因かもしれません。「TOKYO GIANTS」なんですから。

 写真はシルバーボウルを取り壊して新しい再開発ビルを建設中の万代シティ、ガルベストンキルです。この休み、どこへ行こうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3828 ネタ切れじゃないですよ 鍾路に出ました

115

 

 楽園商街から鍾路へ出るあの通りです。ずらっと飲食店が並び、裏手にはモテルもたくさん。昼夜人出がたくさんの通りも朝はすいています。


116

 これは、今は小さい状態で詳しく見えないのですがチャムチ屋?安いコースは2万以下、高いコースだと5万Wとかでマグロの刺身が食べ放題の店。90年代末から流行りだし、でも、つぶれた店もたくさん。生き残ってる店もけっこうある、そんな食堂です。


117

 チャジャン麺2000Wなんてあります。安いなぁ。


118


119

 ここで鍾路に出ます。左の角が大韓補聴器。いい目標になります。時事外国語学院も見えますね。


120

 気持ちのいい朝。行動開始です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3827 韓国のバスは便利です 大明浦口からの帰り

251

 蘇来もそうですが、浦口という地名、川の河口にある港であることが多いよう。前にどなたか韓国の方からコメントいただきましたよね。 生ものは買えないので見事なサイズのハゼの干物を買ってソウルへ戻ります。観光団地の一角にあった派出所で帰りのバスについて聞いて、小さな営業所というかバス終点へ向かいます。


250

 ここがそれ。草芝大橋のたもとまで行けばバス停があるのは来る時にわかっていましたが、帰りはここから乗ってみます。ソウルから地方へ行くとき、また地方と地方の移動の場合にはいろいろ経路を考えないといけないことがありますが、ソウルへの帰りは簡単です。とにかく、バスはソウルの方へ、そんな傾向がありますし、Tマネーであれば座席バスでも乗り換えサービスを受けることができますので。


274

 これが、バス停?と思いましたが、韓国の地方歩きに慣れた方なら「あれ?!」ってお分かりかと思います。位置的には降車場みたいなんです。右側通行ですからね。 まぁ、来たら聞けばいいやと思って待ってみました。


275

 仁川市内へ向かう9004番座席バスの案内があります。60-3は仁川市内バス。まぁ来たのに乗ろうと思いつつ待ちました。


2751

 今後大明浦口に行かれる方への情報として拡大写真。座席バスはソウル周辺、へたすると100キロ圏内くらいを頻繁に走っていますが時刻表には出ていませんし、ガイドブックの情報もほぼ皆無と言えます。結局次に動き出したのはこの9004番。思った通り、ここから乗るのではなく(ここに立っていてもバスのドアは向こう側になります)、窓を開けてた技士さんが「タセヨ」と言って停車してくれたので車両の前を横切って乗車です。もたもたしてると怒られそうなのが韓国のバス。結局金浦市内の新都市みたいなところでソウル方面新村行きに乗り換えてソウルへ戻ったのでした。

 高速バス、市外バスの利用は簡単です。市内バスも、前もって停留所の番号と経路を見ておけばTマネーで簡単。でも、座席バス、近郊の市内バス、まだまだ私もよくわかりません。でもまぁ、多少の言葉がわかれば何とかなる、それが韓国です。とにかく、たくさん、頻繁に走っていますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

普通の韓国を探して3826 ソウルの古い赤レンガ造りの建築

661

 前にも単発でここの写真、出したと思いますが、ソウルの乙支路4街だったか5街だったか、赤レンガの建物が残っています。3枚目でわかるように、今は在韓米軍の工兵隊の施設かなんかだったと思います。


662

 街中にあり、誰でも知っているので撮影させてもらいましたが、やはり塀の上には鉄条網。また、詳しい地図を見ても何も書いてありません。後ろにちょこっと見えるのはドゥーサンタワーですね。

663

 こちらは裏門なのでしょうか?英語の表示があります。この20年ほど、減り続けている在韓米軍ですのでぱっとみた感じでは今は使われていないようにも思えます。建物の感じから日帝時代は日本軍の施設だった可能性もあります。韓国語で検索すると何か面白い話が出てくる・・・かもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月17日 雨模様です

013

 

 写真、わかりにくいですが、田植え直前に水を入れた田んぼのヒルです。懐かしいなぁと思って1枚でした。昔、長岡の田舎で、また茨城の田舎で、神奈川の相模川あたりで川遊びしたときによく血を吸われた覚えがあります。空中のブヨとともに、自然界の苦手な生き物です。

 新潟に来て、少しだけ山をやりましたが五泉村松三川の奥の山々、ヤマビルが出るので注意、という記述をあちこちで見ました。やだなぁと思い、そっち方面からは自然に足が遠のく感じでした。

 最近よく見かける話が丹沢のヤマビル。昔(35~40年前)のホームグラウンドでしたので昼も夜も雨の日も晴れの日も、たくさん行った山なのに、当時は全くそんな話、聞いたことがありません。ネットの話ではシカが増えてヒルも増えた。生息地が拡大したという話です。休憩中に地面から上ってきたり、頭上の木の枝から降下して取りついたり、考えただけでもイヤな感じです。幸いヤマビルに血を吸われた経験は一度もありませんが、どんななのでしょう?怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記608 本町のしも町 公園の猫

028

 信濃川の下流方向、「しも」と言います。市場がある本町通り、柾谷小路の市場の他、ずっと下のほうにも下本町の市場があります。古い町ですのでお年寄りがたくさん。そんな市場の裏手にある公園、土俵のある公園での写真です。


029


030


031


032


033


034


035

 最後の2枚、うるさいアジョシを避けて逃げ込んだ植え込み。いつもの隠れ場所なのか空洞のようになっており、2匹ともそこに籠ってしまいました。犬は単純、猫は動きが複雑なように思えます。

 本日も仕事。夕方までがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3825 大明浦口の水産物直販場

271

 韓国の人も魚が大好き。肉よりも健康にいい、そんなイメージがあるようで、海岸にある観光地、どこでも刺身屋がたくさん、また、こんな直販場がたくさん見られます。


265


266

 何でも干してしまう韓国、たくさん採れたのは開いて干して。しかしエイはどうやって食べるのでしょう?やはり少し焼いて食べるのかな?


267

 内部の地べたビュー。どうも市場の品物の写真、怒られそうで遠慮してしまいます。


269

 平日ですいたたのでアジュマの勧誘がたいへんでした。観光客で一人で来ているから買えない。求景だけさせて、と何度も言いつつ見て歩きます。


268

 お客さんが抱いてきたカンアジ。日本だと遠慮すべきことですよね。まぁよくしつけてあるのかもしれませんが、マーキングしてしまわないか、人の子ながら心配でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月10日 - 2012年6月16日 | トップページ | 2012年6月24日 - 2012年6月30日 »