« 2012年8月26日 - 2012年9月1日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »

2012年9月 8日 (土)

とうちゃんの自転車日記671 松之山温泉 旅館街奥の滝?

068

 新潟県一番の名湯だと私は思っている松之山温泉、大きく3つに分けられます。一つは町の中心から山に入った場所の一軒宿、兎口温泉。町を抜けてトンネルをくぐった場所の小さな谷にある、本来の松之山温泉。それと、その先、天水島のほうにある陵雲閣というやはり昔からの一軒宿の湯です。通常松之山というとその小さな谷に並ぶ旅館街なのですが、その一番奥、こんなのがあります。

 早めに車で着いて、共同浴場のオープンを待つ間に歩いてみたのですが、旅館街の奥、道が急にうねって上りになる手前なのですが、ちょっと凝った形の砂防ダムだとばかり思っての写真です。でも、これ、不動の滝という名前があるようで、雪解けの時期などにはけっこうな水量で滝らしくなるみたい。しかし他のブログなどの記事でも、人工的な部分が大部分なんて書いてあります。無理してやらないでもいいのになぁ、というのが私の率直な意見です。

 松之山、ちょっと薬臭い不思議なお湯で、どうしてこんな山の中なのに、と思うくらいしょっぱいお湯です。硫化水素とかの温泉はどうも古代のどぶの水のような気がしてしまいますが、ここはそんなじゃありません。交通は不便ですが、お勧めできる温泉です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3916 往十里 城東区庁近処

705

 往十里、すでに無い田豊観光ホテル、ホテルビジョン、アモーレックス、10泊以上はしています。駅に立派なショッピングセンターができたし、どこへ行くにも交通便利。初歩者は無理でしょうが、ソウルに何度か来ているなんていう方には宿賃も安めですのでいい場所だと思います。ビジョンホテルの向かい側、城東区庁のあたりの写真です。

 あ、近処は근처、日本語では近所ですが、韓国の漢字語では処が使われています。クンチョ、きんじょ、まぁほぼ一緒の意味ですけど。


706

 バックが区庁の建物。他に議会に警察署、消防署なんかもこのあたりに集まっています。ヤクルトおばさんの荷物、置いてありました。


707

 区庁かな?ウリ銀行の支店が入っているみたい。韓国、町を歩いていると金融機関の支店、やたら目につきます。それだけ便利ってことでしょう。


708

 ソウルを南北に縦貫して走るブルーバスです。新沙とか、渋滞さえなければ10分ちょっとでいけますので地下鉄よりもバスのが便利、そう思います。


709

 区庁前の園地にあった水飲み場。3方向から利用可能、どうせなら、って韓国精神を感じるデザインです。


710

 大きな交差点、直進する車は立体交差で行けます。


711

 もうここは往十里駅前。ほんとに大きな交差点ですので横断はちょっと信号待ちが長かったりします。左すぐ、駅前になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3915 韓国も映画館はシネコン時代

759

 忙しい土曜日、簡単に記事を紹介します。コエックスの映画館に「白磁の人 朝鮮の土になる」を見に行ったときのもの。夏休みの最初だったのか中学生高校生のグループが多かったです。


761

 上映する部屋。日本と一緒ですね。割合ゆったりしています。


781

 本編の前には広告と、著作権に関する注意など。これも日本と一緒でした。チョンジヒョンさんかな?中国人だという噂もありますね。ちょうどこの時も「盗賊たち」という映画の開封(日本語では封切り)直前で、あちこちに広告がありました。彼女も今にパーマかけた韓国アジュマになるのでしょうか?ならないか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

普通の韓国を探して3914 鉄道が高速道路をオーバークロス

944_2

 韓国の鉄道が好きな方であればセマウル号だとわかりますね。鉄道の高架線が右に分かれて(この分岐も大きなヒントです)行くとともに高速道路の上を渡ります。さて、ここはどこでしょう?ダニエル黄さん、もしもご覧になっておられたら少し正解は待っていてください。そんなに難しくないと思いますので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3913 タプコル公園東通り

481

 鍾路2街と3街の間、タプコル公園の東側で角に大韓補聴器があるあの通り、勝手にタプコル公園東通りと呼んでいます。楽園商街東口に行くあの飲食店が多い道、歩いたことのある方も多いはず。夜になると鍾路区規定の屋台がたくさん出る人通りの多い道、何度歩いたことでしょう。

 アップして写真を見たら面白いものが見つかりました。これ、たぶんユッケ(ユkフェ)専門店をみつけて撮ったのだと思いますが、韓牛だけを使っているユッケ専門店の店名、「ユッケの村」という意味でしょうが「之」を使っています。わかるかな?

 中国語はほとんどわかりませんが、「北京的春」とか、「~の」という意味で「的」が使われるのでしたっけ?それに似ているのですが、韓国でも「之」がそういうふうに使われることがあります。有名なのが「興仁之門」。漢字で書かれたこの名前の額、ご覧になったことがある方は多いはず。「육회지촌」、なかなか洒落た名前だなと思いました。


482

 ここも何度も入っているキムパプ天国です。ガラス窓にこんなメニューができていました。目隠しを兼ねているのかな?しかし、前にも書きましたが、こういう写真と実際の出てくる料理との差は大丈夫なのかな?って思います。そんな細かいことを気にするのは日本人的なのかもしれませんが。


483

 コンビニもいくつもあり、便利な場所です。モテルもたくさんありますね、この辺。向こう側、ハルモニが開店準備している店の間口、超狭いです。手前の店、シャッターがあるけど階段かもしれませんが、それに比べても狭い。雑貨とかを置く店だったような気がします。明洞でもビルの壁に張り付いたような小さなシュポがありますが、地価の高い鍾路らしいですね。


484

 続けてアップしてしまいましたが、これはちょっと離れた場所?鍾路沿いかも。前に歩道上にバンズの入った箱を置きっぱなしにしていたあのマクドナルドかもしれません。

 明洞にはあまり縁のない私。訪韓のうち9割は明洞には足を踏み入れていないくらいです。もともと日帝時代に日本が開発したのが明治町、明洞ですので、もともとのソウルの中心はこちら、鍾路沿いだったのでした。次回はどこに泊まろうかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

2012年9月6日 エアコン交換工事終了

004

 大家さん、不動産業者さん、エアコン工事の社長さんと工事終了の立ち合い、無事すみました。最新型の省エネタイプに期待です。明日からまた仕事、がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

普通の韓国を探して3912 深夜の鍾路2街

409

 韓国へ旅行する人、たくさんいます。政府間でのごたごたがあっても別に旅行する分には普通にできる。17年通っていて、そう感じています。韓国観光HPでは自称韓国通がいろいろ教えてくれますが、まず普通に行動する分には心配ないでしょう。失礼な言い方になってしまいますが、中国とは違う、これは確実に言えることです。

 さて、韓国旅行の楽しみ、人によってそれぞれでしょうが、私は食べることと、普通の韓国を見て、普通の韓国人と話すことです。ソウルの古い知り合いもいれば、地方でも、多分行けば顔を覚えてくれてると思う宿、店がいくつかあります。地図帳に行って自分の足で歩いた町、移動の経路を印していますが、慶南の海岸部、巨済とかあっちのほうを除けば大体韓半島南半分(=韓国)は歩いています。一度行った場所をさらに深く、また、変化を見る、これからはそんなふうな旅行になって行きそうです。

 今行きたい場所は、みな行ったことがある場所ですが、木浦、群山、洪城、瑞山泰安あたりの海岸部、あとは、汽車に乗ったことがない中央線の安東から永川の間。なかなか長い日程では行けませんので、ぼちぼち、そんな場所の再訪を考えています。これからの西海沿岸、デハの時期だったっけ?一人では難しいものもありますが、海の幸が楽しみ。群山の沃溝邑の知り合いのお宅も尋ねてみたいです。

 あれこれ地図を見て寝ていますが、次回は瑞山半島あたりか、10何回目かの群山周辺、そんなふうになるでしょうか・・・

 写真は深夜の鍾路。ソウルに宿をとって早起きで日帰りを、というのも考えています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月5日 エアコンの交換

063


 ビルの一室を借りている医院のエアコンの交換工事を今日明日の休診日を利用して行います。ずっといないといけないわけではありませんが、最初と最後は立ち合わないといけません。遠出ができませんが、まぁしょうがありません。

 さて、何をしていようか?と思い浮かぶのは

*もう誰も見たこと無いような古い機種で、替えバッテリーも売っていないすぐに電池切れになる携帯電話の更新

*スーパー銭湯

*ニンニク含む昼飯

*服を買う

 そんなかなぁ。

 1番目、コンチャ(無料)だったLG電子のツノの出ている折り畳み携帯(L600i)を使っているのですが、現代ツーソンとともに韓国でのいい話のタネになっていました。現在、LGとか三星を買うならスマートフォンしかありません。普通のでいいと思うので、韓国携帯生活も終了かもしれません。しかし今までのは無料だったのに、買うとけっこう高いんですよね、携帯電話。まだ6年しか使っていないのに・・・サポートはやっていないというし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3911 COEXのMEGABOX

735

 どうも裏手の方に出てしまったみたいで、入り口だのは一つ下の階のよう。ここから右へおおきく回って降りないといけないようです。しかし韓国、派手好きというか大胆というか、目がくらくらするような照明です。日本のシネコン、ここまでやりません。


737

 夏休みに入っていたのでしょうか?中学生?高校生?そんな青少年のグループが目立ちます。


738


7391

 上映時間を確認して、軽く朝食を食べないといけません。前夜は瑞草洞でミノ(おおにべ)刺身、その後ホンデでコプチャンチョンゴルでしたからちょっと飲み過ぎ。でも、食べないと回復も遅くなります。水分プラス炭水化物を探します。


7401


758


758_2

 ありゃりゃ、同じのが2枚。新しい機械ではコピーとかペーストとかを選ぶ場所がわからないので、そのままアップします。前は左上にあったのですが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記670 大沢峠

049

 だんだん超ローカルな話題になってきています。大沢峠という名前の道、日本全国にはいくつかありそうですが、小国町の大沢峠、今は歩いて越える人などいないでしょうし、その名を知る人数は30000人いるかいないか。小国町の山野田という集落と高柳町の大沢の間の峠道です。今の行政区画では柏崎市と長岡市になってしまっていますが、何かおかしいなぁ、と思う大合併です。1枚目、大沢からの上りの途中ですが、風景の開けた場所がなく、ちょこっと見えた黒姫の頂上付近です。


050

 これが大沢峠の頂上付近。大沢から来た道をまっすぐ行くと旧川西町の小白倉へ行くようになっています。そっちのほう、渋海川の橋があるのか無いのかわかりませんので、小国方面へ行かないといけません。


051

 左が上ってきた道。小国町方面へは鋭角に戻るように左折して峠のてっぺんを越えて行かないといけません。

 この辺の2.5万図、最初に持っていたのが塚野山と片貝の2枚。これは20年も前のものでしたが、最近になって1枚ずつ買い集め、ほぼそろってしまいました。少し前に書いたように私が山をやっていた頃の2.5万図、戦前の測量のいいかげんなものしかなかった場所も多いのですが、今は正確なものが全国分あるようです。歩くには2.5万図がいいのですが、全体をつかんだり、ルートを考えるには5万図がいいように思えます。やはりずっと前から持っていた5万図岡野町に加え、先日5万の松之山温泉を買いました。この2枚で最近興味を持っている刈羽奥、妻有、東頸城の山村地帯、ほぼカバーできますので常に持ち歩いて眺めています。

 小国町の小さな峠、越後の山村の話、これでひと段落です。見ていただいた皆様に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

2012年9月4日 恵みの雨

052_2

 昨日の夜と今日の午前、かなりの雷を伴うにわか雨があった新潟です。小さな庭の木々が心配で毎朝毎晩水道水を撒いていたのですがこれでしばらく大丈夫でしょうか?畑をやっている農家の方も同じ気持ちだと思います。 

 「ひと雨ごとに秋になる」と言いますが、今週の休みはどうもあまり天気がよくなさそう。でも、エアコン機器の交換のため、院長は2日間、ずっとではないにしろ医院に詰めていないといけませんのでまぁ、ケンチャナヨ、と思うことにしましょう。出かけられない休日、次回の韓国行きの空想計画でも考えてみるかな??

 写真はアルパカを見に行った山古志村の風景です。夏の天気のいい日でしたが、冬になればこの辺も日本有数の豪雪地帯。雪下ろしやら雪かきの苦労がたえない場所です。

  18時55分、恵みの雨が大雨になってしまっています。被害が無ければいいのですがねぇ。 スタッフはもう上がりましたが、トラブルで仕事の後で、という方がお一人。院長だけで待っています。今日は車なので雨が降っていても大丈夫です。家には遅くなるので外で食うとメールしてあります。休みの前夜、酒は飲めませんがニンニクでもなんでも食えるなぁ。何を食べようかなぁ、、、早く来てくれないかなぁ、、、と、すきっ腹をかかえて待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3910 三成コエックスモール早朝風景2

730

 7時ころのコエックスモール、映画館の時間に合わせて地下鉄で行った時の風景です。


731


732


733

コンヒョジンさん?すごい美人ってわけではありませんが親しみやすい感じで人気の女俳優さんです。ドラマ、「華麗なる時代」だったかな?リュスンボム主人公のプログラムでバスの車掌さんの役をやっていました。


734

 映画の広告が増えてきて、近いかな?と思わせる感じになってきました。場所を確認してからは、朝ごはんを食べないといけません。


736

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3909 タプコル公園

513

 ハラボジのたまり場、鍾路のタプコル公園です。この日は暑さのせいか、すごく少なめ。普通は暇だけど小遣いもあんまり無いし、家にいてもやることがない、そんなお年寄りが優待券で地下鉄に乗って集まってきます。将棋をしたり、囲碁をしたり、散髪したり安い店で意気投合した仲間と焼酎をやったり、そんな場所です。独立宣言を読み上げた場所でもありますので、3・1運動の聖地でもあります。3月1日にはいろんな行事がここで行われます。


514

 独立宣言。前にも独立門地下鉄駅のものを紹介していますが、ここが本場と言えば本場。書き出しは、、、何だったかなぁ? 漢字が結構入っているので、ゆっくりたどれば理解できそうな文章です。


515


516

 鍾路のビル街の中の憩いの場所とも言えます。そうそう、トイレが非常に広く大きいんです。休日の人出を見込んでのことなのでしょう。


517


518

 一角にある石碑。亀の格好の石の上にあります。よく見ると碑文が削り取られて消されています。南原の破碑閣の例があるので日帝が壊した文化財とかだと困るな、と思って説明を見ましたが、どうも違っていたよう。一安心しました。秀吉の戦争、韓国戦争で焼かれ、壊された文化財が多数。飛鳥、奈良の木造建築が残っている日本が珍しく平和だった国だということです。よく言われる話ですが、米軍の空襲も京都と奈良、また長岡の長生橋とかは壊すなという規定で行われたという話、本当でしょうか?時代の違いもあるでしょうが、秀吉軍が焼いて壊したもの、実に遺憾であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記669 浦川原村小麦平からの下り道

051

 小麦平の田んぼです。平地の田は区画整理されて大きくて四角。大型の機械を使いやすいようにしてありますが、山間部ではそうはいきません。少ない耕作可能地をできるだけ利用すべく、棚田という形になります。この辺は東頸城郡ですが、なんとなく、こういう田んぼで手をかけて育てられた米は美味しそう、そんなふうに予想してしまいます。頚城村、吉川町、浦川原村、大島村、松代町、松之山町、このあたりの田んぼの多くはみなこんな感じなのでしょう。


052

 国道までの下り、途中に上猪子田という集落を経ての道です。遠くに妙高山、見えるかな?


053

 江戸時代は日本一の人口を有したという越後の国。それだけ食料が豊富に生産されていたということでしょう。でも、近年、そんな山の中の村が廃村に、というケースが出てきています。向こう側の山の斜面に見える段々もたぶん放棄された棚田でしょう。何とかうまく、昔のいいもの、残していけたらなぁと思う私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

2012年9月3日 韓国カゴシポ

649


 KTXを走らせるための線路の付け替え、直線化で多少趣が無くなったとはいえ、客車列車がまだまだたくさんの韓国、のんびり田舎を汽車で旅行したいものです。宿泊費は安いし、交通費も安いし、人もスレていない韓国地方旅、いいですよ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3908 三星ホームプラス東大門区庁店

724

 早朝の大型マートです。一般の売り場はやっていませんが地下の食品売り場だけは24時間営業。帰国日の朝、ちょっと遊びに来ました。もしかしたらこういう大型マート、撮影禁止なのかもしれません。まぁ、人もいないし、商品も詳細には撮っていないので勘弁してください。1枚目は1F。通れるだけで、営業はしていません。


725


726


727

 地下へ降りると、灯りが点いています。

728


729

 お土産屋>デパート=コンビニ>中小スーパー>大型マート、という感じで値段が高くなるのが韓国で、よくテレビでも価格差、また強引な仕入れなんかが話題になっています。イオンも一緒ですね。あまり安いとも、いい商品があるとも個人的には思っていませんけど。

 ちょっと夏バテかな?今日はこれくらいにしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記668 黒姫山と鷲の巣山

046

 高柳町石黒への下りの道の途中です。このあたり、棚田で有名な場所がいくつもありますが、かなり上まで田んぼを作ってあります。刈羽黒姫山、やはり雄大な山容を持つ名山です。いつか上ってみましょう。


047

 1枚目の写真の左側になりますが、鷲の巣山と地図にある山です。山頂直下の岸壁に鷲が巣をつくることが多かったのでしょう。こちらも有名ではありませんがよさそうな山です。


048

 あまり好きではないのですが鷲の巣山山頂下の岩場、望遠撮影です。県内、村上の方にある鷲ケ巣山は平地からもよく見える、登山道もある山ですが、この鷲の巣山、ほとんど記録には出てこない山です。ここも上ってみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

とうちゃんの自転車日記667 山+見で「ヒョン」=峠

041

 漢字は元来中国のもの、それが朝鮮半島を経由して日本に伝わったのですが、日本で新しく作られた「国字」という漢字もあります。前にもここでお伝えした「峠」もその一つ。山を上がって下って、まぁ、それなりに良くできているとも思えますが、中国、韓国の峠という意味の感じは山+見でヒョンと韓国では読みます。「コゲ」という固有語の峠もありますが、漢字語では현が峠の意味。これも、上りきって新しく山が見える場所、ということでなかなかいい感じです。1枚目、大島村の嶺地区から峠道を上がってきたところです。


042

 ここが峠の頂上、ここからは高柳町です。


045

 刈羽黒姫山の雄姿が望めます。


044

 右の方、ちょっとしたピークは男山かな? どうでしょう?山が見えるでヒョン、そんな峠の写真でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2012年8月26日 - 2012年9月1日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »