« 2012年11月18日 - 2012年11月24日 | トップページ | 2012年12月2日 - 2012年12月8日 »

2012年12月 1日 (土)

とうちゃんの自転車日記698 大阪を歩いてみた2

027

 スイスホテルなんばが近づいてきました。昔は南海サウスタワーとか言っていましたよね。割合高層ビルが少ないミナミではまだまだ目立つ建物です。


028

 もうすぐなんば駅。


029

 ごちゃごちゃしてるのが大阪の魅力です。でも、前回書いたように浮浪者が見えなくなりました。


031

 何かいい感じを受けたディスプレイ。大阪っぽいと思いませんか?


033

 西肥バス。長崎方面からの高速バスかな?やっぱ西の雄。大都市らしい風景です。


034

 なんば駅前の交差点。慣れてる地元の人は歩行者用信号が青になる前に渡りはじめます。


035

 なんでか、コインロッカーが目立つ街です。


039

 駅の東側かな?千日前のほうへ行ってみました。ソウルとともに元気のある町、大阪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4034 10月17日 진포海洋テーマ公園

431

 浮桟橋で記念撮影をする錦山女子高等学校のトンアリのみなさん。青いカーデガンの女性が先生です。カメラを持っているのは近代歴史博物館にいたアジョシで、勝手に無料ガイドをやっている感じ。案外韓国ってそんな方があちこちで見かけられます。


427

 次の行先はすぐそこ。チンポ海洋テーマ公園。昔の船、飛行機、戦車などが展示されています。ずいぶん前になりますが韓国在住の方のブログで見て、行ってみたかった場所。群山シティツアー、なかなかいいもんです。


428

 掃除をするアジュマたち。しかし、、、よく見ても日本の旗がありません。それほど嫌われているのかなぁ・・・とちょっとがっくり。でも、ちょっと後で訳がわかりました。


429

 案内所もあります。本物の魅力、男子はこういうの好きな人が多いのではないかな?


430

 振り向けば月明山。頂上の記念塔も見えています。初群山の時に、群山西初等学校の小学生3人を引き連れて上った山です。日本だったら通報されて事件になってしまう可能性もありますね。今は韓国でもダメかなぁ。当時、まだ韓国では珍しかったチェキを持って行って撮ってあげたら大人気、そんなでした。


432

 ちょっと後で見つけたのがこれ。韓国戦争(朝鮮戦争)で連合軍として戦った国の国旗が飾られていたのでした。日本が無いのも納得。ちょっとホッとしました。「自由はただでもらえるものではない」、フリーダムイズノットフリー、韓国の人、そう思っているのでしょう。戦争はよくないことですが、この辺、日本はちょっと平和ボケしてるのかもしれません。


433

 韓国海洋警察の船の他は空軍、陸軍、海軍のものが大部分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

2012年11月30日 明日から12月

016

 最近禅の勉強を続けているのですが、日常生活上でのいいヒントになってくれています。座禅をするとかでなくても禅のマインドに基づいた生活をする、、、そこまで行かなくてもそれに近づこうとするのは少しずつではあれ自分にプラスになっていると感じています。

 たとえば、誰もいない医院に出勤してきて、靴を脱ぐ。誰もいないからいいや、なんて思って脱ぎ散らかしていたのが、2秒ほどの時間を使って自分でそろえる。そんなのも自然に習慣になってくれました。 また、禅では食事も大事です。別に精進料理をというのではなくても、心の中でいただきますを言って、「美味しいなぁ」と感じつつ食べる。それでいいのだと思っています。美味しい食事だけでなく、いい景色を見て感動する、きれいだなぁと感じる、面白いものをみつけて喜ぶ、少し良くなった自分に気づいて喜ぶ、禅は愉しいもの、そんなふうに考えています。

 写真は今月初めだったか、信越本線北長岡駅すぐの踏切。大好きな旧国鉄色の183系が来てくれました。こんなのにも感謝の気持ちを持てるのが嬉しい。そんなです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4033 東豆川の駅前通り

168

 こちらの古い記事でも2000年代初頭のここの写真、あったはずです。当時は1時間に1本、近郊型DCが走る田舎の駅という感じでした。泊まったのは1度だけですが、何回か来ているソウル北郊の都市。米軍のいる街です。


167

 すぐ左手にある体育館のような建物。これには見覚えがありました。だいぶ錆でいますが、何に使われているのでしょう?右端は高架化された防音壁のある電鉄線です。


169

 没個性の新しい東豆川中央駅。いつ名前が変わったのかはわかりません。昔はここがただの東豆川でした。

170

 駅前通りを昔のメインストリートに向かって歩きます。前に歩いていますので旧市街の地理は大体つかめているつもりです。ただ、昔からの道、新しい街の脇を通る道の他に、さらに新しいバイパスができていたりする韓国です。


171


172

 中華の店がありました。たぶん昔からの店です。韓国全土にある韓式中華の店、長く続いている店はどこでもそこそこ美味しいと思います。群山であれ、楊口であれ、道高温泉であれ。


173

 これが昔からのメインの通りです。バスターミナルが街の中央にあったのですが、そこは無くなってしまっています。でも、前に泊まった宿をちょっと見に行ってみます。まずは宿を決めて、また歩きますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4032 10月17日 群山内港と浮き桟橋

419

 

 10月17日の写真、順番に紹介しています。前に、「ここはどこでしょう?」でアップした1枚ですが、近くに群山空港があるのでこんなジェット機がしばしば飛んでいます。昔、金浦からの群山行きに一度だけ乗ったことがありますが、今は済州便が少し飛んでいるだけで、主に空軍、米軍の空港になっているはずです。派手な色なので実戦用ではない練習機でしょうか。


420

 どういうものだかわかりませんが、並行して引かれてるたくさんのレール。この辺、日帝時代は倉庫が並んでいた場所なのですが、、、どういうふうに使われたのでしょう?


421

 チンポ展示場というのがあり、こんなのも置かれています。ちょっと楽しみです。


422

 これも「ここはどこでしょう?」で使った1枚。群山駅から群山港への引き込み線です。遠くのビルは群山フェチプ。ここも群山の友人に一度だけ連れて行ってもらいました。韓国全土で有名な刺身屋です。


423


424


425


426

 浮桟橋の見学。こういうのも日帝時代に確立された方法なのだとは思います。手前の取り付け部分が回転して潮の満ち干による水面の高さの変化に対応するようになっています。直接船をつけると干潮時には乗り上げてしまうので、ある程度深さのある沖に浮桟橋を儲けて作業をしたのでしょう。

 天気も良くなってきたし、水の見える風景、いいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

普通の韓国を探して4031 목넘김って?

001

 鍾路2街の裏手にあるポジャンマチャ、「カタルシス」でうどんを食べて焼酎を飲んでいた時に、スナック菓子8袋入り大型ギフトパックをもらった話はすでに書きましたが、その時に一緒にくれたウェットティシュです。焼酎会社の営業マンが飲み屋や屋台を巡り、自社の製品を飲んでいる人にプレゼントという、日本では考えられないサービスなのですが、ここで「モkノmキm」という最初の言葉にあれ?!と思いました。

 後に続くのは「좋다」ですので、「モkノmキmがいい」って書いてあるのですが、小学館の辞典でも出てきません。また教学社の現代日韓辞典というので想像した言葉「喉越し」というので引いてもありません。ところが、ハングルで検索すると「モkノmキmがいい」を英語で言うと何てなりますか?なんて質問が最初に来ます。 韓国語に詳しい方に尋ねてもご存知なく、たぶん新語だろうとのご意見。

 목 は喉とか首という意味。넘다は超える、越える、過ぎる、そんな意味。それが名詞になってノmキm? 韓国では縄飛びの事、줄넘김というのですが、多分日本語で言う「のどごし」なんだと思います。 これ、きっと日本でも割合新しい時期にできた言葉のように思えますので、韓国語でも新語として割合近い時期にできたのがモkノmキmなんでしょう。日本語の「喉越し」由来というと怒られてしまうかな??


002

 とまぁ、そんな小ネタでした。日付は韓国では普通の製造年月日。食品でもそうですから、よく観光サイトの掲示板で賞味期限と勘違いしての文句がよく出る原因です。やはり外国、また、日本でも見直しが検討されていますが賞味期限は自分で判断するもの、というのが韓国式なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4030 10月17日 群山税関資料館から群山内港へ

407

 

 群山近代歴史博物館、たぶん昔の倉庫の後とかに作られたものだと思います。割合近い時期にここへは来ていますので。で、すぐ隣が旧群山税関の建物。資料館になっています。


408

 前に来たときはここ、前の道が狭く、この建物全部をカメラに収められなかった記憶があります。ちょっと斜めなのはコンパクトディーカの限界か、私の写真の腕か、ご勘弁ください。


409

 すぐ隣、錦江側に現群山税関があります。


410

 錦山女子高等学校のトンアリのみなさんは横断幕を持って記念撮影。シャッターを押すのは若い美人の先生です。しかしこの時点でもこの横断幕をしっかり見ないでいた私。とんだところに日本人が紛れ込んでしまったことに気づいたのはもう少し先の訪問場所なのでした。


4131

 昔の都市計画図でしょうか?


4121

 マンホールのふた。「群山府下水」とあります。少し前に全州とここ群山を結ぶ道路が韓国最初のアスファルト舗装道路だったこと、書きましたが、この計画都市群山は下水もあったようです。日本でも下水整備なんてのは大都市の一部だけだったはず。なかなか日帝もこの群山市建設には力を入れていたのがうかがわれます。館内には歴代所長の写真があったり、カスタムの制服を着て記念撮影ができたり。高校生たちはそんなのも楽しんでいました。

 また「~府」というのは知りませんでした。大阪府、京都府の府と同格だったのでしょうか?それくらい日本、大日本帝国にとって大事な場所だったのかもしれません。


415


4171

 その後は徒歩で群山内港へ移動。博物館で紹介されていた浮桟橋を見に行きます。


416

 港への道はこんな。ちょっと「ん」と思ったのは博物館で見学していた、多分日本人の若い女性1人旅の人がやはり同じ道を歩いていたこと。韓国地方旅行を楽しむ人が増えてきたのは私にとっては嬉しいことです。きっと、日本人だったと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

普通の韓国を探して4029 電鉄線東豆川駅

164

 逍遥山までの電鉄化の後では初めて行った東豆川駅です。町自体はバスで訪問していますが、電車では初めて。ずっと高架化されている新しい電車の駅です。ソウルの北郊ですので軍人さんも目立ちます。


165

 自転車の電車利用はかなり一般化されているよう。ここまででも自転車を押したアジュマが下りたりを見かけています。


166

 階段の端には自転車用のレール部分。混まない時間とかの自転車、日本でももっと考えてくれたらと思います。割合簡単にできることかとも思いますので。

223

 新しい東豆川駅。ガラス張りで、韓国では良くあるタイプ。韓屋を模したきれいなラインの屋根を持つ駅はどれだけ残っているのでしょう?ちょっと寂しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4028 10月17日 群山近代歴史博物館3

401

 このあたり、韓国お得意の映像で日帝時代の搾取とかの解説をやっています。遅れていた韓国の近代化に寄与した、なんて話もありますが、勝手に人の家に上がりこんでもともとの住民を追い出し、家を改築したようなものだと思いますので、決していいことではなかったと考えています。


402


404

 ここでも出てきました、コンナムルコゲ。追い出されたり、集められたりした朝鮮の人はこんな家に住んでいたという模型。容器にぎっしり栽培された豆もやしのように傾斜地に貧しい家が集まって建っていたという写真もあります。


406

 こちらは計画都市としての群山。西初等学校のあたりでしょうか?今も面影が残っていますし、道路はほぼそのままでしょう。


405

 これはちょっと興味深かった群山駅の時刻表。1時間に1本というと、長項線直通化前の群山線よりも密なダイヤだったことになります。どんな列車が走っていたのかな?


403

 これは浮桟橋の模型。干満の差が大きい韓国西海岸。船への荷物の積み込みのため、右端の部分は回転できるようになっていて、左端の部分は浮いている桟橋です。この後、実際に今も残る施設の見学がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

普通の韓国を探して4027 鍾路 冬の朝の写真

1219

 

 今年の初め頃のほぼ同じ場所、普通に立っての撮影と地べたビュー写真です。ソウルの鍾路、仁寺洞キルから楽園商街の裏に抜ける東西に走る道で、左の店はセブンイレブン。この先左手角が鍾路トッkチプ。歩いたことがある方も多いと思われるソウルの中心部です。


1218

 宿所はホテルソンビだったか、世林ホテルだったか忘れましたが、朝食を兼ねての早朝散歩。前夜、いくら夜更かししていても韓国の朝は早起きしてしまいます。ソウルの街というか韓国へ行くと元気をもらえる、そんな気分、わかっていただける方も多いはずです。

 寒くはなりますが、大雪が降ることはまず無いし、新潟に比べれば天候は圧倒的にソウルのがいい冬。飛行機代が最安値、食べ物がおいしくなる季節。12月か1月、一度は行きたいと考えています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4026 10月17日 群山近代歴史博物館2

391

 

 この群山近代歴史博物館、検索してみると新しいけれど、1年以内くらいにできた様子。内装工事は手直しなのでしょう。失礼しました。しかし群山の近代史→日帝強接期の蛮行ってなってしまうのですよねぇ。この群山シティツアーバス、日本語のHPに出ていないのはその辺に気を使ってのことなのかもしれません。知っておかないといけないのは日本人のほう。韓国の人にはあまりに過度の刷り込みというか、強調されてしまう感じかな。

 展示物よりも2階の裏のほう、錦江河口の群山内港の景色のほうに興味があります。


392


393

 しかし錦江の水量はすごいです。80年代まで結構な大きさの船が塩辛材料を運んで江景まで数十キロさかのぼって運行していたと言いますが、ダムで勢いをそがれた日本の皮とは違う、大陸的な大きさを感じます。

 せっかくのいい立地なのですから川の景色を積極的に取り入れればいいのになぁと感じますが、新潟市のぴあ万代も一緒ですね。


394

 いよいよ近代史の展示室です。


395


396


397


398


399

 日帝時代の日本人町の模型。中国人の店もあるようです。昔あった中華小学校、今回見かけた中華基督教会。日帝時代にも日本人独占ではなく、中国、台湾の商人の活動も許されていたのでしょう。ちょっとそこらへんにも興味がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記697 大阪を歩いてみた

015

 知らない街を歩くのが好きです。「旅行」とまでいかなくても、住んでいる市の知らない場所を訪問するのはそれぞれ興味と面白さがあります。前畑先生との待ち合わせはお昼前。それまでの時間、大阪の普通の街を歩いてみました。芦原橋という駅のそばの1枚です。案外公園が多いなぁって感じましたが、清掃なんかは今一つ。でも、気持ちのいい朝でした。


017

 まずはなんば、南海電車のなんば駅を目指します。道路にゴミ。ふっとソウルを思い出してしまいますね。ただ、ソウルの街だと朝から人が多いし、道路清掃ももっと行われているはず。少し前の「ワンルームマンションが余ってホテルに」という話がありましたが、人口が減少傾向にあるのかもしれません、この辺。


018

 人通りが少なめ。なんか空虚な感じもあるみたい。


019

 ありました。スーパー玉出。大阪市の南部、どうしてこんなに?と思うくらいあちこちにある地元系スーパーです。24時間営業で、確かに安いようです。和歌山県産コウイカ400円とか、出先でなければ買いたいなぁと思いましたもの。


021

 ビデオ屋?天幕看板の意味がちょっとわかりません。上はワンルームなのでしょうか?自転車がたくさん。もしかして泊まっている人がいるのかなとも思います。前に火災事故がありましたから。


023

 大体の目星をつけて東へ歩きましたが、やっと南海難波駅の上のスイスホテルが見えてきました。昔、大阪へよく来ていた頃は高層ビルはまだ少なめ。その頃からあったミナミの目印でした。山手線より小さい環状線。どこか高いところに上がると、あそこが大阪駅前の丸ビルで、あそこが上本町、あそこがミナミで、なんてすぐそこという感じに見えたものです。


025

 少し北東に方向を変えてなんば駅方面へ。これ、何を撮ったと思います?

 1Fの店の雑誌のスタンド。昔は雑誌の類、そこらの店の前にこんなふうに置かれて、漫画なんかを買ったものです。時にはこそこそちょっとHな本も。今はコンビニにとって代わられたのでしょうが、懐かしい風景だと感じた1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

とうちゃんの自転車日記696 知らなかった・・・

128

 サントリーのHPを見てみました。南アルプス、奥大山、阿蘇、地方によって水の採取地が違うのですね。大阪駅で買った水は「南大山」なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4025 普門洞早朝散歩

550

 9月の訪問の時の写真です。ブラウンホテルに飛び込みで宿泊。台風の中を歩いた日の翌朝、朝飯を兼ねて散策に出かけました。前にもユニオンモテルに泊まっていますので、また何度も通っている場所なので土地勘はあります。


554

 まぁ、ソウルの普通の街です。


555

 ただ、特徴は川があること。左は普門市場の一角です。


556


557

 お決まりの遊歩道。歩く人、走る人、自転車の人、インラインと呼ばれるスケートの人、韓国の人は運動好きです。


558


559

 台風の大雨による濁流も消え、澄んだ水。見えるかな?川魚がたくさん。さすがにここで釣りをする人はいなさそうです。


560


561

 アスレチックの施設含め、運動で健康増進、というのはソウルに限らず韓国中で推進されている感じ。平均寿命の長さをいたずらに誇るより、元気に年取ってできればコロっと、というのが理想です。人間は、歩いて、話して、食べる動物。その一つでもできなくなったら、私個人的には生きててもしょうがないなぁと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4024 10月17日 群山近代歴史博物館

381

 日帝時代中心に群山市の近代の歴史関係の展示を集めた博物館、昨日書いたようにできたばかり。まだ一部内装の工事中という部分もありました。


382


383

 良かったのはこれ。群山の昔の航空写真です。

384

 地下鉄駅にもあるようなタッチパネルの機械。


385

 周囲には旧日本建築を移築する一角も計画中のようです。


387

 日本アジョシには縁が遠い機械。韓国の女子高校生はさっそくあれこれいじって遊んでいました。


388


389

 やはりここも展示の空きを埋めるためか陶磁器も置かれています。こういう博物館クラスだとなかなかいいものも多いのでしょうか、ちょっと欲しい気持ちも湧く感じです。


390

 何でしょう?後で調べようと思って撮りますがめったに辞書を引きませんなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月18日 - 2012年11月24日 | トップページ | 2012年12月2日 - 2012年12月8日 »