« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2012年12月 8日 (土)

2012年12月8日 KAO雑誌の話

 9時の予約が変更になりました。昨日の話ですが、KAO、大韓歯科矯正学会のことで感心したこと、ちょっと紹介します。

 何年も開いていない医学書、論文のコピー綴りだのを整理しているのですが、日本の学会の雑誌だけでなく、大韓歯科矯正学会の雑誌もかなり溜まってしまっていました。読めなくはないけれどハングルの雑誌は日本人の私には実用的ではありませんし、日本の学会誌同様、一部の全部英語での号もほとんど読んでいませんでした。いい紙ですのですごく重たい雑誌が年に数冊ずつ送られてきて溜まるばかりだったのです。そこで、栄えある外国人一般会員第1号として入会したときに推薦してもらった李準圭先生に、長年のお礼とお詫びを言って今年度限りで退会しようと電話をかけてみたのでした。

 すると李準圭先生、それならばと言って雑誌なし会員に、という方法を教えてくれました。前に、学会消息という会報が電子化されたことをここで紹介しましたが、学会雑誌も会員向けのHPで閲覧できるようになったので、かさばって溜まる紙の雑誌は送付しないでいいよ、という会員制度があるのだそうです。 これだと、学会側でも雑誌の部数、送料等が節約できますし、あまり雑誌を見ない会員のオフィスにもいらない物が溜まらない、双方に大きなメリットがあるわけです。

 残念ながら雑誌なしでも年会費は一緒のようですが、いったいどれだけ読まれているかわからない学会雑誌の電子化、日本でも考えるべき時代になってきたのではないかと思います。

 歯科医師になって学会に入会したての頃は、だんだん増えていく学会誌を見て、意味のない満足感を感じてたかもしれません。開業後も医院の院長室には立派な本棚があり、難しそうな医学書や学会誌がぎっしり納められている。昔はそんなイメージもあったし、自分でもちょっとそう考えていた部分があったと思いますが、これからの時代、シンプルですっきりした院長室のほうが主流でかっこいい、そんな風になっていくと予想しています。

  夕方に追加です。日本でもけっこう学会誌の電子化は進められているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4047 韓国の犬の飼い方

190

 東豆川市の旧市街中心部です。大型犬と言ってもよさそうな犬が交差点の歩道に寝そべっていました。リード無しの放し飼いのようです。


191

 ここでも何度も韓国の犬の写真を紹介していますが、放し飼いもふつうにみられます。たぶん、禁止されてはいるのでしょうが、飼い主の判断でうちの子は大丈夫、というケースなのでしょう。


192

 おとなしそうな犬です。写真では見えていませんが、雌で、おっぱいをあげたことがあるお乳でした。日本だと、出産して授乳した経験のある雌犬はあまり見かけませんが韓国では大小しばしば見かけられます。そんなわけで、「元がどんな犬種だったか誰も知らない小型の雑種犬」が増えてしまうのでしょうが、犬自身は案外幸福なのかなぁとも思えます。日本と韓国、どっちが優れてるなんて簡単には言えませんが、韓国の自由さ、ちょっといいなと思うこともあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4046 10月17日 群山の旧日本人街

494

 東国寺の後は徒歩で次の観覧地へ向かいます。計画的に作られた都市とはいえ、大型バスが入れる道は限られていますので。「あなたの不法投棄、子女たちが見ています」という掲示。15年も前の群山西初等学校2年生3人との散策の時、女の子が男子2人に注意していたのを思い出しました。少しずつ改善されてきてはいますが、道にごみを捨てる、残念ながらそんな人はいます。


495

 あちこちに教会が見えるのが韓国です。大都市、地方都市、小さな町でも一緒です。


496

 路地があれば覗き込みます。「群山体育館」という表示が目につきました。


497

 看板から判断するとボクシングのジムのよう。テコンドでも「体育館」という言葉が使われますので全般的なジムのことを言うようです。


498

 移築するのか、単なる解体か、これも日本家屋。かなり大きいです。


499

 これはどうでしょう?かなり丁寧に改修されていますが。


500

 こんなお宅もあります。思うに、群山市、日本家屋が多かったため、新しく光復後に作られた家々ももしかしたら日本家屋風のデザインが多いのかも、なんても思えます。


501

 しかし韓国、暮らしやすさからアパートは全土に作られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

2012年12月7日 雨模様、時折みぞれ。冬型気候になりました。

037


 今日は雨なので車です。朝食はバナナとみかん。やはりお腹がすきましたので早めにお昼を食べてきました。駅の向こう側、牛丼チェーンの松屋でトンテキ定食です。

 季節限定のようで、昨年は食べられませんでした。また「ニンニクソースで」というポスターを見て、職業柄、臭いとだめだよなぁ、とも思っていましたが、水曜の休みのお昼に初めて食べました。心配してたソースもよく熱を通した香ばしいものでしたので、後に残る匂いではありません。630円と牛めしの2倍以上もしますが、美味しかったので今日も食べたというわけです。厚切りの豚肩ロース、一口目で「うんめぇ~」って感じます。美味しい食事、美味しい酒で「うまい!」と感じること、人生の大事なことの一つだと考えています。そんな食事で生きてゆきたいものです。

 写真は万代島の旧魚上げ場。水と土の芸術祭の展示物なのか、そうではないのか?どうもよくわかりません。11月にジパング展を見に行ったときの1枚です。

 本日は夜間診療。忙しいです。今日中に年賀状の原稿を書きましょう。今年はどんなことを書こうか?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4045 南山のねこ

639

 南山ロープウェイ駅まで行きましたが中国人の団体、欧米人の観光客少しの日本人で混んでいました。別に行かないといけない場所でもないのですんなり上へ行くのは中止。歩いて南山公園へ行くことにしました。駅に隣接する茶屋というか売店の脇に猫が。


640

 木登りを始めました。


641


642

 茶色いのも出てきて木登り。


643

 動物って面白いです。落ちるなよ。

644

  やはり猫は野生のたくましさが残っている動物ですね。犬は犬種によっては小さく弱く改良(?)されてしまったものも多いようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4044 10月17日 東国寺境内風景

485

 石でできた亀です。いつのものなのでしょう?


492

 群山市中心部にも小さな起伏、丘があります。


480

 石でできた入れ物にホテイアオイ。植物にも韓国と日本、かなりの共通種があります。もちろん日本が持ち込んだものもあるでしょう。


487


492_2

 あんな普通の山の街を歩きたいなぁ、と思いつつもこの日はシティツアーバス。群山市、仕事の人以外ではかなり行っているほうだと思いますが、まだまだ歩きたいです。


491

 最後は鐘。鐘のお堂も日本式だとか。上の方、日本人の寄進者の名前が削り取られたようになています。日本支配の痕跡を消したいのでしょうが、それなら鋳つぶしてまた作ればいいのではとも思ってしまいます。いいものはいいというならそのままでもよかったのではないかな?というのは日本人の考えかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

とうちゃんの自転車日記700 こんなのが出てきました

015

 自室の整理をしていたら本棚の奥にこんなのがありました。もしかしたら前に紹介しているかもしれませんが、三桁化以前の、たぶん80年代からのソウルのバスの案内です。バス停のそばの小屋みたいな売店でボストークンとともに売られていた小冊子。各停留所ごとのバスの番号が書いてあります。

 15年以上前に買ったものだと思いますが、今となっては思い出の一つでしかありません。そんな思い出のモノを捨てるのが断捨離。どなたか欲しい方がおられましたら差し上げます。医院HPのメール相談からご連絡ください。

  12月7日、さっそくメールをいただき、お送りしました。ただ捨てるよりも少しでも面白く見てもらえれば本も私も嬉しいことです。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月6日 すごい風です。

017


 ネタ切れというわけではありませんが、久々に我が家の美人犬あさこです。15才3ヶ月には見えないでしょう? 目もお尻の穴もきれいです。

 今日は中越の山を見に行こうと思って出かけましたがすごい風。ヤフーのニュースでも爆弾低気圧なんて出ています。田んぼの中や土手の上で横風を受けるとかなりハンドルを取られる状態。このため、途中で引き返し、夜のおかずの材料を買って早めに戻りました。途中、傘が壊れた人多数、転がってる植木鉢、じょうろ、発泡スチロール箱多数。根っ子ごと倒れた街路樹1本など目撃。家の2階も地震のように揺れます。佐渡への船も全部欠航。JRもかなりの路線で運休のよう。休みだったのを良かったなと思わねばいけません。午後は自室の断捨離を進めましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4043 10月17日 錦山女子高等学校のトンアリ

475

 群山シティツアーで一日一緒に行動した女子高校生と若い先生のグループ、こんなテーマでこのツアーに校外学習で参加していたのでした。読書討論部だったかな?一日旅行のタイトルは読める方だけ読んでください。ツアーの終盤のここで、やっとどういうグループなのか、わかった私。ちょっと複雑な気持ちになってしまいました。禅の言葉ですが、大事なのは今の自分とこれからの行動です。今後参加される方は、ちょっと注意が必要かもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

すばらしい韓国の食事735 韓国ミニッツメイドのポンチ(パンチ)

179

 日本も一緒かな?コカコーラが出しているミニッツメイドというブランドの清涼飲料水「ポンチ」ですが、なかなか美味しいです。9月、10月と買ってきて先日最後の1本がなくなりましたが、あっさりしつつもトロピカルフルーツのちょっとしたクセもあり、面白い飲み物でした。もう寒い季節ですが、機会があれば1本。濃いかんじではなくさらっとした味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4042 宿を探してトンドゥチョン

187

 メインストリートの1本西側の通りです。「ヤンキー市場」というゲートが見えます。軍装品、放出品、それと、何故か立派なバーベキュー用のコンロが目立ちました。アメリカ人のお客さんもいるのかな?



188

 午後の早めの時間ですが、人はあまりいません。

189

 韓国のごみ。


193

 また輸入洋品、雑貨店の前に来てしまいました。でっかいアパートは昔は無かったし。街の南には昔からの市街地本体よりも大きいようなアパート群ができている東豆川です。


194

 廃墟か、工事中止か?こんなビル。

195


196

 意味不明の配管


197


198

 どうもこの東豆川の旧市街、米軍の撤退が進んだせいか、韓国の人自体も少なくなってきてるのかも。どうもがらんとした感じがある街でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4041 10月17日 동국사 有名な場所ですけど

472

 次の観覧地はここ。韓国に残る唯一の日本式寺院であるトングクサです。


473

 東国寺というのでしょうか?名前自体は変わっていないのかもしれませんけど、看板はハングルになっています。


474

 うん。そのまんま、日本のお寺のような建築です。100年とか前にできたのでしょう。


482

 ガイドさんの説明では、こんなふうに、庫裏というのかな?お坊さんの居住する建物と本堂、韓国で言う大極殿がくっついているのが日本の寺の特徴だそうです。確かに、父の墓がある寺が一番最初に思い浮かびましたが、こんなです。


481

 これは後から置かれたもの。ハルモニやアジュマが集まっておしゃべりをする韓国式の縁台があります。


489

 魚の風鈴?これは日本式なのかな?

483


484

 門柱に寄進した人の名前があったのでしょうが、削り取られています。やはり日本人の名前が刻まれているのは、嫌なのでしょう。足を踏まれた側の気持ちです。

490

  12月6日、こめつきさんにコメントいただき1枚写真を追加です。残念ながら「唯一」となっているようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

すばらしい韓国の食事734 落花生と黒豆

574

 普門洞(ポムンドン)のカムジャタン屋で朝食にピョヘジャンクッkを食べたときのおかずです。黒豆と、これは日本ではあまりやらないかな?落花生を甘く煮たのが出てきました。

 やはり煮方はおおざっぱなのかもしれません。堅めでした。しかし身体にいいと言われる黒豆を甘く煮たものをおかずにする。とても日本と似ています。落花生も、昔は茨城の田舎などで生のを収穫して、ただ茹でただけのを食べたりしましたが、地方によってはこんな食べ方をするところがあるかもしれません。引っこ抜いたばかりの生の落花生、美味しいですよ。

 断捨離実行中。古い帳簿、伝票類を捨てました。青色申告は7年保存。それなのに20年分以上、戸棚をふさいでいたのです。いらない物、使わない物を捨てる。なかなか気持ちがいいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記699 関西出張の楽しみ

012

 大阪へ行くときは安いホテル付きのパックの飛行機か、きたぐに号でした。飛行機の時はダメですが汽車の時は毎回のように京都で途中下車。京都駅からすぐの場所にあるこちらで朝ごはんを食べるのがパターンになっていました。知っている人は知っている、第一旭というラーメン屋さんです。5時半からだったかな?早朝から夜遅くまでやっていてくれますので、朝からラーメンです。今回も高速バスは京都まで。南口到着かと思ったらちゃんと表口でしたので、とことこ歩いて店へ行きました。天気は良さそう。嬉しい出張の朝です。


010

 朝早くでもお客さんはたくさんいます。顔を覚えていて注文しないでも決まったメニューなんて人もたくさんいそうな繁盛店です。この時はメンマラーメンをお願いしました。関西ですので青ネギたっぷり。丁寧に作られたスープの味が抜群。基本のラーメンでもたっぷりの具がのっています。日本中の店を食べ歩いたわけではありませんが、誰にでも推薦できる美味しい一杯です。京都訪問の際はご一考される価値がある一食だと思います。お時間のある方は検索してみてください。「第一旭」です。

 今日はかなりの雨。車で出てきました。気温も下がり続けるという予報です。予約は少なめですので、断捨離、いらないもの、使わない物を捨てて身軽な生活を目指します。何だか、整理して処分するのが快感になってきましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4040 南部ターミナルからムジゲアパートへの道

240

 普通のソウルの写真です。南部ターミナル駅から李準圭先生のオフィスへの道です。江南地区の普通の街、旧市街同様、全体に傾斜があります。高等法院とかのあたりはすごい坂がありますし、この辺も結構な坂があったり。70年代とかの開発初期の姿、どんなだったのでしょう?神仙ソルロンタン瑞草店がありました。右が南部ターミナル、左はべんべんサゴリ方向です。


242

 計画的に作られた街ですので道路はしっかり整備されていて広めです。


243

 ロッテの中型スーパーだったかな?大型マートはソウルではもうそんなに増えないと思いますが、中小の新しいスーパー、どんどん増えてるこの数年です。


244

 フレンドホテル。ルームも備えていて、二次にも使われるのでしょうか?日本人観光客の評判は今一つのようですね。


245

 獣医さん。日本では歯医者より獣医さんの方が景気が良さそう。韓国でも10数年に一度の愛玩犬ブーム。なかなか立派で大きな医院でした。このあたり、成熟した街というか、アパート群もけっこうできてから時間がたっています。子供が成人、結婚して家を離れたご夫婦なんかが犬を飼う。そんなのが韓国でもありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4039 10月17日 次の観覧地は群山旧市街中心部

464

 日帝によって計画的に作られた群山市の中心部。道路は碁盤の目のように整備され、主要な道路はかなりの広さがあります。チンポ海洋テーマ公園から市内へ入り、バスを降りて次の観覧地へ歩きます。向こうの山は月明山の続きの稜線。この先、やはり日帝時代につくられたトンネルもあり、その先は錦江の河口部になります。20回は行っていると思う群山ですが、こんな大型のアパートもできていました。


465

 錦山女子高等学校のトンアリ(クラブ、部活)の高校生たち。


466

 2人は同じ無窮花で群山新駅に来た鳥致院の女子大生です。


467

 日本家屋が残る道を歩いて行きます。


468

 路地を覗き込んだり。奥の古い家も大きな日本家屋のようでした。


469

 高銀さんという、有名な作家だか詩人の生家の跡地です。


470

 この先、右手が次の観覧地。ここも、本で見て知ってはいましたが初めて来る場所。群山の日帝遺跡を知るにはこのシティツアー、とても効率がいいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

普通の韓国を探して4038 冬のソウル 楽園商街の朝

1220

 今年初めの3枚の写真、いずれも気に入った自信作です。一挙にアップです。

 韓国で朝が早い仕事というと、街の清掃、沐浴湯、そして餅屋とマンドゥ屋、大型パックのタンムジ(沢庵)とかコンナムル(豆もやし)の宅配、そんなのが頭に浮かびます。まだ暗いうちからアジュマたちがその日に作ってその日に売り切る餅を作っている様子。韓国女子は働き者です。


1222

 これは楽園商街東の脇の道。ここらへんにも餅屋(トクチプ)があります。昔からのソウルの中心です。


1223

 5号線の鍾路3街駅の入り口付近。楽園商街の東口になります。昼間も、夜も人が多く、ポジャンマチャが並ぶ場所ですが、朝は割合静かで黄緑色の服を着た街の清掃をやってくれる人たちが目立っています。

 オンドルで昔から建物全体を暖める韓国の暖房に比べると日本の普通の家の暖房、けちくさいように見えてしまうのかもしれません。こたつなんかその最たるものでしょう。

 一年中で一番切符が安いのが冬。でも食べ物がおいしく感じられるのも冬。ちょっと韓国線、お客が減っているようで、直前の出発ですごく安いツアーがあるようです。12月の連休、うまいことそういうのに当たればいいなぁ、と思っています。

 気温は低めだけど建物の中はあったか。韓国の人、日本の家の寒さに驚くと言います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4037 10月17日 海洋テーマ公園から次の観覧地へ

453

 杖を突いて散歩しておられたハラボジです。昔戦争に参加された方なのかな?


444


450


451

 前が開く上陸用の中くらいの船です。前に、格浦でも、つい最近、大明浦口でも見ています。


452

 平和な群山内港。


457

 これも上陸用の装甲車でしょうか? ちょっとコミカルな顔をしていますね。


463

 またバスに乗り、次の場所へ向かいました。なかなか盛り沢山な群山シティツアーです。またこの、群山、日帝時代の様子をかなり深く残している都市なのだということがよくわかります。町全体が近代歴史博物館、そんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

普通の韓国を探して4036 東豆川市旧市街の中心部

174

 駅前から来た道を右折。そっちが昔からのこの町の真ん中です。裏通りを時にはのぞいたりしながら宿を探して歩きました。赤い看板、輸入衣料、雑貨の店なのでしょうか、「おしゃれ」なんて文字が見えます。


175

 旧バスターミナル前から新しくできた公園を望みます。塔は何だったかな?よく知りません。


176

 西側には並行して市場の通り。きれいに整備されたけど、人出は今一つという感じです。


177

 西側の裏通りです。


178


181

 ぐるっと回って郵便局のそば、10年以上前に、できたばかりということで薬局のご主人に紹介されて泊まったモテルカラ(カラー?)です。


183

 入り口はこんな。


184

 地下には沐浴湯もあるよくあるパターン。


185

 結局ピンとこず、もう少しある移転ることにしました。

186

 軍隊の街として知られる東豆川ですが、米軍も昔に比べると激減。新しいアパート群の街が南にできて、このあたりはちょっと寂れてしまった感じです。韓国の地方都市、人い土地があればアパート群ができて、そっちにはマートもできて、、、という感じ、よくあることです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4035 10月17日 チンポ海洋テーマ公園2

435

 錦江の河口に位置する群山内港です。


436

 上流方向


438

 可動式の浮き桟橋の構造がよくわかります。陸地に接続してる部分は丈夫な蝶番です。


439

 老兵? 昔を懐かしむハラボジでしょうか?韓国の人たち、ウォーキングも大好きです。


441

 新発田自衛隊の61式もそうですが、場所をとらないよう砲塔は後ろ向きにして展示してあります。本物にさわれる公園。乗り物好きには天国です。


442

 装甲なしの自走砲。後部には工作用の設備もあるのですね。


443

 C123輸送機


448

 F5だったかな?ジェット戦闘機です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »