« 2012年1月22日 - 2012年1月28日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »

2012年2月 4日 (土)

2012年2月4日 レインボータワー廃業のニュース

001 002 003 004 005

 2月1日の写真です。新潟交通が中心となって再開発された万代シティという地区のシンボルとも言えるレインボータワー、昨年の地震以後、休業していましたが、やはり廃業というニュースを今朝の新聞で見ました。70年代の後半、ちょうど私が新潟へ来てすぐのころから見ていたので、何だかさびしいです。一度か二度、乗ったことがありますが、釜山の龍頭山タワー同様、馬鹿にせずにこういうのがあったら入場料を払ってでも上がっておくべきだと気付いたのは最近ですので残念です。

 この翌日、2日に大雪、昨夜からの新雪もかなりの量で、この冬何度目かの除雪車が出ています。大雪のため、インフルエンザのため、予約変更がいくつかありました。まぁ、こういう日もある新潟です。車無し生活15日目のとうちゃんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記544 富山へ行って来た6

053 054 055 057 058 059

 鱒寿司屋の多い、堀のある町を歩いて、4枚目が県庁前だったかな?電車の停留所。けっこうな雪が降ってきました。反対方向の電車は富山大学行き+循環線、こちらはその半分くらいの本数。けっこう待って5枚目の富山駅。もうすぐ取り壊しが始まるという旧駅舎です。

 そして地下道で浮浪者ハラボジに200円あげて北口へ。もうひとつの富山名物を見物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3630 初めて見た韓国のおかひじきのナムル

198

 食べ物ばなしですが、こっちにしました。木浦の魚市場で食べたお昼のヨンポタンのパンチャンの一つでしたが、どうも山形名産のオカヒジキのようです。特に変わった味はしませんが、歯触りを楽しむ野菜の一つ、韓国で見るのは初めてでした。

 キムチにならない野菜は無いという韓国、ナムルにしない野菜はけっこうありそうですが、おかひじきのナムル、だんだん流行ってくるかもしれないですね。

 もともとアジアの海岸に広く分布する野草だとのこと。前にここで紹介したハマボウフウ(防風草)は日本では絶滅寸前という話ですが韓国東海岸ではまだあるみたい。山菜含め野菜類を食べることに関しては日本以上と思える韓国です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3629 木浦旧市街の普通の町3

214 215 217 216

 4枚目、どこからも儒達山の岩峰が見える木浦の旧市街です。日帝時代に発展した漁業の町ですが、それも2000年以後は衰退傾向。旧市街は空き地、前に紹介したような建築途中で工事中断、そんな風景が目立ちます。3枚目の犬は珍島犬かな?おとなしいやつでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

普通の韓国を探して3628 京畿道パジュ市広灘面龍尾里の龍岩寺ラスト

378 377 381 382

 1、2枚目、龍尾里石仏の前の磨かれた花崗岩の壇、お祈りする場所の前にあった蝋燭立、線香立てです。左手に2枚目のように、線香とライターが置かれていました。ろうそくにも火が着いているので誰か少し前にお参りに来たのか?はたまた、この寺のお坊さんがつけたのかわかりませんが、私もお参りすることにしました。

 靴を脱いで壇にあがると、そこは零下の世界である韓国、ソウルの北方。足がすぐ痛くなってきます。線香をもらって火をつけて立て、箱には500W入れてお参りしておきました。何を祈願したかはヒミツです。

 何だか昔よりも立派になったような気がするヨンアムサに別れを告げ、またバス停に向かいました。この後は、すでにアップした部分もありますが、広灘の邑内をちょっと見て、法院里へ向かったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月3日 昨日も大雪でした

009 010 012 013 014 017

 信越本線の亀田駅です。お昼頃の写真ですが、ものすごい降りで、30分もしないうちに10センチ以上新雪が加わりました。寒いし、ダイヤの乱れでいつ電車が来るかわかりませんのでホームには誰もいません。1~3枚目の通り、ホームの雪には足跡もなく、線路が全く見えない状態です。

 4、5枚目の上り長岡行きは新潟駅を50分遅れで出発。4枚目のようにほとんど電車が走っていなかった線路の粉雪を吹き上げながらの力走でした。私が乗ったのは6枚目、新津からの近距離の電車でしたがこれも、15分くらい遅れての運行です。

 幸い昨夜はそれほど降りませんでしたが、魚沼の方は大変そうです。新幹線だけは動きますが、昨日は高速道路も閉鎖、高速バス、佐渡への船、新潟空港の飛行機、ほとんど動かなかったようです。

 話は変わりますが、ここのところ急にソウルの団体旅行、安い値段の広告が目に着いていました。今朝の新聞で見たのですが、しばらくの間、777で運行なんて話です。新しい大型の飛行機、乗ってみたいなぁと思いますし、ビジネス席へのサービスも期待したりして。まぁ、車がありませんので、朝の飛行機、どうやって行くかが問題ですが、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記543 富山へ行って来た5

044 045 046 047 048 050 051 052

 漁業組合のある町です。海からかなり離れた富山市中心部に何で?とも思いましたが、大きな川の支流の中くらいの川、さらにそこから別れた小さな運河のような川がある町、地図で見て、どんなところだろう?と想像していたのです。今は水運は行われなくなっても6枚目、漁業組合は健在でした。その名残か、このあたり、名物の鱒寿司の店が多い界隈でもあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3627 木浦市旧市内の普通の町2

212 213

 木浦市、昔からの街は木浦駅の周辺と南の方。でも、最近賑やかになってきているのは市外バスターミナルから南の方。栄山江河口堰へ向かう新しい市街地です。駅からターミナルへは国道1号線を北東に走りますが、昔は湖南線もわりあい並行していました。でも、かなり前に鉄道高速化の準備でか、かなり違った経路を地下で走る、そんなふうになっています。バスターミナルの周辺でも昔の湖南線の線路の跡が確認できました。

 機械の調子が悪く2枚だけのアップですが、1枚目は昔の繁華街の端のモテル、2枚目は港の裏手のちょっと高くなったタルトンネ。前回の写真のなかのいくつかの階段の上の街です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

普通の韓国を探して3626 無題

1067

 場所は馬山市街バスターミナルの入り口。浮浪者かな?ハラボジが寝ていました。ソウル駅とか、寒いのに、たくさんの露宿者、今もいるのでしょうか?

 割と最近、主に韓国でですが、できる範囲での施しはするようにしています。ただの怠け者だという意見もあると前に書きましたが、その時点で困っていることは確かですし、私の小遣いの一部で誰かが少しでも喜んでくれれば、と思ってのことです。一番最近は1月27日、富山駅の北口へ向かう地下道入口で200円。あったかいものでもどうぞ、と言ってじいちゃんに渡しました。喜んでくれましたよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3625 京畿道パジュ市法院邑の裏通り

014

 廃れた市場から裏通りを西へ戻りました。東西に走るメインストリートの南の道です。生活感のあるこんな道が大好きな私です。


015

 北方向、向こうの背の高い建物は法院サゴリの角のものです。


016

 とあるお宅の中庭、かわいい犬がソットストレンジャーを見守ってます。吠えられはしませんでしたが板門店の警備兵みたいに半分体を隠してこっちを見ています。


017

 ここで、延豊里方向から私が乗ってきたバスの道に出ました。車はサムソンルノーのヒット作、旧SM5です。日本名はセフィーロの最終型。日産のエンジンはいい、と評判になり、タクシーで爆発的に使われた車です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

普通の韓国を探して3624 京畿道パジュ市法院里 廃市場

010

 ポpウォンリと書きますが、実際の発音はポボンニかな?まぁソウルの北の軍部隊がたくさんある田舎町です。広灘からのバスでも、「米軍前」なんて停留所があったり、あっちこっちに部隊がいます。そういう写真を撮っているところを目撃されて間諜申告を受けたりすると取り調べのため1~2泊旅行が伸びてしまうことになりますので注意が必要です。

 

 終点はこの町のはずれのほうのようですが、法院サゴリだか、この辺が中心だろうな?というあたりでバスを降りました。90年代後半にも同じ経路で来ている場所なのですが、どうも、、、まぁ、15年もすれば韓国、大変わりです。


011

 町の中心?とも思えるほうへ歩きます。農協があるあたりが真ん中、もしくは市場のあるあたり、韓国はたいていそんなです。派出所もたいてい町中、昔はきっと町中だった邑事務所は最近、郊外にあったりもしますね。


012


013

 農協の手前、裏のほうに入るように旧市場という感じの場所がありました。しかし写真のように、ほとんどやっていません。取り壊しを待っている感じです。さびしいけど、しょうがありません。そんな廃市場を抜けて裏通りを歩きました。

 しかしこの法院里、私娼村で有名だと、ソウルに戻ってポジャンマチャ「カタルシス」のご主人から聞きました。パジュ市の延豊里、通称ヨンジュコルという、通り過ぎてきた村の集娼村は有名で、場所もわかりますが、この法院里、どの辺にそういうアガシのいるガラス窓の店があるのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月1日 大雪です、新潟市も

039


 おはようございます。車なし生活12日目のとうちゃんです。医院への荷物があったので、5時半くらいに家内の車を借りて医院。24時間営業のスーパーに寄って6時過ぎに帰宅、とその頃までは全く雪が降らず、今日は少しは溶けてくれるかなと期待していたのに7時前からすごい降り。あっという間に雪を払って走ってきたばかりの車もまた白くなりました。

 本日は休み。ちょっと雑貨の買い出し、自分の買い物をと考えていますが、やはり車を使うかなぁ、、、ともかく、大雪の新潟市です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月31日 (火)

普通の韓国を探して3623 歩いているだけで愉しい韓国の普通の町

206 207 208 209 210 211

 韓国と日本、とてもよく似た二つの国です。近代化の時期に一時的に日本が支配していた残念な圧政の時代があったので、当たり前かもしれません。光復後、これまた残念な韓国戦争があり、日本にとってはブースター効果、せっかく自由を得て立ち上がろうとした韓国にはまたも挫折の出来事でした。その後、70年代、80年代、韓国もがんばって発展、そして私の知っている90年代、2000年代があるのですが、街の建物とか家の建物の好み、やはり違うなぁという部分がけっこうあります。普通の韓国の街歩き、ただそのまんまで楽しい、そういう場所がたくさんあります。

 今回の6枚はとある地方都市。少し続けて紹介するつもりですが、ただ街を歩くだけでも楽しい、そんな場所の一つです。どこだか、わかるかな?看板とかに地名があるかもしれませんね。今回は写真をそのまま、お楽しみください。

  4枚目、塩辛専門店の並ぶ通りでしたね。大ヒントになってます。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記542 富山へ行って来た4

037 038 039 041 042 043

 富山の名物と言えばます寿司と市電、電車に乗って次の目的地へ向かいます。駅の方へ向かう路線、循環線と富山大学方面行、かなりの頻度で走っています。しかし後で気づいたのですが、駅と旧繁華街を回る循環線、反時計回りの一方通行。このため、この桜橋通りあたりから駅方面、富山大学方面は本数がたくさんですが、富山大学方面から駅への路線はぐんと本数が少なくなるのでした。

 2枚目、3枚目は駅のあたり、前に泊まったAPAホテル、そして新幹線開業に向けて工事中の富山駅です。昔からの駅はもぬけの殻。ごく小さな仮駅舎で営業中。また駅の上の商街にたくさんあった土産品店なんかも駅前の仮店舗。また富山名物のひとつであった駅前バスターミナルに終バスが出た後に出現するラーメン屋台村も無くなってしまったのかな?

 4枚目が丸の内という停留所、そして目的地のほうへ歩きました。地方銀行の古い建物、6枚目はもうすぐ橋というあたりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

2012年1月30日 雪国らしくなった新潟市

001 003 004 005 006 007

 おはようございます。いつも見に来ていただき、ありがとうございます。

 自損事故で車をこわしたのが20日の夜。車無し生活10日目になりました。写真は昨日の新潟市、1~5枚目は新潟駅、6枚目は越後線の小針駅のものです。長岡の方から来た電車でしょうか、下回りに雪がびっしり。本当にごくろうさまです。私が乗るつもりだった越後線の9時21分発吉田行きも数分遅れての運行。長距離は運休でしたし、近郊の普通列車もかなりダイヤが乱れての運行だったようです。

 さて、何で小針駅へ行ったかというと、現代ツーソンの廃車手続きなのでした。県庁のそばにあった現代ジャパン、数年で営業所がなくなり、変わってサービスを引き継いだのが新潟三菱自動車西営業所。西アピタというののそばにあります。家内の車をちょっと借りてとも思いましたが、せっかくの車無し生活を始めたので、休みの日曜でもあり、歩いて行くことにしました。家から駅までツルツルの道を40分。電車に乗って小針駅からまた20分。歩きと公共交通機関で行くのは初めてでしたが、いい運動になりました。印鑑証明を添えて、いくつかの書類に捺印、記入。あっけなく廃車手続きが終了。これで本当の車無し生活になりました。

 4月から次女が新潟に帰るので、もしかして車が必要かも。そうなると家内が乗っている小型車をお下がりにして、家内が新しいのに、ということになりそうなので、コンパクトカーで、あれこれ考えています。通勤の35分の途中でも、行きかう車、家に置いてある車、あれこれ見ながらですので、案外飽きません。突然の大きな出費。痛い事は痛いですが、何だか大きな買い物は楽しいもの、そんなふうにプラスに考えたいものです。歯医者の廃車手続きのお話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記541 富山へ行って来た3

031_2 032 033 034 035 036

 遅めのお昼を食べた「南京千両」で電話帳を借り、第四銀行の富山支店の住所を調べました。桜橋通りというので、大体目星をつけ、歩きます。電車の走る大通りを北へ。2枚目は富山市の飲み屋街桜木町の後ろからの姿です。ここも旧遊郭なのかな?大通りからは中が見えにくい町になっています。

 3枚目、レンタルの電動アシスト自転車でしょうか?大田、順天なんかで見かけていますが頑張っているなぁ、富山市。自転車都市としては新潟にも期待しているのですがねぇ。4枚目は桜橋通りの起源になった川と桜。花の時期には見事でしょう。5枚目は地方銀行の本店ビル、そして6枚目が第四銀行富山支店の入っているビルです。何で?というと、前に自転車で県内を走っていた時、第四銀行の支店がある度に1000円ずつ、CD機で自転車貯金をしていたのです。残念ながら富山支店、ビルの最上階で一応窓口はありますが機械は無し。給料日だったので記帳だけしてもらいました。

 ここからは電車で次の目的地に向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して3622 ソウル 仁寺洞夜景2

061 062 063 064 065 066 068 069

 4~6枚目、カップルを追いかけての地べたビューです。寒かったなぁ、今日の新潟も寒いですけど。他にも韓国人のグループがちらほら映っています。この辺で「一人旅の寂しさ」を感じ始めたのかもしれません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年1月22日 - 2012年1月28日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »