« 普通の韓国を探して4096 ソウル駅前 東子洞から厚岩洞へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記719 新潟市冬景色1 »

2013年1月 8日 (火)

普通の韓国を探して4097 東豆川 朝飯食べてぶらぶらホテルへ

357

 昨日の記事にもありましたが、韓国、こういうゲーム機、すごく多いです。前に紹介したように50回10000Wなんて設定もあったり。熱くなりやすい韓国人が多いのでしょう。「2階賃貸」という表示が見えますが、韓国全土でテナントはだぶついてるように思えます。だから簡単に商売、事業を始められるのでしょう。成功するかはまた別ですけど。


358

「勇者の家」という軍人百貨店。ソウル以北ではいくらでもあります。大抵のものは買えますが、韓国国内では装着しないほうが良さそうです。将官の階級章なんかは買えません。前、帽子を買って、「星」はありますか?と聞いたらダメって言われたけど、将官はこういう店には用が無さそう。大領、中領の部隊長まででしょうね。


359

 裏通りには「味」がある。そんな1枚です。


360

 大通りへ戻り、宿へ帰ります。


361

 宿の前のあたり。ククスの店だったかな?あまり商売っ気の無さそうな店だなと思っての1枚でした。韓国、コンピュータの画像を簡単にいろんな紙、シート、ステッカーに出力できますので食堂の内外装、看板はかなり派手な店が多いです。でも、昔から地味に、じっくり商売している店もあります。そういう店、たいていは美味しいはず、そう考えています。

367

 部屋で荷物をまとめつつ台風情報を確認。すでに韓半島南部に上陸するのは確実。ソウル直撃ではなさそうですが、大荒れになることも確実。早めにソウルへ戻り、どこか泊まるところを決めて荷物を置かせてもらわないといけません。東豆川の朝のお話でした。

|

« 普通の韓国を探して4096 ソウル駅前 東子洞から厚岩洞へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記719 新潟市冬景色1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56494930

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4097 東豆川 朝飯食べてぶらぶらホテルへ:

« 普通の韓国を探して4096 ソウル駅前 東子洞から厚岩洞へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記719 新潟市冬景色1 »