« 普通の韓国を探して4100 仮髪맞춤の店 | トップページ | とうちゃんの自転車日記722 新潟市冬景色4 »

2013年1月13日 (日)

2013年1月13日 さいの神

023


 どんど焼き、とかどんどん焼きとかも言いますが、1月15日の行事だったはずのさいの神、最近では休みの都合で日にちが変わったようで、でも、越後平野のあっちこっちの雪原で今夜、行われるようです。

 集落ごとに正月飾りと、藁を集めて三角にくんだ材木の周りに並べて立てかけ、夜に火をつけてするめを焼いたり、餅や菓子、お金を撒いたり。田舎の冬の楽しい行事です。 大昔、家内と結婚する前、デートのドライブで小千谷市片貝の大規模なのを見に行ったことがあるきりですが、今夜高速道路を走るとあっちこっちでこれを焼く火が見られることと思います。

 たぶん新潟県だけでなく、日本中のあちこちで、こんな行事が残っている。やはり田舎はいいなぁって感じる行事の一つです。

|

« 普通の韓国を探して4100 仮髪맞춤の店 | トップページ | とうちゃんの自転車日記722 新潟市冬景色4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年1月13日 さいの神:

« 普通の韓国を探して4100 仮髪맞춤の店 | トップページ | とうちゃんの自転車日記722 新潟市冬景色4 »