« 2013年1月21日 行きたい場所、食べたいもの | トップページ | 普通の韓国を探して4111 前にアップしたかもしれませんが »

2013年1月22日 (火)

普通の韓国を探して4110 ハミョンデンダ

604


 ソウルの城北区にある安いホテルであるブラウン観光ホテルの脇です。タワー型の立体駐車場がありますが、車を入れる入り口、ちょっと高い場所にあり、短いけど傾斜のあるスロープで入庫するようになっています。

 これ、思うに、ただの平面の駐車場に立体の機械を設置する際、簡単に工事を済ませるために、機械のベース部分をそのままの地面に設置したためだと思われます。本来は多分、地面を掘って機械を設置し、平面で入庫させる形式だけど、穴を掘ったりの基礎工事は面倒だ、ということで、こんなふうに「ただ置いた感じ」になったでしょう。地震がまず無い韓国だからこその工事です。

 タイトルの「ハミョンデンダ」は日本語で言えば「やればできる」。似たようなのに、ここの古い記事にある仁寺洞の世林ホテル(世林荘モテル)のエレベータがありました。世林荘の記事ではなく、ホテルソンビから裏手へ回ってみた、だかいう記事の写真にあったと思うのですが、古い4階建てくらいのモテルの外側に後付けで小さなエレベータがあるのです。 

 うんと前に作った建物で、階段しかない→でも、今の時代、エレベータが欲しい→でも、中に新しくエレベータを作るには工事も大変だし、客室をつぶさないとスペースも無い→それなら廊下の突き当たりの壁を壊して穴をあけ、外側にエレベータを作ればケンチャナ→いい考えだ、それでヘポジャ。セリムホテルに泊まったことある方ならおわかりですよね。1階の突き当りにあるとても狭いエレベータ。ドアの動き、昇降の動きも、フロントアジョシが手回しでやっているのかと思うくらい遅い、あのエレベータ、外から見ると完全に建物の外壁にくっつけた細長いステンレスの函なのでした。

 既成の概念にとらわれず、多少は法律違反になっても、まぁ、とにかくやってみよう。そんなのも韓国のいい点でもあり、よくない点でもあります。前にちょっと書いた普通のビルやオフィステルを改装してホテルに、というのが市内中心部でこの数年やたら見られますが、ああいうのも一緒かもしれません。

|

« 2013年1月21日 行きたい場所、食べたいもの | トップページ | 普通の韓国を探して4111 前にアップしたかもしれませんが »

コメント

朝刊新聞を広げて見る楽しさ,
今日は何か興味のある物語が載せられているか?

先生の記事を見る私の考えです.
今日の記事はまさに私を大きく笑うようにしました.
先生はどうやって文もそんなに面白く書きますか?

世林ホテルのエレベーターと新世界百貨店前の尻を凍るようにして,
また煎り付けるベンチの話を読んで大きく笑う權丙圻でした.

いつもありがとうございます.

投稿: 권병기 | 2013年1月22日 (火) 08時47分

 こちらこそ、しばしばコメントいただき有り難うございます。カウンターの数字よりも生きた文字でのコメントのほうが嬉しいものです。


 外回りの雑務も終わりました。午後はスタッフの希望で休みになったので、院長は家で地図でも見ながら電話番になるかもしれません。明日から休みですのでお昼はマヌルもちょっとはオーケー。早起きなのでもうお腹がすいてしまっています。

 それでは、これで(그럼 이만)

投稿: おとう | 2013年1月22日 (火) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56597374

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4110 ハミョンデンダ:

« 2013年1月21日 行きたい場所、食べたいもの | トップページ | 普通の韓国を探して4111 前にアップしたかもしれませんが »