« 普通の韓国を探して4112 ドアを閉めていただけませんか | トップページ | 2013年1月24日 雨宿り »

2013年1月23日 (水)

2013年1月23日 メロクイとテンジャンチゲ

536


 昔は無かった「ギンダラ」という魚が流通し始めてもう30年くらいになるでしょうか? 回転寿司屋の「えんがわ」しかり、昔は流通にのらなかった魚が結構今は売っています。写真は仁川空港だったかな?日本での通称「メロ」の焼き魚とテンジャンのセットがメニューにありました。ギンダラという名前には慣れましたが、メロはどうも・・・あまり美味しそうには聞こえない名前です。でも、韓国でも同じ名前で利用されてきてるのが面白くての1枚です。

 ちょっと調べたら「マジェランアイナメ」とも言うそうで、でも、アイナメ(韓国名ノレミ)の仲間ではないとか。英語名では「アンタークティックトゥースフィッシュ」、「南極の歯の鋭い魚」とありました。 写真、見えますかな?こちらでは「パタゴニアントゥースフィッシュ」、「パタゴニアの歯の鋭い魚」でした。南米大陸の南端、マゼラン海峡のあたりで獲れるのでしょう。人生一度きりなのですから、メロも食べてみましょうか。

 今日は休み。でも、医療機関勤務者に年に1度義務付けられている胸部レントゲン検査(結核ではないか?)を受けに行きました。その後は取り寄せを頼んでおいた、医院の紫外線滅菌器の紫外線ランプを受け取りに行き、ちょっと買い物して帰宅。久々に何も降りそうに無い休日ですので、自転車に乗ってみようかとも思います。

|

« 普通の韓国を探して4112 ドアを閉めていただけませんか | トップページ | 2013年1月24日 雨宿り »

コメント

自転車のタイヤってスノウーバージョンとかあるんですか?ママチャリだとまだ路肩に雪が凍っているので、車をよけたりするとズルッと倒れそうで14日の雪以来まだ乗れません。乗るの下手なんですよね。今日あたりこちらはやっと溶けてなくなりつつあります。しかし、今年は寒過ぎです。
 テンジャン買ってきましたのでたまにチゲを作っています。青唐辛子は入れませんが、私も大好きで韓半島に行っても朝は大体テンジャンチゲです。

投稿: かがり | 2013年1月23日 (水) 11時51分

こんにちは?

先生からせっかく晴れた新潟と自転車のお話しを聞いたら,
ふと‘風吹く日なら鴨鴎亭へ行かなければならない’という詩題が思い出します.
もちろんこの詩が隠喩することと先生のお話は何の関連がないけれども.

メロは大口(대구. たら?)の味がしましたね.
얼큰한 生大口湯が思い出す曇る天気のソウルです.

ところで우렁쌈밥を召し上がった事はおありましたか?

投稿: 권병기 | 2013年1月23日 (水) 14時24分

コメントありがとうございます

 スパイクタイヤもあるにはありますが、北海道とかでないとすぐにスパイクがすり減ってしまいそうなので新潟では見たことがありません。


 韓国の在来式テンジャン、私は好きなのですが、家族が、、、一時は半々に混ぜてやったりもしましたが、今はありません。


 メロ、韓国でもけっこう食べるのですか?見た目は怖そうな深海魚とかでも食べると美味しいというのはまだまだたくさんあるのでしょうね。

投稿: おとう | 2013年1月24日 (木) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年1月23日 メロクイとテンジャンチゲ:

« 普通の韓国を探して4112 ドアを閉めていただけませんか | トップページ | 2013年1月24日 雨宿り »