« 2013年1月27日 ちょっと用事で出てきました | トップページ | 普通の韓国を探して4120 鍾路2街夜景 »

2013年1月27日 (日)

普通の韓国を探して4119 やっぱり鍾路が好き

847


 光化門広場から始まり、再開発で大きく変わった北側の清進洞、南側は瑞麟洞、武橋洞があって、鍾閣の交差点。2街に入ると北は公平洞、寛勲洞、仁寺洞、南側は貫鉄洞。YMCA、タプコル公園、仁寺洞入り口を過ぎて楽園商街東通り(私が命名)を過ぎれば鍾路3街。時事YBM、国一館を過ぎると世運商街の北の端。麦畑があった場所。4街の右折専用車路のある交差点を過ぎるともう広場市場の西の端。薬局の多い町、鍾路5街駅を過ぎるともう広義の東大門市場になります。

 狭義の東大門市場とも思える東大門綜合市場を過ぎるといつも渋滞していた東大門の交差点。そして1号線東大門駅、新しくできた東廟駅の北は昌信洞。朝鮮族とか外国人の店が目に付いてきて、昔は人力市場があった町。その先は新設洞のロータリーがあって、いつも水の無い川、頭上の高架道路(内部循環路)を過ぎると祭基洞駅。地図を見ないでも映画、「将軍の息子1,2,3」の舞台になった鍾路は大体頭に入っています。

 映画の中で、「ソウルの心臓」、「韓国の心臓」、まぁ、そこを日本人に蹂躙させてはいけない、なんて話だった訳ですが、やっぱり鍾路あたりが好きです。でも、東側はどこらへんまでを鍾路というのでしょう?まだわかりません。やはり散々歩いている黄鶴洞の北は清渓川7街とか8街と呼ぶのに、鍾路は東大門を過ぎれば。6、7、8街とは言いません。となると、正式にはソウル城郭の内側、すなわち、東大門の手前、6街かな?そこまでが鍾路なのかな?と思います。 例に挙げた清渓川路は日帝時代以後に川を暗渠化して新しくできた道だから7、8街がある。ダニエル黄さんでしたか、退渓路も計画的に新しく作られた大通りだと教えてもらった記憶があります。鍾路は光化門広場から東大門手前の6街まで、なのかもしれません。

 写真は、、、ありきたりの観光客だと行かないかな?いわゆる鍾路の一番賑やかなあたり、2街の南の一角です。明洞は11時くらいになれば人通りも少なくなり、タクシーで買い物から戻る大きな袋をいくつも抱えた日本人チョルムニ、アジュマ、ハルモニが目に付くくらい。でも、その北約500m、乙支路と清渓川路、2つの大通りを越えて行った鍾路はまだまだ夜はこれから。そんなソウルの本物の繁華街の1枚です。

|

« 2013年1月27日 ちょっと用事で出てきました | トップページ | 普通の韓国を探して4120 鍾路2街夜景 »

コメント

お元気ですか?お元気ですね?
また、普段の日常が戻ってきました^^;
《おとう》さんの《韓国》を見ると気持ちだけ韓国に飛んで行き、ちょっと幸せです。
今年もよろしくお願いします。

投稿: こゆみ | 2013年1月27日 (日) 19時03分

銀行員이었던 저는 平行員 時節 鐘路通 所在 2個店에서 勤務했습니다。서울YMCA 빌딩에 入店한 옛 鐘路支店(現 우리銀行 鐘路YMCA支店), 그리고 東大門綜合市場에 位置한 옛 鐘路6街支店(現 東大門支店)。그래서 鐘路通은 좀 알지요。피맛골을 아세요? 高官大爵, 兩班들을 피해서 鐘路通에 이은 뒷골목, 즉 避馬ㅅ골은 漢陽 庶民들의 哀歡이 담긴 곳이었지요。金斗漢 等의 건달이 活躍했던 곳이기도 하지요.

제가 勤務할 當時는 亦是 和新百貨店부터 鐘路3街 까지가 가장 繁華했어요。

趙容弼과 노사연이 無名時節 노래 부르던 봄싸롱이 있던 和新 옆 優美館 골목。이문 설렁탕. 團成社, 피카디리 劇場 등。。그리운 鐘路의 옛거리입니다。鐘路를 생각하면 왠지 코에서 봄내음이 느껴집니다。

오랜만에 鐘路 散策 잘 했습니다。
感謝 드립니다。

投稿: 권병기 | 2013年1月27日 (日) 19時20分

コメントありがとうございます

 こゆみさん、久しぶりです。私の写真で喜んでいただけるととても嬉しいです。ムスニリイッソッソ?

 権さん、いつもコメント感謝します。こちらに、ダニエル黄さんという読者の方もおられて、優美館とかのこと、教えてもらいました。「将軍の息子」は1,2,3と全部見ています。물론、ピマッコル도知っています。昔は教保ビルのあたりも鍾路の北に並行してあったのに、再開発で消えてしまいましたよね。観光客の勝手な感情ですが、古いソウルの名残がどんどん消えていくのはさびしく感じます。次回の宿も鍾路。でも今回は少し東寄りです。ラジオでも宣伝している(市外バスの中で聞き、何回か行った店であることを知り、驚きました)保寧薬局のそばだったかな?楽しみです。

投稿: おとう | 2013年1月28日 (月) 07時54分

こんにちは? 今日も良い記事, ありがとうございます。

カメラを長い時間にかかって露出して夜景を取れば自動車の明りが長く続いて見えます。
“このような方法で鐘路通りにカメラを据え付けて露出の時間を 100年くらいに置いたら,
われらのそばを通り過ぎる金東里先生が, 羅惠錫が, 若しくは金斗漢が撮れるか? おまけに朝鮮総督の寺內正毅も撮れるかも知れない.“とも想像して見ます。

由緒のある歴史的な街を歩くことはこんな想像を呼び出します。
“いつか彼らもこの道を歩いたの?” 私がマキャベリが歩いたベキオ橋を行って見たがる理由でもあります。
雪国の新潟と上杉謙信もそうでしょう?

投稿: 권병기 | 2013年1月28日 (月) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56639210

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4119 やっぱり鍾路が好き:

« 2013年1月27日 ちょっと用事で出てきました | トップページ | 普通の韓国を探して4120 鍾路2街夜景 »