« 普通の韓国を探して4104 ソウルのタクシー事情 | トップページ | 普通の韓国を探して4105 旧バスターミナル停留所 東豆川 »

2013年1月18日 (金)

とうちゃんの自転車日記725 新潟市冬景色7

040

 東掘9番町から上方向。右手のけっこう広いコインパーキングが宝塚会館の跡地です。前にもちょっと書いた「アワネス」と書いてあるビルも左向こうのビルも昔は飲み屋で一杯だったのにいまはかなり空きがある状態だと思います。右遠くのネクスト21というビルも上の階の飲食店街、かなり空きがあるはず。水商売に厳しい時代です。


041

 宝塚会館跡地の駐車場です。長いつぎはぎの建築はかき正だったかな?かきとフグの店というかちょっと料亭っぽい店。一度同業者の会合で廉価版の方に入ったことがあります。東京とかでもそうですが、通りの側からはきれいにしていても、線路側から見た飲食店とか、どうでもいい風のとこが多い感じ。都市ってそんなもんなのでしょう。


042

 同じあたりの角。8番町と9番町の境界、イタリア軒の道の交差点です。オレンジ色の焼肉屋さんは韓国のアジュマがやっていたはず。私の知る限りでは最も古い新潟市内にある韓国食品の店でした。貸しビデオというか月々いくらという契約で見放題というのもやっていました。主にKNTVとかでやるような韓国の放送そのまんまのビデオです。地下銀行もやっていて挙げられてしまったのかもしれません。まぁ90年代末の話です。


043

 真ん中のビルに入っているマツヤという店は韓国料理店の老舗。一時はかなり混んでいましたが今はブームも去り落ち着いてるでしょう。何度か行ったことがある店です。


046

 また古町通の角に戻ってきました。

|

« 普通の韓国を探して4104 ソウルのタクシー事情 | トップページ | 普通の韓国を探して4105 旧バスターミナル停留所 東豆川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記725 新潟市冬景色7:

« 普通の韓国を探して4104 ソウルのタクシー事情 | トップページ | 普通の韓国を探して4105 旧バスターミナル停留所 東豆川 »