« とうちゃんの自転車日記731 2013年初ポタ3 | トップページ | 普通の韓国を探して4114 お茶を濁す »

2013年1月24日 (木)

普通の韓国を探して4113 韓国の人も「日常からの脱出」が好き?

407

 新設洞の北、普門洞か崇仁洞のあたりです。オレンジ色の看板、「脱出ノレ酒店」とあります。一度だけ、黄鶴洞で知り合いのアジュマが厨房で働いてた店に行ったことがありますが、地下で、個室があるカラオケです。やはりホステスさんを呼べるのでしょうが、それもせず、一人カラオケも面白くないのでビールを飲んで帰りました。以後行ったことはありませんが、まぁ、男性の遊び場です。

 

 面白いのは「脱出」。日常からの脱出と言いつつ遊びに出る男性が多いのでしょうか、そのまんまのネーミングでした。私も一時はけっこう外で飲みましたが最近はめったに出ません。「禅」だから、というわけではありませんが、日々これ修行、歩くのも、食べるのも、みな禅の気持ちで、と思うと脱出する必要性をあまり感じなくなりました。強いて言えば韓国へ行くのが、、、でもこれも、脱出ではなく「行」かな?

|

« とうちゃんの自転車日記731 2013年初ポタ3 | トップページ | 普通の韓国を探して4114 お茶を濁す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56616574

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4113 韓国の人も「日常からの脱出」が好き?:

« とうちゃんの自転車日記731 2013年初ポタ3 | トップページ | 普通の韓国を探して4114 お茶を濁す »