« 普通の韓国を探して4136 パルテ?ルームノレクラブ | トップページ | 普通の韓国を探して4138 厚岩洞からソウル駅前へ »

2013年2月 6日 (水)

普通の韓国を探して4137 久しぶりに韓国の小型雑種犬

746

 厚岩洞、青果物店(日本語だと八百屋)のある三叉路、私が進もうと思ってた上の道からヤツが歩いてきました。久々の被写体、カメラを構えて待ちます。


747

 警戒されてしまったのか、立ち止まってしまいました。まだまだ私も修行が足りません。ズームはあまり使いたくないのでここまでですが、キムギチャン先生も愛した「韓国の普通の町の、元がどんな犬種なのか飼い主もわからなくなった小型の足の短い雑種犬」でした。


|

« 普通の韓国を探して4136 パルテ?ルームノレクラブ | トップページ | 普通の韓国を探して4138 厚岩洞からソウル駅前へ »

コメント

キムギチャン先生? 저번에 安岩洞인가? 어느 달동네 편에서도 이 분 언급하신 것으로 기억하는데요. 雲甫 金基昶 画伯?

投稿: | 2013年2月 6日 (水) 15時06分

写真家+金ギチャンで検索して見てください。

テレビ局に勤務しつつ、ソウル駅西側の中林洞の古い町を中心に写真を撮っていた写真家先生です。惜しくも2000年代初めに亡くなられましたが、私のような普通の韓国ファンにはその写真集、宝物のようになっています。

投稿: おとう | 2013年2月 6日 (水) 17時01分

김기찬 작가님の作品を少し見てきました。《おとう》さんの記事のコメントではありませんが・・・
いいですね~必ずどこかに《こゆみ》がいそうな感じがします^^

投稿: こゆみ | 2013年2月 6日 (水) 20時31分

김기찬 선생의 골목 풍경 사진을 검색해 보니
마치 제 어린 시절을 보는 것 같군요. 懐かしいねぇ~~

投稿: | 2013年2月 6日 (水) 21時27分

저 雑種犬 太平하게 어슬렁어슬렁 걸어 내려 오는 姿가
마치 담뱃대 허리춤에 꽂고 마실 나가는
칠복이 아저씨 같은 フォース가.. すごいです。

投稿: 河霜 | 2013年2月 6日 (水) 21時35分

コメントありがとうございます

 私も感じていました。この犬、小さいけれどなかなか「貫禄」がある犬です。間違いなく雄でしょう。

投稿: おとう | 2013年2月 8日 (金) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/56707127

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4137 久しぶりに韓国の小型雑種犬:

« 普通の韓国を探して4136 パルテ?ルームノレクラブ | トップページ | 普通の韓国を探して4138 厚岩洞からソウル駅前へ »