« 普通の韓国を探して4159 韓国の都市は明るい | トップページ | 2013年2月23日 忙しい土曜日です »

2013年2月22日 (金)

とうちゃんの自転車日記747 町ごとにある「味」

043

 先日の上越行きの帰り、ちょっと日帰り温泉に寄ってみました。柏崎市の海岸にある「ソルトスパ潮風」という施設です。塩分の濃い温泉です。柏崎駅で降りて駅前の通りを歩いて海の方へ。これが柏崎のメインストリート、本町通りって言うのかな?町名では東本町、西本町と分かれています。再開発でかなり立派な建物を作った感じですが人も車も少ない繁華街です。


044

 さらに海の方へ行くとお宮があり、前も面白いなぁと感じていたのですが、お好み焼きの店がぽつんとあるのです。いつかは行ってみたい、そんな店です。


045

 ここからは入浴後の帰り道。前にもちょっと紹介しましたが旧遊郭のあたり、駅前とは別の飲み屋街があるのですが、かなり寂れた感じです。


046

 板を打ち付けてあるドア。


048

 ここも空き家のよう。


047

 直江津にもありましたが、華やかなりし頃の名残のゲート。韓国スナックかな?と思う名前も見かけられました。


049

 通り抜けてから振り返ると「湯の街通り」という名前のようです。

050

 夜に来たらどんなかなぁ?なんて思いながら温まった身体を冷やさぬよう、さっさと歩いて駅へ向かいました。

 古い飲み屋街を歩くのが好きです。夜に訪れてちょっと飲めたらもっと面白いですが、禅の生活、限られた小遣いをもっと有効に使う道があるはず。今はソウルの知り合いのコプチャンチプで15000Wで飲む方を選びます。

|

« 普通の韓国を探して4159 韓国の都市は明るい | トップページ | 2013年2月23日 忙しい土曜日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記747 町ごとにある「味」:

« 普通の韓国を探して4159 韓国の都市は明るい | トップページ | 2013年2月23日 忙しい土曜日です »